せとピアノ教室~千葉県野田市~

もっとピアノが好きになる!人としても成長できるピアノレッスン♪
          
 
 

松下恵子先生『本気で取り組む譜読み指導』の講座に出かけました♪

2017年06月30日 | 勉強会(ピアノ指導・演奏 その他)
こんにちは。
〜ピアノで心を育て、豊かな人生を〜
千葉県野田市の「せとピアノ教室」
講師の瀬戸喜美子です♪
ご訪問ありがとうございます♪


**********************

今日は、ららぽーと柏の葉にあるYAMAHAにて、松下恵子先生による

『本気で取り組む譜読み指導』

のセミナーに参加して来ました。

松下恵子先生は、当教室と同じバスティンメソードをお使いになってることもあり、ぜひこの先生のご指導を知りたいと思いました。


先生がはじめに、

「ここにいらっしゃる先生方で、おんぷがなかなか読めなくて苦労した方はいますか?」

とお尋ねになりましたが、一人も手を挙げませんでした。

「そうですよね。そこでつまづいてないからピアノの先生になれているんですよね。

正直、『なぜ読めないんだろう』と不思議ですよね。

たとえば、色の名前を知らない人に、カラーテレビを見ながら『これは赤、これは緑』と教えれば色を覚えます。

でも、白黒テレビを見ながら『これは赤、これはオレンジ』と言っても、何が違うのかどこが違うのか、見分けがつきませんよね。

おんぷが読めないのは、そんな感じだと思います。」


なるほど!

わかりやすいたとえです!


松下先生のご指導は、私も同じことをやっていることがたくさんありました。これは自信となります。

私がやっていないこともたくさんありました。

いえ、やっていないと言うより、やっているのだけどもっとやるべきことがありました。

この、『もっとやるべきこと』を、これから取り組んでいこうと思います。

自分の指導の足りないところがハッキリ見えてきたので、今日セミナーに参加して本当によかったです。

よーし!!スラスラおんぷが読める生徒さんを育てるぞー*\(^o^)/*




バスティンのおんぷフラッシュカード
当教室の生徒さんもこれを使っています。



この7月号に4ページにわたって松下先生のご指導が記事になっています。



偶然会ったギロ友仲間の暁子先生と、松下先生を囲んで写真を撮っていただきました。


**********************


現在、生徒さんを若干名募集しています。

お問い合わせは、電話・メール・お問合せフォームのいずれかでどうぞ。

☎︎04-7196-4605
※レッスン中は出られません。留守電のメッセージに[お名前][お電話番号]をお残しください。折返しこちらからお電話いたします。

✉︎setopiano.k29@gmail.com

お問合せフォーム⇒コチラ



ホームページは、コチラ


♪お気軽にお問い合わせください♪



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村   ←ランキングに参加しています。ポチっと押して下さるとうれしいです! 


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へにほんブログ村


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー


 


 







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バッハ、十四変化?! | トップ | 今日7月1日はギロック100歳の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。