めぐる季節 花華の雪月花

その日々の魅せられた風景、花、鳥など・・・etc
拙い画像の数々ですが、見ていただければうれしいです。

大帽子花

2017-07-30 23:42:59 | 

― オオボウシバナ  ツユクサ科 ―

「 ツユクサ 」 は花を包む苞葉の形が帽子に似ることから 「 帽子花 」 とも呼ばれます。

その 「 ツユクサ 」 の栽培変種で、花が大きいので 「 オオボウシバナ ( 大帽子花 ) 」 と呼ばれます。

花弁は京友禅の下絵を描く染料になる 「 青花紙 ( あおばながみ ) 」 の原料として用いられます。

青色色素が水洗いで除去できるので、手描き友禅の下絵描きに利用されるのです。

滋賀県草津市で生産されており、草津市の花として指定されています。

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蓮華 | トップ | 白くてもムラサキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。