菊池のぶひろの議会だより

日本共産党 桜川市議会議員 菊池のぶひろの活動報告です

日本共産党27回大会での田谷武夫代議員(茨城県委員長)の発言

2017-01-20 18:19:20 | 議会
 今日のしんぶん赤旗に、田谷武夫代議員(茨城県委員長)の発言が紹介されていますので、紹介します。

 北関東「比例3議席」へのびしろを生かし飛躍を
              茨城 田谷 武夫代議員

 私は茨城県市民連合の結成など、茨城での情勢の特徴と変化、総選挙での議席増を実現するために、党勢拡大で茨城県党の飛躍をつくることについて発言します。

 2015年11月に、県9条の会連絡会が結成されました。戦争法反対の行動と教訓から、県市民連合が準備され、2016年4月に結成されました。共同代表の呼びかけ人に、元日本医師会長や元公明党副委員長の二見伸明さん、元東海村村長の村上達也さん、元古河市長の小久保忠男さんなど7人の首長がなっているのが特徴です。

 参院選での県市民連合は、定数2の茨城選挙区で、民進党、共産党の候補を推薦。比例は、民進党、共産党、社民党、生活の党(当時)を推薦してたたかいました。

 参院選では、何人もの共同代表のみなさん、小沢一郎代表の茨城応援団長さんなどが、共産党の候補者カーから熱烈に訴えられました。こうした勇気ある行動は、新しい感動を呼び、共産党の比例、選挙区とも過去最高の得票を獲得しました。

 総選挙に向け、地域で市民連合の動きが本格化しています。こうした動きに応え、野党共闘はぜひつくり出していただきたいと思います。

 昨年11月のつくば市長選挙では、市議会野党が共同して推した市長が誕生するという変化をつくりました。

 大会決議案では、全国11の比例ブロックで議席増の実現が提起されています。比例北関東ブロックは、その可能性が最もあります。あと、2万4000票で、現有2から3になる計算です。比例を軸にたたかい、小選挙区でも勝利めざして、ぜひこのチャンスをものにしたいと思います。

 9月には県知事選挙もあります。東海第2原発もおおきな争点としてたたかわれます。勝利の最大の保障が党勢拡大、自力不測の打破です。
 ”のびしろ”では茨城も負けていません。「大運動」目標達成のため最後まで力をつくし、飛躍をつくりだしていく決意を表明して発言とします。

 注)田谷武夫氏は、下館工業高校卒業後、小松製作所に勤め、その後、下館労音の事務局員、さらには下館市会議員を経験し、今は、日本共産党茨城県委員長として活躍しています。
 私のブログの愛読者でもあります。



 

 


この記事をはてなブックマークに追加

「天皇退位問題」での小池書記局長の発言

2017-01-20 18:01:18 | 日々の雑感
 19日、衆参両院の正副議長は、国会内で各党・各会派の幹事長・書記局長らを一堂に集め、天皇の退位を巡る立法府の対応について意見を求めました。ここでの日本共産党・小池書記局長の発言の要旨を紹介します。

 小池書記局長
 
 ●天皇の退位については、政治の責任として真剣な対応が必要だ。

 ●「どんなに高齢になっても仕事を続けなければならないいまのあり方は、個人の尊厳に照らして見直す必要がある。高齢というのは誰にも訪れるもので、現天皇だけの特別な事情ではないだから、皇室典範を改正するのが筋だ。

 ●日本国憲法は天皇の地位については、「主権の存する日本国民の総意に基づく」ものとしており、国民的議論が必要だ。

 ●「全国民を代表する国会で、各党・各会派の代表が参加する場を設け、国権の最高機関として責任ある議論をおこなう必要がある。

 ●「結論ありき」で批判を浴びている「有識者会議」の議論を前提としない。

 ●広く国民の意見を反映する、自由で冷静で落ち着いた議論をする。

 ●議事録を作成し、国民の中で議論を資するためにも公表する。

 ●多数による結論を押し付けず法案審議をしばるものとしない。

この記事をはてなブックマークに追加

恩田陸さんの直木賞受賞に寄せて

2017-01-20 12:25:11 | 日々の雑感
 今朝の茨城新聞の1面トップ記事は、「直木賞に恩田陸さん」の見出しで大きく報道しています。
 私は、恩田陸さんの本は、水戸一高の徹夜歩行を描いた「夜のピクニック」が本屋大賞をもらった時、読んだことがあります。
 今回は、「蜜蜂と遠雷」との本で直木賞受賞ということで、これを機会に読んでみたいと考えています。

 私がここで書きたいことは、桜川市からも直木賞作家がでているということです。
1994年に真壁町椎尾出身の海老沢泰久氏が、「帰郷」という作品で、直木賞を受賞しているのです。

 真壁伝承館の図書館には、海老沢泰久氏の遺族から寄贈された氏の作品が多数並んでします。
 私が一番初めに読んだ作品は、「美味礼賛」という辻調理師学校を築いた方の物語です。海老沢氏の作品は、ノンフィクション系の作品がおおく、江戸時代のキリスト教信者の苦境を描いた「青い空」が、一番感動的でした。
 また、軽い読み物として、プロ野球ものは、巨人軍全盛時代の裏話をしるには、肩がこらずに読めます。

 直木賞受賞作品の「帰郷」は、読んだという記憶はあるのですが、内容が頭に残っていません。
 桜川市が生んだ直木賞作家・海老沢泰久氏の作品読んでいただきたいと思い、紹介した次第です。

  

この記事をはてなブックマークに追加

真壁のひなまつりのバス運行情報

2017-01-19 20:38:46 | 日々の雑感
 真壁のひな祭りが2月4日から3月3日まで行われます。
 筑西市下館の方から、「水戸線を使って、岩瀬から行く方法はないのか」との質問が届いていますのでお知らせします。

 臨時バス情報
 
 和の風号
 JR岩瀬駅から真壁 
 2月18日(土)19日(日)、25日(土)26日(日)の4日間のみ
 岩瀬駅発 9:40 10:30、 11:30、 12:30
 バス代金  往復2000円 (子ども半額)

 真壁のひなまつり号
 TXつくば駅から真壁
 2月18日(土)19日(日)、25日(土)26日(日)の4日間のみ
 TXつくば駅発 9:30、 10:00、 10:30、 
 バス代金  往復2000円 (子ども半額)

 桜川市バスは通常通り運行しています。
  真壁庁舎~筑波山口 1日 往復32便 片道200円

 

   
 
  
 

この記事をはてなブックマークに追加

日本共産党大会の特徴について

2017-01-19 19:54:42 | 議員活動
 日本共産党27回党大会が終りました。
 みなさんが知っている自民党大会、民進党大会などと、日本共産党の大会は、大きく違っています。それは、大会が1日では終わらないことです。今回も、1月15日から18日まで、3泊4日かかりました。

 一番大事なことは、これからの2~3年間の方針を決めることです。これは、大会決議案という形で、昨年9月末に発表され、まず、一番基礎的組織で支部総会で討議されます。その支部から選ばれた代議員で、地区党会議が開かれ、さらに、県党会議がひらかれ、全国大会の代議員が選ばれます。

 大会決議案については、全国から、いろいろな意見がだされ、修正して、大会最終日に、大会決議として、採択されます。
 
 私も若いときは、修正意見を提案したことがありました。その修正意見は、特別版として、全国に配布されます。
 とにかくこれだけ丁寧に、時間をかけて、党員の意見を反映させる努力をしている政党はないのではないでしょうか。

 2つ目は、3日間かけて、代議員が発言をし、全国の活動をお互い交流することです。今回も、連日、しんぶん赤旗で、代議員の発言が記載されています。全国には、すぐれた経験をもった活動が、あちこちにあります。それを謙虚に学ぶことが、私には参考になります。

 3つ目は、新しい役員の選出です。
 自民党や民進党は、党大会で選出されますが、日本共産党は、そうではありません。日本共産党が党大会で選出するのは、中央委員の選出です。今回は164人の中央委員が選出されました。
 党大会でしか、委員長を選出できないとしたら、そのたびに党大会を開かなければならなくなってしまうからです。
 
 昔、不破委員長が心臓手術のため、委員長を退いたことがありましたが、そのとき新委員長を選んだのも、中央委員会総会でした。
 新しいところでは、元書記局長であった市田忠義氏が副委員長になったのも、前書記局長であった山下芳生氏が副委員長になったのも中央委員会総会でした。

 今回も、大会中に、第1回目の新中央委員会をひらき、中央委員会人事を決めます。
 まず、はじめに決めるのは、三役(委員長、副委員長6人、書記局長)です。この提案は、第26回大会期の常任幹部会が提案します。

  委員長  志位 和夫氏
  書記局長 小池 晃氏
  副委員長 市田 忠義氏ら6人)

  常任幹部会 25人
        この中には、86歳になる不破哲三氏も含まれています。

  幹部会   50人

  尚、テレビ出演がおおくなる政策委員会責任者には笠井 亮氏
    国対委員長には穀田恵二氏が任命されています。

 日本共産党は、きちんと重層的に役員を選出しているのです。





 

この記事をはてなブックマークに追加

超冨豪8人と下位35億人の富は同じとは!

2017-01-18 22:08:36 | 日々の雑感
 日、月、火と3日間、会議が続いたこともあり、疲れが出てしまいました。それで、演説に出るのは休みにしました。

 昨日の新聞に目を通してみると、超冨豪8人と下位35億人の富は同じとは!の見出しが目に入りました。

 この調査は、国際援助団体オックスファムが16日、世界の超富豪8人の富が、世界人口の半分、より貧しい36億人が持つ富と等しくなっているとの公表したというものです。

 どのような計算をしてそうなったか、よくわかりませんが、世界中で格差と貧困がひらいていることの警告と受け取っています。

 世界の貧困層半分の富に等しい資産をもつ8人の超富豪

 ビル・ゲイツ  マイクロソフト社創業者

 アマンシオ・オルテガ スペインの服飾企業インディテックス社創業者

 ウオーレン・バフェット 投資家

 カルロス・スリム  メキシコの実業家

 ジェフ・ベゾス   アマゾン社CEO

 マーク・ザッカーバーグ  フェイスブック社CEO

 ラリー・エリソン     米ソフトウエア企業オラクル社共同創業者

 マイケル・ブルームバーグ 米通信社ブルムバーグCEO(元ニューヨーク市長)



この記事をはてなブックマークに追加

枡箕ヶ池は8割方、結氷していました

2017-01-18 09:03:58 | 日々の雑感
 今朝7時過ぎ、枡箕ヶ池の脇を通りましたら、上の池も下の池も、8割がた結氷していました。やっぱり寒かったのですね。

 白鳥がいる方が、上の池です。



 こちらが下の池です。

 

 

この記事をはてなブックマークに追加

桜川市第二次総合計画(案)市民説明会に参加

2017-01-17 21:02:42 | 議員活動
 午後7時から、シトラスで標記の会合に参加しました。参加者は、市役所職員や区長さんなどが圧倒的に多かったのですが、市民の方からも違憲が出され、それなりに意義ある説明会になりました。
 8時ちょっとすぎに終了しました。

 

この記事をはてなブックマークに追加

今日の街頭演説は21か所です

2017-01-17 17:21:06 | 議員活動
 もう真壁のひな祭りの準備が始まっています。早く、真壁町を一周するためにと、気をいれて出かけました。
 
 今日は、亀熊から始めました。亀熊のガソリンスタンドから北上し、進みます。
 5ヶ所目に観音堂がありましたので、写真に撮っておきました。

 

 

 実は亀熊という地域は非常に広く、東は真壁町新宿の下まで、西は桜川沿いの土手まで、本当に広いのです。
 亀熊は10ヶ所演説して終わりとしました。

 今日も昼食は丸三の天ぷらそばです。
 1月14日の土曜日は、11人ものお客さんがいて、満席でした。
 「なんであんなに混んだだ」と聞くと、
 サイクリングの方が、大勢来たそうです。街中に営業している食事処がなく、インターネットで調べてきたとのことでした。
 長年丸三に通っていますが、あそこまで、お客がいっぱいになったのは初めて見ました。おかげで、私は入れませんでしたが。

 お昼を食べて、塙世、源法寺へ向かいました。

 塙世の八柱神社を知っていますか。なかなか、こった壁面の彫刻があり、いい神社です。残念なのは、入口がわかりづらいこと、駐車場がないことです。でも一回見る価値はあると思います。

  

 壁面の彫刻はなかなかのものです。

 

 神社の庭の木も特徴があって面白いです。

 


 塙世は5ヶ所でおわり、次は、源法寺(げんぽうじ)に向かいました。ここは道が狭いので演説場所をえらぶのに苦労するところです。

 

 紹介する建物が見つからないので、集落センターを撮ってきました。

  ここでは、6か所できました。

 今日の合計は、21か所になりました。


 

この記事をはてなブックマークに追加

日本共産党27回大会について②

2017-01-17 09:17:54 | 議員活動
 前回は、自由党代表の小沢一郎氏の来賓あいさつ文を載せましたは、今回は、民進党代表代行・安住 淳さんのあいさつ文を紹介します。
 今日のしんぶん赤旗によりますと、民進党の野田幹事長は記者からの質問にたいして、「安住氏の共産党大会でのあいさつ文には目を通している」と語っていると報道していたからです。
 ですから、ここで紹介する安住氏のあいさつ文は、蓮舫代表も野田幹事長も承知しているということです。

  違い超え度量と決意で共同を
      民進党代表代行  安住 淳 さん

  結党いらい95年という節目の年を迎え、日本の近代化のなかで、先の大戦を含む激動の時代を乗り越えてきた御党に、心より敬意を申し上げます。
 昨年の参院選では、野党と市民の歴史的取り組みにより、1人区をふくめ大きな成果をあげることができました。
 近年では、国会運営でも安倍政権に毅然と立ち向かい、政策的にも10本の法案を両党で提案するなど、これまでにない共同を続けてまいりました。
 安倍自公政権は、数におごり、国民や野党の声に耳を傾けるという謙虚な姿勢はなくなりました。今こそ、この政治の流れを変えないといけません。

 わが党と日本共産党の間には、今なお考え方に隔たりのある政策があることは事実です。エネルギー、社会保障と負担の在り方などです。完全に一致することは難しいかもしれませんが、一つひとつのテーマについて両党が真摯に話し合い、その考え方を尊重し合えば、一定の幅の中にこれらの政策を寄せ合うことは可能だと私は確信しています。

 その先に候補者の一本化など国民が納得する選挙の形が見えてくると思います。

 私は本日、わが党を代表して日本共産党大会に参加させていただきました。この舞台に立っていることに歴史的使命を感じています。

 多くの国民は、強者の論理を振りかざし、右傾化の流れを強め、立憲主義を無視する安倍政権に代わり、弱い立場の人によりそい共に助け合う、もう1つの政治勢力が結集することを強く望んでいるのではないでしょうか。

 わが党は、昨年5月の党首脳会談や、年末の書記局長・幹事長会談での合意にもとづき、来たるべき総選挙で、できる限りでの協力を行うための話し合いを、積極的かつ具体的に加速することをここでお約束申し上げます。

 違いをことさら強調するのではなく、大局観に立って一致できる点を見出すこと、その度量と決意で共通の敵に立ち向かう時初めて、今の政治を動かすことができるのではないでしょうか。
 一緒になって、市民とともに政治を変えていく運動に立ち上がろうではありませんか。


  

この記事をはてなブックマークに追加

日本共産党27回大会について

2017-01-17 08:18:10 | 議会
 1月15日から、日本共産党27回大会が始まりました。熱心な党員は、ネット中継で、志位委員長の報告を聞くのですが、私は、日曜日は、鍬田の新年会、昨日は、会議、会議の連続で、今朝、やっと、ゆっくり、しんぶん赤旗を見ています。

 一般新聞も大きく取り上げていますが、私も一番びっくりしたのは、自由党の来賓として、小沢一郎氏が来たことです。当初は、別の方と報道されていました。メディアは、挨拶の内容には触れていませんので、小沢一郎氏の来賓あいさつの要旨を紹介します。

 大転換を促した決断に敬意
   自由党代表  小沢一郎さん

 第27回党大会の開催を心からお喜び申し上げ、一言お祝い申し上げます。
 今、戦後最大の憲政史の大きな転換点に立っています。大転換を促した最大の原動力は、あなた方日本共産党です。昨夏の参院選で、共産党が大きく方針を転換させ、国民のため、安倍政権打倒のために、1人区の候補者を野党で一本化する英断をしてくださいました。

 党利党略を捨て、国民の生活を第一に考えた転換であり、私は高く評価し、みなさまの決断に深甚なる敬意を表します。

 1人区で11議席を獲得できたことは、野党が力を合わせれば必ず結果がついてくることを証明しました。自民、公明に3分の2の議席を取られてしまった事を忘れてはなりません。これからも野党が緊密に、真剣に、誠実に、誠意をもって心から連携して共闘しなければ、来たるべき総選挙に勝利し、政権交代を実現することはできません。そのために共闘をさらに2歩も3歩も前進させ、本当の野党共闘を実現させましょう。

 国会では、安倍政権の暴走は激しさを増し、安保法、TPP、年金、IR(統合型リゾート)など、数の力による強行採決で、国民の意思と全く反する法案を、継ぐ次と成立させました。

 このままいけば日本は、取り返しのつかない事態に陥ってしまうと思います。安保法案に象徴される考え方では日本の平和は語れません。新自由主義が貧富の格差を助長し、地域間格差、雇用格差が広がっています。このまま、安倍政権が続けば、国民の生活は崩壊の危機を迎えます。

 自由党の「自由」は、安倍政権の押し進める新自由主義、放任主義の自由ではありません。国民の生活が第一の政治、自由で公正、開かれた社会が、われわれのめざす究極の目標です。この理念は、皆さんや野党各党とも共有できるものと思います。来る総選挙を踏まえ、野党がもっと緊密な協力関係を構築し自公政権を打倒し、政権交代をみんなで実現しましょう。




この記事をはてなブックマークに追加

広報委員会で、議会だよりの編集会議

2017-01-16 20:06:44 | 議員活動
 今日は、議会だよりの編集会議です。今回は、委員長ですので、今までよりは、若干ですが、緊張して臨みました。
 6人いる委員ですが、1人は風邪、2に人は違う用で欠席です。
 3人ですが、やるしかありません。

 今までは、午後2時からやっていたのですが、今回から午前の会議にしました。いつもは2時間以上はかかっていた編集会議は1時間10分でおわってしまいました。お昼までには終わらせたいという暗黙の意思が働くのか、午前中に会議をやると、御昼前には終わる場合が多いのです。

  

今回編集した議会だよりは、2月1日には配布される予定となっています。


 

この記事をはてなブックマークに追加

市民連合さくらがわの集まりに参加

2017-01-15 21:43:25 | 議員活動
 夜7時から、真壁町羽鳥の小堀常雄さん宅(そば店・日月亭)で、市民連合さくらがわの集まりがありました。
 これは、1月22日に、「衆院選茨城1区地域市民連合結成のつどい」が、岩瀬中央公民館で、開かれるための準備のためです。
 
 また、2月12日(日)14:00~16:30、大和公民館大会議室で、桜川市民連合講演会「元原子力村の村長として、この国について思うこと」がひらかれるための準備のためであります。

 昨年6月の、市民連合さくらがわの発会式に参加された方には、郵送で案内がいくと思いますが、趣旨に賛同される方は、ぜひ、参加をお願いします。
 会場は、真壁伝承館は、真壁のひなまつりのため使えず、大和公民館大会議室に、なっています。お間違えのないようにお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

鍬田の新年初集会に参加

2017-01-15 21:33:40 | 議員活動
 今日は、鍬田の新年初集会は、市営鍬田団地の集会場で、行われました。昨年1年間の活動報告のあと、時間が余ったので、私の議会報告ということで、30分ほど話をさせていただきました。

 一番話が盛り上がったのは、「黄色のゴミ袋」の話です。
 みなさん、いろいろ細かな情報を持っていて、どこそこの袋の厚さは、0.02ミリだ、いや、0.025ミリだ、いや0.03ミリの袋もあると、情報を披露します。桜川市は、1枚25円で高い、一番安いところは1枚7円だという情報も出されました。また、桜川市の袋は、袋を縛る紐の部分がある。これは無駄である。いろいろな意見が出されました。
 とにかく、これらの意見は、廃棄物対策課に伝えるということで、その場は納得していただきました。
 
 私は、県西病院のこと、小中学校の統廃合で、いろいろな意見がでると思っていましたが、そうではありませんでした。

この記事をはてなブックマークに追加

今冬一番の寒気にまけて7か所で街頭演説をやめました

2017-01-14 18:06:49 | 議員活動
 テレビの天気予報では今冬一番の寒気と報道している。しかし、昨日も何とかなったのだから、今日も何とかなるだろうと、昨日の続きをやろうと出かけました。
 1つは、2月になると真壁のひな祭りの関係で、1月中に、真壁全域を歩いてしまいたいからです。

 車の温度計は、2℃をさしています。長岡、白井とやってきたからには、お隣の桜井をやることになります。

 まず、桜井の字端上に来ました。ここは、端上林道の入口です。

 

 

 真壁町と合併する以前から、林道工事は行われており、未だに、通行止めの看板が立っているのです。県の補助金もあるのですが、市の支出も毎年あります。この工事、やっても効果がないのですが、やめると道が大雨のたびごとに崩れるので、やめるにやめられないという「金食い虫」の工事なのです。

 ここを上がったところに旧「レストハウスみかげ」があります。

 

 ここは昭和49年、茨城国体が終った時、市に1円で(つまりタダ同然)払い下げられた施設です。30年ほど、レストハウスという形で真壁町直営で運営していたのですが、赤字が続き、いったん指定管理者に任せたのですが、予定の3年ももたず、2年間で返却され、廃止になった施設です。あれから、10年近くたちます。
 1円でいただいても、取り壊すのは市の責任ですから・・・・・・。

 その後、伝正寺の下の寺下という集落で演説しました。
 ご覧になればわかりますが、私が真壁高校赴任当時は、真壁町一の観光名所であったところが、今は、階段は3・11の地震で壊れたままです。

 

 伝正寺の住職の意向で、一般の人は入れなくなっています。今日あった檀家の人の話では、「檀家の紹介があっても入れない」とのことでした。

 また、近くにあった旅館「桜井館」は建物はリフォームしたのですが、経営者が代わったとかで、今は営業しておりません。

 

 

 真壁町桜井の端上、寺下、五味田といえば、キノコ山、伝正寺、桜井館、ライフル射撃と真壁町が誇る一大名所だったのですが、今は見る影もありません。

 市の関係者の話では、県道沿いにあった「こちら伝正寺」の案内板も、伝正寺側の要望で、撤去したそうです。


 演説の初めはなんとか寒さも我慢できたのですが、気温は上がっても5℃です。これでは体調を崩すと考えて、12時過ぎ、7か所演説し、終わりといたしました。

 帰りに暖かい丸三のそばを食べようと寄ってみると、サイクリングの自転車が6台も駐車しています。お店は満員でした。
 
 
 
 

この記事をはてなブックマークに追加