続・浜田節子の記録

書いておくべきことをひたすら書いていく小さなわたしの記録。

夏風邪。

2017-08-11 07:11:28 | 日常

 熱中症を疑う程だるくて何もできない、ただ横になっているうちに朝か夜かも分からなくなる。これではいけないと、立ち上がろうとして身体中が硬くなっていることに気づく。
 そんな日があってから、何か身体中が熱い、熱でもあるのだろうか、いや、いやこの暑さだもの、みんな誰だってこんな風なのに違いない、自分ばかり弱音を吐いて…情けない。

 けれど日を追ってどんどん症状は下降ぎみ・・・咳き込むようになり、鼻水も出る。
 ここでやっと夏風邪を確認。薬局で(咳・鼻水に効く)と書いた薬を一瓶、規定通りに服用四日目の今朝、やっと少し落ち着いた。

 つくづく年齢を思い知らされる。
 無理は禁物…ハイ、おとなしく病人らしく夏風邪を治すことに専念しなくては。
 あちこち不具合があるのにそれを忘れて…健忘症、認知も疑うべきかもしれない。Ah・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マグリット『新聞を読む男』 | トップ | マグリット『言葉の用法』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。