せとピアノ教室~千葉県野田市~

もっとピアノが好きになる!人としても成長できるピアノレッスン♪
          
 
 

昨日はヴァイオリンとの合わせをしました♪

2017年02月09日 | 野田市音楽を楽しむ会コンサート
こんにちは。
千葉県野田市の「せとピアノ教室」
講師の瀬戸喜美子です♪
ご訪問ありがとうございます♪


**********************

昨日は、ヴァイオリニストの上原千穂さんのレッスンスタジオにおじゃまして、合わせの練習をしました。

ラフマニノフ作曲「パガニーニの主題による狂詩曲より第18変奏“アンダンテ・カンタービレ”」は、大変有名な曲ですから、題名を知らなくてもお聴きになったことはおありかもしれません。

お聴きになりたい方はこちらをクリック

優美な旋律と調和のとれたハーモニー。

「ショパンも美しいけどラフマニノフも美しい和声感ですよね」

と上原さん。

私もそう思います。

お客様にうっとりして聴いていただけたら嬉しいなー。


ショスタコーヴィッチの「ジャズワルツ」は、なんだか昭和歌謡っぽい旋律です。
“ジャズ”な感じはまったくありません。

お聴きになりたい方はこちらをクリック

ピアノが主旋律になるところ、楽譜では音数が少なかったので、これでいいのかしらと思っていたところ、好きなようにアレンジしてください!とのことなので、音数増やして今よりは華やかにしようと思います。


ハチャトリアンの「剣の舞」は、知らない方はいらっしゃらないのではないでしょうか。

お聴きになりたい方はこちらをクリック

前奏4小節ピアノで弾いたところで、上原さんから

「それじゃ剣というよりナイフって感じですね。もっと荒々しく弾いてくれていいですよ」

と言われ、ごもっとも(笑)

丁寧に弾きすぎました

大きな剣を振り回し、剣と剣がぶつかり合うさまをイメージして、弾くようにしました。

上原さんは、1曲めをヴァイオリンで、残りの2曲をヴィオラで演奏します。
音色や音域の違いも楽しめますよ。


私は3曲とも感じはつかめたので、もう少し弾き込んで次回の合わせに備えたいと思います。



2月18日 13:30開演 興風会館ホール 入場無料
野田市音楽を楽しむ会 第57回定期コンサート



他にもたくさんの楽器・たくさんの曲を聴くことができます。

ぜひ足をお運びください。お待ちしています。


**********************


現在、生徒さんを若干名募集しています。


お問い合わせはコチラからどうぞ。 



レッスン可能な時間枠はコチラをご覧ください。

体験レッスンの日程はコチラをご覧ください。


 


「せとピアノ教室」ホームページは、コチラから
お気軽にお問い合わせください(^O^)
せとピアノ教室
電話&FAX 04-7196-4605
Eメール setopiano.k29@gmail.com


 


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村   ←ランキングに参加しています。ポチっと押して下さるとうれしいです! 


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へにほんブログ村


 


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー


 





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8分の6拍子はブランコ系のリ... | トップ | ついに今日試験です!(リト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。