せとピアノ教室~千葉県野田市~

もっとピアノが好きになる!人としても成長できるピアノレッスン♪
          
 
 

パスカル・ロジェ ピアノリサイタル 〜北斎とドビュッシー〜

2016年11月20日 | コンサート
こんにちは。
ピアノ大好き!人が大好き!
千葉県野田市の「せとピアノ教室」
講師の瀬戸喜美子です♪
ご訪問ありがとうございます♪



**********************

昨日は、ゆかり先生とひより先生と一緒にパスカル・ロジェのピアノリサイタルを聴いてきました。



【《すみだ北斎美術館》開館記念企画】だそうです。

プログラムは、ドビュッシーの前奏曲第1集と第2集の全24曲。

1曲に対して1枚、北斎の絵がスクリーンに映し出されました。



ドビュッシーの生きていた時代、ヨーロッパでは各地で万博が開催され、日本の大衆文化でもあり伝統芸術の[浮世絵]は、大変な人気でした。

19世紀後半の美術界や音楽にも多大な影響を与えたのです。

ドビュッシーの代表曲のひとつである交響詩「海」が、北斎の「富嶽三十六景・神奈川沖浪裏」に影響を受けて作曲したことはあまりにも有名ですね。




初版の「海」の表紙には、本人の希望により、「富嶽三十六景・神奈川沖浪裏」が採用され、ドビュッシーの自室にも同じ絵が飾られていたそうです。

私たちの席は2階バルコニー席。たてに1列に並んでいて、お隣さんがいないので、なんだか個室気分でした。





ピアノの音の響きを慈しむように演奏されていて、その音はどこまでも美しく、酔いしれてしまいました。


アンコールは、ドビュッシーの「月の光」とサティの「ジムノペディ第1番」。

素晴らしい演奏を堪能いたしました。


会場入り口で、たまよ先生ご夫妻やゆうこ先生にもお会いでき、嬉しかったです。


演奏を楽しんだ後は、私たち3人はすぐ近くのレストランでお食事とおしゃべりを楽しみました。





東京スカイツリー


**********************


現在、生徒さんを若干名募集しています。


お問い合わせはコチラからどうぞ。 



レッスン可能な時間枠はコチラをご覧ください。

体験レッスンの日程はコチラをご覧ください。


 


「せとピアノ教室」ホームページは、コチラから
お気軽にお問い合わせください(^O^)
せとピアノ教室
電話&FAX 04-7196-4605
Eメール setopiano.k29@gmail.com


 


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村   ←ランキングに参加しています。ポチっと押して下さるとうれしいです! 


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へにほんブログ村


 


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー


 






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 練習がんばったから『かんた... | トップ | 今日は11月のグループレッス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コンサート」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。