旅とは決して後悔しないこと!

愛、食べる、歩く、乗るです。

猫な旅

2017-04-04 12:38:22 | 鐵グル
4日(日)奥方と電車旅。










尾道へ

路地裏の猫を見に来ました。






林芙美子「放浪記」。



アーケード内には記念館もあります。









まあ当時の女流作家の生い立ちは、苦労されてますな。











向島への渡船。運賃は安い。

大人片道100円

自転車110円

自動車120円、130円

自動車は比率的に安過ぎ!















うん!ロープウェイ大行列、1時間待ち。


しかし、山頂までの登りは奥方には無理。ロープウェイの片道320円なのでいい。JAF割も有り。














尾道市立美術館「猫まみれ展」




撮影は、ここまで。まあ、こんなもの展だった。





さあ、猫見るぞ!

路地裏から走る猫が見たいのよ。



文学のこみち








なんか、まんまると太ってるな。






飼い猫か。






毛艶いい。











いいねえ!





猫の細道









やっと理想の猫か?





















これよ!これ!


しかし、1匹だけ。






ランチでもいくか。


花あかり






電車なのでお酒も。



鯛煮付け 旨し!











おちょこ、ぐい呑、選び放題。






茶碗蒸し



うなぎ入ええなぁ。





しかし



茶碗蒸しのスプーンが、グレープフルーツ用やで!




なかなか旨し!の店、女将が元気で最高です。



猫は観光客が多過ぎて逃げてます。

平日に皆様は行って下さい。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おの恋 | トップ | 今日は美観 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。