菊池のぶひろの議会だより

日本共産党 桜川市議会議員 菊池のぶひろの活動報告です

投票所の変更・激減に住民から怒りの声

2016-06-26 18:20:31 | 議員活動
 今日は、選挙のお願いをかねて、地元を歩きました。
 選挙でいう「個別訪問」ではありません。知っている家を、個々に訪問するのですから、「個々訪問」と言います。

 警察の見解では、「戸別訪問」は選挙違反で、「個々訪問」は違反ではないということです。
 では、何が違うのか。「戸別訪問」は無差別に、訪問するからだと言っています。

 私は、地元はみな知り合いですから、「個々訪問」ということになります。

 とにかく、公職選挙法というのは、変な法律なのです。

 みなさんの家を歩いて、一番多く聞いた声は、選挙の投票所が変わったこと、減ったことです。

 鍬田の方は、岩瀬小学校から社会福祉センターに替わっただけですから、実害はありません。

 大変なのは、農村部です。
 たとえば、門毛の方は、今までは「旧門毛分校」であったものが、南飯田小学校になってしまいました。

 鏡が池のある山口の方は、今までは「旧小塩分校」であったものが、岩瀬東中学校になってしまいました。

 車の運転できない方は、「私らには投票にいくな」ということだねと、怒っていました。

 いつもは街頭演説でしか顔を合わせない方と、顔を付き合せて話をするということも新鮮でした。



この記事をはてなブックマークに追加

消費税にたよらない別の道ー日本共産党の財源案を読む⑧

2016-06-26 18:09:24 | 議会
 これからは、すこし細かくなりますが、「消費税にたよらない別の道」で財源を説明するためのものです。

 被用者保険の保険料上限を見直します

 サラリーマンの社会保険料は、年金は月給62万円以上、医療や介護は月給139万円で頭打ちとなり、月給が何百万円もあっても保険料は増えません。こうした高額所得者優遇の仕組みをあらため、高額所得者には適正な負担を求めます。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 コメント
  月給62万円も、もらったことがないから、こんな高額所得者優遇制度があるなんて、私は知りませんでした。

  

この記事をはてなブックマークに追加

消費税にたよらない別の道ー日本共産党の財源案を読む⑦

2016-06-26 17:41:55 | 社会・経済
 このあたりから、少し細かな税制改革になりますが、「消費税にたよらない別の道」の財源を詳細に計算している日本共産党のならではの緻密さです。

 私も、自分の納税申告は奥さんまかせの身ですから、自慢はできないのですが、辛抱しておよみください。

  被用者保険の保険料上限を見直します

 サラリーマンの社会保険料は、年金は月給62万円、医療や介護は月給139万円で頭打ちとなり、それ以上は、月給が何百万円もあっても保険料は増えません。こうした高額所得者優遇の仕組みをあらため、高額所得者に適正な負担を求めます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 コメント
  私は、社会保険料が月給62万円以上で頭打ちになっているなんて知りませんでした。経験したことがないとわかりませんからね。


 「為替投機課税」を新設します

 多額の為替取引に対して低率で課税する「為替取引税」を創設します。
 東京外為市場の取引額は年間推計24兆ドル(2013年度)で、この15年間に2・3倍以上になっています。投機マネーによる取引が増加しているからです。これに0.01%程度の極めて低い税率で課税すれば、1兆円前後の税収になります。

 税率が低いので、通常の貿易や金融取引には影響がありませんが、多数の取引を繰り返す投機マネーには負担となります。行きすぎた投機の抑制にもつながります。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 コメント
  投機マネーにも低率であっても課税するとは、共産党ならではありませんか。賛成です。

  環境税を強化します

 この間「地球温暖化対策の課税」として、石油石炭税の上乗せ措置が実施されましたが、環境対策という点からは不十分なものにとどまっており、強化します。
 同時に、原油の国際価格高騰などの際には、課税が少なくともエネルギー消費抑制効果があることを十分あることを考慮し、税率を変動できるような柔軟な仕組みを検討します。
 また、低所得者や寒冷地の負担軽減対策をあわせて行います。





  

この記事をはてなブックマークに追加

消費税にたよらない別の道ー日本共産党の財源案を読む⑦

2016-06-24 16:26:55 | 社会・経済
 タックスヘイブンを利用した「税逃れ」をやめさせます

 税率がゼロもしくは低率の地域(タックスヘイブン)に名目だけの会社を設立し、その会社に資産を移したり、その会社を通じた国際取引をしたりすることによる「課税逃れ」が横行しています。

 タックスヘイブンとされる地域への日本からの対外投資は、公表されているだけでも100兆円前後に達しており、少なくとも毎年数兆円の利益が見込まれます。

 しかし、こうした地域に子会社をつくった場合に適用される「タックスヘイブン税制」の対象となった所得は0・4兆円にすぎません。

 海外投資に関するデータの収集と公表、タックスヘイブン税制の適用要件の改定など、「課税逃れ」をやめさせるための措置を強化します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コメント

 タックスヘイブンを、私は「タックスヘブン」つまり「税金天国」と誤解していました。
 よく、テレビ討論会で、共産党が「優遇税制の廃止」を主張すると、自民党は、「それでは企業は海外に逃げていくよ」と物知り顔に言っていました。
 そんなことをしなくても、すでに、逃げって行っていたのです。 
 しかも、実態は、巨大企業は、世界中どこでも、「タックスヘイブン」を利用した税金逃れをしていたのです。

 今、私も、会計事務所に勤める息子に、タックスヘイブン関係の本を送ってもらい、勉強しているところです。
 勉強することは、いつまでたってもなくなりませんね。


この記事をはてなブックマークに追加

小林きょう子さんを、村上達也氏(東海村元村長)が応援

2016-06-24 15:57:19 | 日々の雑感
 一昨日は、さすがに疲れました。
 その疲れが残ってしまい、昨日は、午前中は、自分の仕事をなんとかこなしましたが、午後は、横になって寝てしまいました。気が付いたら、夕方、6時半をすぎていました。

 おかげで、ブログ休んでしまいました。
 
 公示日の小林きょう子さんの出発式の様子が入ってきましたので紹介します。

 

 小林きょう子さんのわきにいる白髪の方が、村上達也東海村元村長です。

 村上さんの応援演説の要旨を紹介します。

 私たち市民連合(戦争法廃止・立憲主義の回復を求める茨城県市民連合)は、野党の候補者を応援することをきめて参院選に臨んでいますが、その中でも特に私たちと意見が合致しているのが、共産党の小林きょう子(参院茨城選挙区候補)さんです。
 
 憲法13条は、国民は個人として尊重されるとしています。しかし、戦争法、秘密保護法をつくり、あわよくば憲法を変えようとしています。安倍政権の考え方には個人が存在せず、あるのは国家だけであります。

 何としても憲法を守り、立憲主義を立ち直らせなくてはいけない。個人の尊厳を守る政治に戻さなくてはいけません。

 アベノミクスと言いますが、彼らのやろうとしているのは、強いものがどんどん先に行く、貧しい者は、強い者、富める者のために奉仕しろというものだと思います。
 
 どうか日本共産党を伸ばしてもらいたい。小林きょう子さんを当選させてもらいたい。これで日本は変わります。世界から尊敬させれる日本になると確信しています。

 市民連合は小林さんを推薦しています。
 そして、日本共産党の躍進を勝ち取っていただけるよう、元の東海村の村長、引退した者ではございますが、応援をお願いいたします。


 

この記事をはてなブックマークに追加

真壁地区公営掲示板の68ヶ所のポスター貼りはさすがに疲れました

2016-06-22 22:27:32 | 議員活動
 今日は、参議院選挙の公示日です。
 選挙の初日と言えば、やることは決まっています。公営掲示板へのポスター貼りです。

 いつもは、真壁地区は、私ともう一組、つまり2組に別れて貼っていたのですが、相棒の家に不幸があり、私1人でやるしかありません。

 朝9時半に家をでて、上小幡から、樺穂地区、真壁地区と貼っていきました。
 さすがに自民党は出足が早い。貼っている人も何人かに別れている様です。

 粘着のポスターですから、そのままでもいいのですが、タッカーで念押ししたり、画鋲で念押ししたる、同じ真壁町でも地域によって様々です。

 民進党は、同じような貼り方ですが、1組ではなく、何組かで貼っている印象でした。

 私が一番びっくりしたのは、幸福実現党の出足が早いことです。真壁町桜井の端上にいる方が貼っているのでしょうが、私の行く先々は、貼り終わっていたのです。

 私も負けずにとがんばりましたが、私はいつも4番目でした。

 68ヶ所に減っただけでなく、位置もかわったところがありました。何回さがしてもわからなくて、遂に一カ所だけ、選管職員に電話して聞くしかありませんでした。

 選管でもらった紙には、「飯塚のエコス近く」となっているのですが、何回まわってみても見つからなかったのです。
  「今どこにいるのですか?」
  「エコスのわきの通りです」
  「台湾料理店の前です」

 電話をしながら後ろを振り返ると、そこに公営掲示板があるではありませんか。

 「見れども見えず」とはこのことで、一番目立つ看板の横に、立っていたのです。
 私の思い込みが、裏目に出ました。

 終わったのが、午後3時半、くたくたに疲れた1日でした。

 

この記事をはてなブックマークに追加

参院選公示前最後の街頭演説と「矢八」の製作

2016-06-21 19:09:01 | 議員活動
 今の選挙は、「べからず選挙」ですから、参院選が公示されると、一般の街頭演説は一切できません。

 正確には、候補者カーと政党カー1台というのが決まりなのです。機械をつかった拡声器の使用は禁止となっています。

 ですから、今、都知事選挙が話題になっていますが、都知事選挙でも、候補者カー1台と、候補者の推薦団体の宣伝カー1台だけというのが決まりなのです。

 この2台で、広い東京都内、それも1000万名を超える有権者に、わずか20日足らずで、政策や人柄を訴えろ、これが自民党がつくった選挙の規制なのです。

 今のテレビ議論を聞いてみますと、なぜそうなったかに、疑問を持たずに、広い東京を「1台の候補者カーと1台の政党カー」で選挙をすると選挙規則をつくった
「異常さ」に、問題意識を持たずに議論している異常さを感じます。

 そんなことを言っても、今はどうすることができません。
そんなわけで、今日まで使える宣伝カー、有効活用しようと、青柳から松田・曽根方面を10ヶ所演説して歩きました。

 しかし、このところ風邪気味で、今回の風は、咳き込む特徴があるので、無理はしないで、午前中だけで終わりとしました。

 明日は公示日です。ポスター貼りがまっています。

 午後からは、仮説社から以来のあった「矢八」の製作を行いました。矢八は江戸時代からあるゲームなのですが、私が知り合いの木工の仕事をしているからに原版の製作を依頼し、表裏に、大きな矢印をつけて終わりです。

 午後2時から6時までかかって終わることができました。

 

  

 

この記事をはてなブックマークに追加

「都知事選候補者の刷新」をいいながら、「有名人さがし」をつづけるテレビ報道を嗤う

2016-06-21 07:11:17 | 国際・政治
 舛添知事の辞職が決まった途端、マスコミの「新都知事候補」さがしが始まった。マスコミは、「有名だけの候補者は失敗した」と言いながら、また、「有名人さがし」が始まっている。

 民進党の蓮舫氏が有力と思えば、そこに群がり、ダメとわかると、自民党の小池ゆりこ氏、さらには、「本人がでない」と言っているジャニーズのパパとして有名になった桜井氏。

 マスコミのマッチポンプとはこのことではないでしょうか。

 なぜか、前回と前々回で善戦した宇都宮健児氏は、パネルに名前は載っていても、「ウの字」も言わない。触れようともしない。

 少なくとも、前回の都知事選挙で、次点でたたかった人ではないか。

 ワイドショーの司会者は知らないかもしれないが(たぶん無視している)、日本弁護士会会長ををつとめた方であり、庶民の見方としての実績も豊富である。

 コメンテーターに振れば、説明できる方は、いくらでもいるはずである。

 石原、猪瀬、舛添と著名人を引き出して「失敗した」と言いながら、また、著名人の引っ張り出しに熱中しているマスコミは、自己撞着に陥らないのだろうか。




この記事をはてなブックマークに追加

消費税にたよらない別の道ー日本共産党の財源案を読む⑥

2016-06-21 06:48:41 | 社会・経済
 証券税を欧米並みに強化します

 日本共産の税源案を読んでいますと、「証券税を欧米並みに強化します」との見出しに出くわしました。

 私は、株はやったことがありませんから、証券税がどのようになっているか、分かりませんでの、まず、文章だけ紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
13年末に証券優遇税制は期限切れとなりましたが、上場株式の配当や譲渡所得への税率は、所得税・住民税あわせて20%と、依然として、欧米諸国と比べても低い水準となっています。

 富裕層の多額の配当や譲渡所得にについては、次のように負担を引き上げます。

 ● 株式配当ー少額の配当などを除き、総合課税を義務づけます。これによって、富裕層の配当所得には所得税・住民税の最高税率が適用されます。

 ● 株式譲渡益ー高額分は欧米なみに30%の税率を適用します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コメント

 株の売買にともなう利益は、いわゆる「不労所得」と言えるものです。額に汗して働いている労働者の税金より、安くていいわけがありません。
 今、アベノミクスで大儲けをしたのは、富裕層、それも株の売買で利益を得た人がおおいのが実態です。ここにメスを入れることなく、税収の増はありません。





 

この記事をはてなブックマークに追加

公営掲示板が激減

2016-06-21 06:30:03 | 国際・政治
 昨日は、選挙管理委員会にでかけ、「公営掲示板」の地図をいただいてきました。茨城選挙区は6名立候補予定ですが、私は5番目でした。

 このところ連続して得票票数が一番少ない政党も、早々と、もらいに来ていました。

 家に帰ってきて、22日の公示日にポスター貼りをする組に分けの仕事をしました。
 有権者が公営掲示板をみて投票先を判断しているとは思いませんが、公営掲示板にポスターが貼ってないとなれば、そのやる気がとわれますから、その先陣争いが、その陣営の、「やる気」を判断されます。

 今回の桜川市の公営掲示板は、今までは252ヶ所だったものが、171ヶ所と激減したことです。

 とにかく、投票所が半減しているのですから、有権者にも戸惑かたもたくさん出るのではないかと思います。

 岩瀬地区だけでも、今まで128ヶ所であったのが、75ヶ所と激減しているのです。
 大和地区にいたっては、28か所になってしまいました。

 公営掲示板はさておくとして、投票所が減ったこと、さらには替わったことが、桜川市の選挙に、混乱をもたらすのではないかと心配しています。

 とにかく今まで40ヶ所あった投票所が、半数に激減しているのですから・・・・・・。



 

この記事をはてなブックマークに追加

消費税にたよらない別の道ー日本共産党の財源案を読む⑤

2016-06-20 07:51:55 | 社会・経済
   共産党は大企業を目の敵にしているのか?

 昨日のNHK日曜討論会は、「富裕層や大企業に応分の負担を」という志位委員長と安倍首相の応酬の場面があった。

 志位委員長が、持論の「富裕層や大企業に応分の負担を」と述べると、安倍首相は、「志位さんは企業を目の敵にしている」「成長できなくなってしまっては元も子もなくなってしまう」と攻撃をしてきました。

 志位委員長はつぎのように反論しています。

 企業を目の敵になどしていませんよ。中小企業より大企業のほうが税負担が軽いのをまともにしたらどうですかと言っている。
 
 大企業に社会的責任を、特に巨大企業は本当に社会で大きな影響力を持っているのでわけですから、そういう大企業に社会的責任を果たさせる。社会的負担を負わせるといっているわけです。

 大企業をつぶすとか、目の敵にしているとか、そういうレッテル貼りはやめていただきたい。

 具体的政策を続けます。

 所得税・住民税、相続税の最高税率を引き下げ前に戻します

 所得税・住民税の最高税率は、1999年に、それまでの65%から50%に引き下げられました。

 相続税の最高税率も、2003年に70%から50%に引き下げられました。国民の批判を受けて、民主党政権が引き上げを決めましたが、引き上げ幅は5%で、まったく不十分です。
 引き下げられた最高税率を元に戻します。
 
 所得税率の対象は、課税所得3000万円超、相続税では相続人1人当たり20億円の部分です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 コメント
 安倍首相の時代になってから、本当に富裕層、大企業は優遇されているのです。

 昔は、高額所得者の番つけが、新聞紙上に発表されていましたが、今は、個人情報を理由に発表されなくなってしまいました。

 富裕層が、一般の人の想像をはるかに超えた収入を得ており、税金も本当に安くなっている実態が、見えにくくなっているのも、共産党の「応能負担」の原則が、広く支持を得ていない一因かもしれません。


この記事をはてなブックマークに追加

6月議会での菊池議員の一般質問⑨

2016-06-19 10:02:42 | 議会
 2016年6月議会 一般質問⑨
筑波山真壁町羽鳥地域の松枯れ対策について
                  7番  菊池伸浩

 過日、市民の方から、真壁町羽鳥地区の松枯れがひどくなっていて、筑波山に登る道路にも、倒れた松がはみ出して、危ない状態になっている。また、羽鳥道にも倒れた木が覆いかぶさっていて通行しにくい状態になっている。日本百名山の1つである筑波山。筑波山神社側からだけでなく、北側から上る登山愛好者も多くなっている。松枯れ対策と倒木の処理をきちんとしてほしい。どのような対応を考えているのか、伺います。

   
 松枯れの倒木の処理は建設部長の管轄、松枯れについては、経済部長の管轄ということで答弁がありました。

この記事をはてなブックマークに追加

6月議会での菊池議員の一般質問⑧

2016-06-19 09:46:40 | 議会
 2016年6月議会 一般質問⑧
改善センターなどの名称改善について
                  7番 菊池伸浩

  市制11年目になるが未だに、桜川市の施設が、名前を聞いただけでは、どこにあるのか、分かりにくいものがあります。たとえば、改善センターです。岩瀬の人にきいてもどこにあるのか聞いてもわからない人がおおいのが実情です。伝承館に真壁伝承館と名付けたように、「羽黒改善センター」という呼び名をつけるようにしてほしいと思います。おそらく、補助金の関係で、多目的とか、いろいろわかりにくい名前がついているのでしょうが、市民の方に分かりやすい名前を付けるなど工夫して、市役所職員にだけ通用する名前ではないようにしていただきたい

 稲川総務課長の答弁
 
 議員の指摘通り、合併以前の名称でわかりにくい施設があることも事実であります。
 過去に建設された公共施設がこれから大量に更新時期を迎えます。公共施設等総合管理計画を進めています。その中で、市民に分かりやすい名称に変更が可能かどうか、検討してまいります。


 

この記事をはてなブックマークに追加

6月議会での菊池議員の一般質問⑦

2016-06-19 09:05:30 | 議会
 2016年6月議会 一般質問⑦
納税の申告場所が一カ所になった経緯について
                 7番  菊池伸浩

 今年2月、3月の納税申告のときから、受付場所が大和庁舎一カ所になりました。私のところに寄せられた声は、「不便になった」との不満が多くありました。また、「せっかく無理して、他人に車を出してもらって、大和庁舎に行ったのに、「あなたは申告する必要がありません」と言われたという方がいました。
納税申告場所変更の周知は徹底していたのでしょうか。
また、納税申告が必要な人とそうでない人への周知はどのようにしているのでしょうか


 稲川総務部長の答弁

 今までのように、3ヶ所で行うと、ある会場(岩瀬)では3時間待ち、ある会場(大和)ではガラガラというアンバランスが生まれていました。また、税務課らの担当職員を3つに分散しますと、「効率」もよくありません。
 1か所になるという周知は、何回にもわたって行いました。
 申告会場を1カ所にしたことにいては、「待ち時間が短くなった」との声もでており、相対的には好評であったと考えています。
 休日申告も2日に増やしています。

この記事をはてなブックマークに追加

6月議会での菊池議員の一般質問⑥

2016-06-19 09:02:59 | 議会
 2016年6月議会 一般質問 ⑥
障害者差別解消支援地域協議会の設置について
           7番  菊池伸浩

  障害者差別解消法が4月1月に施行されました。ところが、具体的な相談に対応に必要な、「障害者差別解消支援地域協議会」の設置が進んでいないとの報道があります。茨城県では那珂市、東海村の2自治体しか設置されていないとのことです。9月までに設置される予定は18市町村、残る24市は設置時期の見通しもたっていないとなっています。 私が、市の保健福祉部に聞いても、まだ計画もないとのことです。今後の計画を伺います。


 飯島保健福祉部長の答弁

  設置する方向で検討しています。


この記事をはてなブックマークに追加