オリンピックへの道

2022年の冬季五輪出場を目指す姉妹の日常

唐松岳<次女編>

2012年09月05日 | 登山
出発からテンションはMAX!

唐松小屋目前の難所を行く。

小屋もテントも楽しい。

夕暮れの唐松岳と踊る次女&テントと剣岳。

テンバ前のパノラマビュー。


念願の青虫で寝る。

下山も快調♪


昨年程の快晴とはいかなかったですが、
休憩などほぼ無く次女らしくアドレナリン全開で駆け抜けた感じの山行でした。
また3年後に同じ場所へ、そして来年は長女と次女と三人でどこか行ってみるか。

田舎暮らしで気に入っていることの一つは、
自転車やカヌー用品などを帰宅後すぐに簡単に洗って干せることです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出発 | トップ | さかあがり »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
万歳!! (yukie)
2012-09-05 18:46:43
やりましたね!

成功おめでとうございます。
いいお写真ばかりで、つーちゃんの気持ちが伝わって来ました!
私も原さんみたいなお父さんが欲しかったなぁ~!
若い頃の父は、山は会社の人としか行かなかったから。
万歳!!! (父)
2012-09-05 20:18:30
今年も皆さんの褒め言葉で無事ご機嫌で下山できました。

今回も御社の山用品満載。
きっと黎明期を支えたチームワークが
製品の一つ一つのクオリティーに反映されているんだと思います。
これからも愛用させていただきます。
有言実行! (タケユキ)
2012-09-08 00:16:38
とうさん お疲れ様疲れさでした。
忘れられないね。
次女様がんばったなぁ。今回は写真もばっちりで(笑)
今年は (父)
2012-09-09 00:12:06
4G搭載!!
何年経っても思い出してしまうな~♪

コメントを投稿

登山」カテゴリの最新記事