eryhwer

xcvxcvetyse

ウェブサイトは、ジュ・モーガンアナリスト、ロッドは常に強気アップルの株価は

2017-05-17 08:44:50 | 日記
ウェブサイトは、ジュ・モーガンアナリスト、ロッドは常に強気アップルの株価は、ハル(ロッド・ホール)は、非常にわずかに不穏なポイントを発行してきたことを報告した。なぜなら9月に来年に予定上昇し製造コスト、の8マージンが低下する可能性がiPhoneを発表しました。
iPhone7ケース シャネル風外の世界は広くiPhone 8は、主要な設計変更になります期待されています。

JPモルガン・チェース:iPhone 8は、下の余白になるという証拠があります

Halはテネシー・チャン(Narciチャン)が発表された研究の同僚から学びます。
シリコンiPhone7ケース Appleのサプライチェーン・ベンダーへの科学技術を含む、ナシ族チャン対象。

「バロン」はナシ族チャンがレポートに書いたが、投資家はiPhone 8は、全ガラスに体を特色にする、むしろ現在のメタルフレームよりも、平均販売価格が低くなることを信じて、「我々は市場を信じて低い平均販売価格を意味し、金属の目に見える部分を減らすことを検討してください。
グッチ iphone7ケース

しかし、ナシ族チャンが報告書で述べて、全ガラス設計手段、ガラスの下にiPhoneの金属支持フレーム3.5インチのiPhone 4機体で、「製造業」が高いコスト」、ステンレス製の金属フレームのコストは低くない。iPhoneので、 iPhone金属ハウジングコストのすべての世代が上昇している可能性があるため、 - 唯一の例外は、私たちの最新の予測によるとiPhone 5C用プラスチックケースである、(1)来年4インチiPhone SEは、(2)5.5インチを除去することができます。
iPhone7ケース シャネル風液晶画面モデルと5.8インチの有機ELディスプレイモデルは、今年のiPhone 7よりも約50%に達し、来年の下半期におけるiPhoneの販売を占めてプラス約40%を占め、ステンレスフレームを採用することができる。(3)新しい金属ボックスは20%CNC加工時に生じる信号干渉無線充電を減らすために、より多くの金属を切断することができる。
エムシーエムiphone7ケース我々は、iPhoneは、金属ケーシングとiPhone 7/7プラスにほぼ等しいコストを期待するが、原因大型モデルのより高い割合に全体のコストが上昇します。」

来年iPhoneは、OLEDスクリーンメディアがあると報告の独自の電源を使用した後 - 「バロンは、」Halは、AppleのiPhone来年は利益率を削減することを余儀なくされることを「それより多くの証拠を締結しましたビューでは、普及している「が、彼は詳細を開示することはありませんでした。
サンローランiPhone7ケース私は誰もが好奇心旺盛iPhone 8のように見えるしませんあえて言う、「投機」と言うことはありません。実際には、この毎年恒例の「アップル推測会議」、それは始まり、激化した後、昨年立ち上げたiPhone 7から。
ルイヴィトンiPhone8ケース

非常に単純な、オーソドックスなモデル番号系列もののiPhone 7が、少し驚きとブレークスルーのデザインと機能。今年はiPhoneの登場10周年と一致し、アナリストは、メディアは、一般的に、Appleは「7S」シリーズ、iPhone 8の直接導入をスキップします信じています。
iPhone7ケース シャネル風だから、アップルの10周年両方あなたが面白いことを考え出す必要があり......

統合された現在のビューのニュース、OLEDスクリーン、フルスクリーンの設計、無ホームボタン(画面の指紋センサーは)彼女が話したものの一部が叶うために、iPhoneの噂の結合された経験の前に、すべての後に、比較的高い信頼性です(笑)。

また、「推測会議」には、別の利点をもたらす他の人が彼のために自身の小さな創造の噂に基づいて、より現実的であるが、デザイナーiPhone 8の様々な概念であり、他は完全に脳洞、変形可能な、エネルギーですでも、半透明の画面を拡大し、それはAppleが本当にあなたを使用する勇気がなかったと推定されている......

まあ、iPhone 8はそれのように見えるものに成長する彼らの目で見てみましょう。
超人気iphone7ケース
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。