瀬戸ファミリーシンガーズ

愛知県瀬戸市で活動している、ファミリーで歌える合唱団『瀬戸ファミリーシンガーズ』です。団員たちの輝く姿お伝えします♪

マルシェで歌いました☺

2017年05月18日 | これまでの活動



お母さんたちの手作りの小物のお店がたーくさん❤
アエラホーム瀬戸展示場にて、たねマルシェのイベントの一つで、ママ音楽家の友人と一緒に、歌とピアノとバイオリンのコンサートをさせていただきました🍀

会場はお店ばかりなので1階に歌うスペースがなく、、2階の吹き抜けスペースから1階に向かって歌うという初めての試み(笑)



高いところから手をふって気分はまるでディズニーランドのパレード!?😁

お客さまはお買いものをしながら、音楽に耳を傾けて下さいました。首が痛くならないか心配でしたが、最後まで温かい拍手を下さりアンコールまで🍀


コンサートの間子供を見てくれた義父にも感謝ありがとうございました✨

楽しい時間でした~🎵聞いてくださいましたお客さまありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンケート結果

2017年04月17日 | これまでの活動
コンサートアンケート結果


前回のコンサートのお客様の声、メンバーから嬉しいメッセージをたくさんいただきました。一部ご紹介いたします🎵

印象に残っている曲 ・よかった曲

・気球に乗ってどこまでも
・はじめての日
・トゥモロー
・メイビー
・踊り明かそう
・花は咲く
・黒猫のタンゴ
・全部
・世界はひとつ
・翼をください
・大切な人たち


お客様より感想

「みんな元気で見ていて気持ちよかったです。練習は大変だったでしょうが、とっても上手で感動しました。先生、伴奏の方本当にお疲れさまでした。バイオリンもすごくよかったです。」

「忘れていたはじめての日を思い出しました。涙が止まりませんでした。家に帰って娘を抱きしめたくなりました。息子もハグしたくなりました。本当に感動しました。マッチ売りの少女も感動しました。すばらしかったです!!息子たち家族もさそえばよかったと後悔しています。」

「やさしくて温かい良いコンサートでした。」

「素晴らしかったです。」

「たいへんよくかんどうしよくでいるなと思いました。」

「泣きました。みんなすばらしかったです!!」

「とてもよく練習されていてすばらしいと感じました。」

「1、2部共に本当にすばらしく、驚いた。今後もぜひ見たい。」

「みんなキラキラすごく良かったです!!そしてみなさんとっても上手!!楽しかったし、泣いちゃったし、感動したし、今後も期待しています。」


「子供たちの一生懸命さが伝わってきました。みんな楽しんでいましたね。昨年は男の子が1人でしたが3人になっていてよかったです。元々の特徴を生かして演出(?)してあってよかったです。相変わらず先生の笑顔がステキです。」

「とてもよかったです。子供たちの歌声がきれいでした。」

「本当に涙が出そうだった。誰もが堂々と歌っているのがすばらしかった。習い始めの頃は皆が、下を向いてもじもじしていたのに。」

「とても素敵な時間をありがとうございました。歌声、笑顔、ナレーション、マッチ売りの少女も、全て心がこもっていてとても心地良く観させて頂きました。ありがおうございました!!圧巻のコンサート、感動しました。」


「すばらしかった。ありがとう」

「ソロがとても上手な方達で堂々と歌う姿に感動しました。みんなが、心を込めて歌っているのが伝わってきました。愛があふれる合唱団ですね。娘もはいってほしいなあ♡と。」

「すごくすばらしくて感動するコンサートでした。シンガーズ一人一人がかがやいていました。これからもがんばってほしいです。今日は見に来て本当に良かったと思っています。感動をありがとうございました。」


「思っていた以上に素晴らしい出来映えのコンサートで驚いた。」


「曲目もかなり盛り沢山だし、劇もあるから台詞に振り付けに、、どれだけ練習重ねたんだろう??と思った。」

「年少の娘は飽きずに最後までみていて、劇も一時間もたないかと思いきや、真剣にみていた。帰りにコンサートすごくおもしろかったと言っていた。」

「皆、頑張って練習したんだろうなぁと感慨深いけど、皆楽しそうに目をキラキラさせて歌ってて、心の清らかさが本当伝わってきた❗」

「本当に素敵でした。皆さん、とっても輝いて見えました。温かい合唱団ですね。また、ぜひ誘って下さい!」


「感動した。涙が出そうになった。楽しかった。」

「ソロで歌うシーンも多く、子供達1人1人が個性を出してそれぞれ輝いていたのが良かった。」

「コンサートの選曲が
小さな子からお年寄りまで皆が知ってるいるような曲が多くて良かったと思う。」

「子供達を見ていて楽しんで歌っているのが伝わった。」

「衣装、小道具、大道具、演出など、どれをとってもマッチ売りの少女の世界観が現れていてとても素敵でした。」

小学校校長先生より
【今後シンガーズに歌ってほしい曲】
ふるさとや赤とんぼなど、日本人が大切にしてきた歌をこれからも歌い続けてください。

【感想】
「予想していた内容をはるかに上回る熱量で、指導してくださっている先生方、保護者の方のチームワークのよさを感じました。かかわっている大人が笑顔だと子供たちもどんどん本来の輝きを強くし、すばらしいエネルギーを放出してくれますね。おそらく想像をこえるリハーサルの繰り返しであったのだと思いますが、立派にやり遂げたみなさんこ達成感は表情にあらわれていました。今後も多くの人の心にやすらぎを与えてください。ありがとうございました。」



シンガーズ関係者より

・お母さんたちを含め人数が増えた分、歌声にも迫力と包容力が出て、すごく聴きごたえがあったと思います。特に「翼をください」「気球に乗ってどこまでも」は素晴らしかったです。また個人的にもこの2曲は、中学時代を思い出さずにはいられず懐かしいです。︎合唱で一生懸命歌いました。そんな方もきっと多いのでは?と思います。これからも歌っていってほしいなと思います。


・初のチャリティコンサート、とてもいい経験になりました!
大きな失敗もなく、メンバー全員でやり遂げられた事は、本当に良かったと思います。
皆で舞台に立てた事に本当に感謝です。子供たちは、毎日のようにコンサートの歌やマッチ売りの少女の歌を口ずさんでいます。まだまだ、しばらくは続きそうです。

・皆の練習の成果でしょうか、本番でしっかり自分の力を発揮して歌ったり踊ったりする子供たちにまたもや感心させられました。

娘は素敵なドレスで踊るのがとても楽しかったようです。マッチ売りの少女、クライマックスシーンの本番で、少女がお母さんと出会えて幸せそうなお顔を見せるシーンで、自然と涙が出てきて感動したそうです。

1部では歌を歌っている間にも、子供達と一緒にこんなに素敵な舞台に立たせていただき感動と感謝の気持ちが自然と湧いてきました。

いつか大きくなった時も思い出せるよ〜♬
大切なひとたちの歌詞にもありますが、
子供達が大きくなった時、どこからか聞こえてくるコンサートで歌った曲の数々を耳にした時、母と一緒に練習したり舞台に立って歌ったことも思い出として子供達の心に残ってくれると嬉しいなと思います。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

これからも、子供達のなかに新しい思い出の曲が1つずつ増えていくことを嬉しく思います。今後ともご指導よろしくお願いします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大成功!チャリティーコンサート~マッチ売りの少女~

2017年04月07日 | これまでの活動



2017年3月28日(火)、瀬戸蔵つばきホールにて、チャリティーコンサート~マッチ売りの少女~を上演しました。



平日にもかかわらず、たくさんのお客様にご来場いただき、会場は満席!

コンサートの様子がケーブルテレビで放送されました。



第一部

シンガーズのご挨拶ソング「オリバーのマーチ」から始まり、
「黒猫のタンゴ」、ジュニアクラスの「雨の日ルンルン」そして全員で「あめふり」





続いて、ミュージカル~アニー~より「メイビー」、「トゥモロー」。






今年もゲストで出演いただいた鈴木敏子さんと、シンガーズメンバーの5歳の女の子のバイオリンデュエットで「海」




そしてさまざまな日本の四季を歌い、「春が来た」を会場の皆さんと一緒に歌いました。




鈴木さんのソロで「チャルダッシュ」




「踊り明かそう」




続いて『3.11に生まれた君へ』という本から、3.11に生まれた子供たちのお父さんお母さんたちの思いを紹介して、
家族の大切さを歌った「はじめての日」「大切な人たち」を歌いました。





熊本地震で、震源地だった益城町に気球を飛ばし、復興を願ったプロジェクトを紹介しながら
「気球に乗ってどこまでも」




「翼をください」を鈴木さんのバイオリンの音色と共に




最後は、全員で「世界はひとつ」を元気よく歌いました







第二部~合唱ファンタジー[マッチ売りの少女]~



子どもの頃から多摩ファミリーシンガーズで何度も出演した思い出深い作品。

瀬戸ファミリーシンガーズでもこの舞台をなんとしても成功させたい。そんな思いで練習に励んできました。

メンバーが増えたのはとても嬉しいことですが、約半数が初舞台。50名弱の出演者を、どうまとめ一人一人が輝ける演出に出来るかが、最後まで課題でした。

当日のみの舞台でのリハーサル時間も限られていてドキドキもありましたが、やっぱり本番には強い子供たち。

一人一人が一生懸命自分の役を演じきり、とても温かい、良い舞台となりました。





ナレーション、進行役の街灯。






結成当初からシンガーズメンバーのSちゃん。
歌を猛特訓し、主役のマッチ売りの少女を熱演しました!





衣装も華やかに踊りも頑張った花の精たち。






小さな子が多く、最後の最後まで練習を重ねに重ねた兵隊さんたち。






衣装も歌も素敵だった、お母さんメンバーたち演じるモミの木の精。





回想シーンのお母さんと幼いマッチ売りの少女。






おばあさまと、小さな天使たち。





迫力満点の雪の女王。





天へと昇っていく少女。





フィナーレ 花は咲く





お客様からの感想
「みんなキラキラ、すごくよかったです。そして、皆さんとっても上手。
楽しかったし、泣いちゃったし、感動したし…今後も期待しています。」



「子供たちの一生懸命さが伝わってきました。みんな、楽しんでいましたね。」

「子供たちの歌声がきれいでした。」



「歌声、笑顔、ナレーション、マッチ売りの少女も心がこもっていて、とても心地よく見させていただきました。
ありがとうございました。圧巻のコンサート、感動しました。」

「みんなが心を込めて歌っているのが伝わってきました。愛があふれる合唱団ですね。」



「素晴らしくて感動するコンサートでした。シンガーズの一人一人が輝いていました。これからも頑張ってほしいです。」

「感動をありがとうございました。」

などたくさんの温かいお言葉を頂きました。




たくさんの募金も集まり、東日本大震災と熊本地震のために赤十字社を通して寄付することができました。

メンバーの中で当日熱を出してしまった子がいましたが、それでも全員欠けることなく、最後まで舞台に立つことができたのは素晴らしいことでした。

支えてくださったご家族の皆さん、つばきホールのスタッフの皆さん、ご来場いただきましたお客様、応援いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事に終わりました🍀

2017年03月28日 | これまでの活動
チャリティーコンサートマッチ売りの少女 無事に終わりました。

今までで最高のお客様にお越しいただき、お席は満席。
あたたかい拍手に包まれメンバーみんなで力を出しきりました🍀




お越しいただきました皆様、応援いただきました皆様、本当にありがとうございました。



コンサートについての詳しい内容は後程アップさせていただきます。

ひとまず、ご報告まで。メンバーの皆さん本当にお疲れ様でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最終リハーサル終わりました❗

2017年03月26日 | コンサート情報
昨日コンサートのための最終リハーサル終わりました。



本番と同じ舞台大きさの場所で長時間頑張りました。

次はいよいよ本番です!




今出来ることを全て舞台で出しきります❗
歌を通じて被災地の方々の力になれるよう、メンバーみんなで頑張ります🎵


皆様のお越しを心からお待ちしてます🍀



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瀬戸市長も来てくださることに‼

2017年03月20日 | コンサート情報
先日、瀬戸市長 伊藤 保德市長をコンサートに御招待したところ、大変お忙しい中、コンサートに足を運んで下さる。というお返事をいただきました。


伊藤市長は瀬戸市のさまざまな文化的な活動も心より応援してくださっています。

先日はボランティアフェスティバルでも私たちのような音楽団体にもっと支援していきたいと、温かいお言葉をいただきました。

このコンサートも、瀬戸市社会福祉協議会を通して瀬戸市から助成金をいただき、ホール使用料金をご支援いただいています。

今回で7回目のチャリティーコンサートになりますが瀬戸市長にお越しいただけるのは、これが初めてで大変光栄なことです。

地域に愛され貢献出来る合唱団として、成長しつつある瀬戸ファミリーシンガーズをみていただけたらと思います❗

本番まで後8日!!

皆様のお越しをお待ちしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ来週本番です‼

2017年03月19日 | コンサート情報
いよいよ本番まで後1週間になりました!





練習も残すところ後2回。そして本番!!よい舞台にするため気合を入れて最後までがんばります‼

どうぞ子どもたちの輝く姿を見にきて下さい。


今回一部では昨年もご出演いただきました鈴木敏子さんをお迎えして被災した方々の心に少しでも寄り添えるように心を込めて歌います。



曲目一部紹介

オリバーのマーチ
黒猫のタンゴ
メイビー
トゥモロー

あめふり

春がきた

大切な人たち
気球にのってどこまでも  
翼をください   他

第二部合唱ファンタジー 
   マッチ売りの少女

新しい舞台に挑戦!
マッチ売りの少女の悲しくも美しい夢の舞台が幕をあけます。
衣装も小道具大道具も全て手作りの温かい舞台に仕上がりそうです🎵

皆様のご来場心よりお待ちしています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年、チャリティーコンサート・マッチ売りの少女

2017年02月13日 | コンサート情報
今年も、3月28日(火)、瀬戸蔵つばきホールにて、開催します。
16:00開演(15:30 開場) 入場無料です。





今年は、第二部で「合唱ファンタジー・マッチ売りの少女」を公演します。


この作品は、わたしが小さいころ所属していた、今年創立40周年を迎える多摩ファミリーシンガーズが、大切に演じてこられた作品です。

今回特別に、多摩ファミリーシンガーズの高山佳子先生に許可を頂き、瀬戸ファミリーシンガーズでも、公演させていただくことになりました。

わたしも、合唱団に所属している間に3回ほど出させていただき、小さな天使や一本足の兵隊さん、雪の女王などを演じさせていただいた思い出深い作品です。


「合唱ファンタジー・マッチ売りの少女」の台本と作詞をされた中山知子先生は、こうおっしゃっています。

「ほんとうに、何と美しい物語でしょう。たとえ、どう脚色してもハッピーエンドにはならないにしても。
それは、アンデルセンの、子どもたちへの愛と、いつも持ち続けた夢が、ここに表現されているからだと思います。」

多摩ファミリーシンガーズの演出を元にさせていただき、瀬戸ファミリーシンガーズならではのアレンジを加え、新しい舞台を作り上げています。


団員全員でこの作品のため、全力で練習に励んでいるところです。

衣装、舞台装置、そして合唱も、全てが新しい瀬戸ファミリーシンガーズの舞台を、ぜひ見にいらしてください。


みなさんに、感動をお届けできるように頑張ります。



このチャリティーコンサートで集まったお金は、東日本大震災のため、また熊本地震のために寄付されます。

たくさんの方のご来場を心よりお待ちしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボランティアフェスティバル

2017年01月29日 | これまでの活動
今年初めての出演はボランティアフェスティバルでした🎵

1月28日土曜日やすらぎ会館にてボランティアフェスティバルが行われました。その最初のステージでシンガーズが歌いました☺



ステージの前には助成金の報告会がありチャリティーコンサートのために瀬戸市から助成金をいだいていることへの心からの感謝を市長の目の前でお伝えしました。



そして本番前のリハーサル



本番は元気に大きな声で歌うことができました。心なしか緊張している感じもしましたが歌っていると表情もだんだんほぐれてきました。

🎵オリバーのマーチ
🎵黒猫のタンゴ
🎵雪 は会場の皆さんと一緒に🍀

🎵トゥモロー
🎵世界はひとつ

そして最後に全て手話をつけて
🎵花は咲く


手話が得意なお母さんのリードで難しい手話も最後まで出来ました。

会場の皆さんと🎵花は花は花は咲く~の大合唱!

あっという間のステージでした✨

今年3月28日火曜のチャリティーコンサートマッチ売りの少女の宣伝もさせていただきました。こちらはあらためてブログにのせます❗



皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス会慰問

2016年12月23日 | これまでの活動
2016年、12月23日に日進にある福祉施設、ポレポレさんのクリスマス会にお邪魔しました!



今年は新しく、サンタさんとトナカイも登場!
演技派のお母さんたちが頑張ってくれました
あまりの演技力にシンガーズの子供たちも練習で、歌うのを忘れてしまうほど






大好評だったクリスマスメドレー

サンタが街にやってくる
ジングルベル
大きい子メンバーとお母さんメンバーによるホワイトクリスマス

すてきなハーモニーをお届けしました




赤鼻のトナカイ
あわてんぼうのサンタクロース
サンタがママにキスをした
そしてまたサンタが街にやってくるを歌い、たくさんの手拍子をもらいました




そのあと手遊びをして、サンタさんに合わせて手拍子でリズム遊びをしたり、幸せなら手をたたこうを会場の皆さんと楽しみました



サンタさんとトナカイも一緒に、世界はひとつ




最後は、賛美歌のみ使い空に、会場の皆さんも一緒に聖しこの夜を歌って終わりました。








今回は障がいをお持ちの中高生のお子さんと、ご家族の方に聴いていただきましたが、施設の方からは、
「こんなに集中して歌が聴けると思わなかった。小さい子供たちの歌に癒されました。本当にありがとうございます。」
と、嬉しいお言葉を頂きました


クリスマスに、誰かのために歌を歌って元気と笑顔をお届けすることができるのは、とても幸せなことです


私たちにとっても、嬉しい特別な機会になりました。



お声をかけていただいた、ポレポレさん、ありがとうございました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

社会福祉連合会

2016年12月02日 | これまでの活動
先月26日、瀬戸市文化センター・大ホールにて、社会福祉連合会が行われました。

閉会式のアトラクションで、瀬戸ファミリーシンガーズは歌わせていただきました(^^♪





シンガーズの結成当初この大きな舞台でいつか歌えたらなー、と思っていましたが、まさかその夢が2回も叶うなんて!!


3年前にもこの舞台で歌わせていただきましたが、そのときとは違い、今回はグランドピアノや音響反射板、
そしてひな壇を使わせていただき、「あ、大きな合唱団になったなあ。」と実感しました( *´艸`)


(3年前)


幕が開くと「かわいいわねー」などと、ボランティアのみなさんに温かい声援をいただきました(^▽^)/



いつものように「オリバーのマーチ」から始まり、「黒猫のタンゴ」、

そのあとは「まっかな秋」、「もみじ」、「里の秋」を会場の皆さんと一緒に合唱しました。


(「里の秋」先生たちのデュエット)




そして、「トゥモロー」。

実はトゥモローは、3年生の2人がソロをしたのですが、このソロが決まったのはリハーサルでした(笑)

前もソロをしたとはいえ、さすがでした✨







そのあと「世界は一つ」を歌い、最後にチャリティーコンサートで歌っている「花は咲く」を今回は新たに手話をつけて歌いました。

サビの「花は花は 花は咲く」の部分は会場の皆さんも一緒に大合唱~♬

手話をつけることで、歌詞の意味をより深く考え、心を込めて歌うことができました。






またこの大きな舞台で歌えるように、練習に励みたいと思います!

素晴らしい機会をくださった、社会福祉協議会のみなさまに感謝します。



たくさんの温かい拍手を、ありがとうございました♪








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミニコンサート in 瀬戸の教会

2016年11月03日 | これまでの活動
11月3日、文化の日。

末日聖徒イエス・キリスト教会瀬戸ワードで、ミニコンサートが行われました。

出演はシンガーズ、そして宣教師の音楽グループユニット。



シンガーズがリハーサル中から、外国人ならではの元気で楽しい声援をもらい、とてもいい気分でステージに立つことができました♪


(リハーサルをする、シンガーズのメンバー)


(シンガーズのリハを観る、宣教師たち)




(本番が始まり、初めに歌うシンガーズメンバー)



シンガーズの歌の後は、今回はスペシャルコラボレーション。

宣教師の皆さんと一緒に、ミュージカル・アニーより「トゥモロー」を歌いました。

最初にシンガーズが日本語で、その後宣教師が英語で、最後は日本語で大合唱!!


厚みと迫力のある歌声に会場からは大拍手と「ブラボー」という声もいただきました。







シンガーズとの大合唱の後は、宣教師さんたちによる「ザ・モルモンショー」。

まるでミュージカルを見ているようなすばらしいパフォーマンスに魅了されました。





そして、様々な楽器も登場。


ウクレレや


ヴァイオリン


そしてハープ!

まるでプロのような美しいハーモニー!
楽しさあり、感動ありのすばらしいステージでした!



お客さんからは、

「文化の日にふさわしいすばらしいステージでした。」

「大切な人たちの歌で感動しました。」

「トゥモローの大合唱で、思わず涙が出ました。」

など、たくさんのお褒めの言葉を頂きました。




シンガーズのメンバーも歌を通して国際交流ができる、素晴らしい機会となりました(^▽^)/








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瀬戸市社会福祉大会にて感謝状をいただきました✨

2016年10月22日 | これまでの活動


本日、瀬戸市社会福祉大会に出席しました。

たくさんあるボランティア団体から六団体に社会福祉協議会から感謝状が贈られシンガーズも選ばれて賞状をいただきました✨

老人福祉施設、病院、様々なイベント、チャリティーコンサートなどいつもいろいろな場所で歌を歌わせていただいてきました。聞いてくださった皆さん、またシンガーズのメンバー一人一人に感謝です。いつもありがとうございます。


これからも地域の皆さんに貢献出来る合唱団になるように頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします❗
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

抱っこ合唱

2016年10月13日 | これまでの活動
今年も水南公民館から依頼をいただいて、小さなお子さんがいるお母さんのための抱っこ合唱を指導させていただきました☺

子どもたちが元気に動き回るなかお母さんたちが日ごろのストレス発散!?すべく元気にまた笑顔で参加して下さいました。

子どもを抱っこしながら歌うと自然と声が優しくあたたかくなるように感じました。

お母さんたちの優しい歌声に包まれて寝てしまう子や一緒に元気に歌ってくれる子もいました。

お母さんたちの歌声って不思議。本当にあたたかくて安心するんでしょうね。泣いちゃう子がいてもすぐに泣き止んでみんないい子にしてくれていました。

ちなみに家の一歳の三男も一緒でしたがしばしご機嫌😃🎵一緒に楽しんでくれていたようで母も助かった☺


全5回のレッスンを無事に終えました。最終日はミニミニコンサートも行い、お母さんたちの歌声と笑顔を披露🎵
今年も素敵な出会いがたくさんある良い時間になりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

敬老会出演

2016年10月03日 | これまでの活動

先日の敬老の日、名東区の小学校で敬老会に出演しました。


まずは、音楽室で練習をして


いざ本番へ!!



100人ほどのおじいさん、おばあさんの前で歌わせて頂きました。


「オリバーのマーチ」から始まり、「黒猫のタンゴ」、今回新しく練習したミュージカルアニーより、「メイビー」、「トゥモロー」を歌いました。

その後は、シンガーズメンバーが舞台を降りておじいさん、おばあさんと一緒に歌いました。

会場からは、元気な歌声とたくさんの笑顔があふれていました。









その後は、一足先に秋を感じる曲を一緒に歌いました。

「とんぼのめがね」、「まっかな秋」、「もみじ」、「里の秋」、「村祭り」。

紅葉はまだですが、秋の気分を感じることができました。

大きな口で一緒に歌ってくださっていたおじいさん、おばあさんたちがとても印象的でした。


そしてシンガーズのメンバーが、おじいさん、おばあさんへのありがとうメッセージをお伝えしました。


「おじいちゃん、一緒に遊んでくれてありがとう」


「おばあちゃん、おいしいご飯を作ってくれてありがとう。」


このメッセージの後で、大切な人たちを歌いました。


最後は世界は一つを歌い、アンコールでおじいさん、おばあさんと一緒にふるさとを歌いました。





来てくださったおじいさん、おばあさんたちはとても元気な方たちばかり。

どうぞ、これからも元気で長生きしてくださいね。


楽しい時間をありがとうございました。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加