瀬渡の蔵

管理人・「瀬渡」のゾイドとたまに日常を綴った記録の保管庫

MPシールドライガー改造の途中経過

2017年07月17日 15時50分12秒 | 改造ゾイド
少しずつではありますが、心に余裕が出てきたのでMPシールドライガーの改造を行いました。
今回はちょろっと公開します。
まだ接着中や塗装待ちのパーツがあるためまだまだ先は長いですが、どんな感じなのかのイメージだけでもと。



2月にノリで言ってしまいましたが、モチーフが「マンティコア」のコです。
可動部をすべて活かすようにクリアランスを考えながら行っているのでなかなか進まない・・・
ちなみにパーツ接続はまだ仮の段階なのでテープや指などがあって見づらいのはご容赦を。



頭部にはムゲンライガーのキャノピーを取り付け予定。
本体との接続パーツは現在作成中です。
完成すれば、これまで通りパイロットを乗せることができる予定です。
あとフェアリングが欠品なので、これも現状自作かなんかのジャンクで補おうかと考えています。



尻尾は以前にも言ったようにMSG「ビーストマスターソード」を使いました。
まだ本体との接続は仮の仕様となっています。
ビーストマスターソード自体はほぼ完成で、最後に細かい仕上げを残すのみ。
通常形態のソードも出来上がってます。
マンティコアらしさを出すため刺々しい感じに何とか仕上がりました。


と、今回はここまで。
背部や脚部、頭部などやることがまだまだありますが、ゆっくりとほどほどに完成まで目指していきたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レビュー・ディメトロドン | トップ | 来週はWF!! »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。