鶴猫荘日記第2版

リタイア人間の日々の暮らしぶりを綴ります。
      リハビリを楽しもう!

粋生倶楽部通所リハビリ

2016年10月17日 | 日記
○6時半起床、起床時室温20℃。夜の目覚め1回。
*張り切って起きたが、雨がしょぼ降り、ゴミ出しに行けず。
○通所まで、「セガン」。シューの「パリの秘密」にかかわって再調査。スペルミスなども発見。ほんと、いい加減なやっちゃね、オレ。
○通所リハビリ。左腕全体がとにかく冷たい。暇を見てはマッサージ。最後にはタオルを巻き付けて対応した。
*マッサージから始まりました。続いてコーヒー淹れ、後は順次、レッグマジック100+5回、踏み台、通常の方法100回、前後50回。バランスボール5分、自転車レヴェル5,30分、6.5㎞、暖か姫、滑車5分。
○今日のお昼はトロロ(昆布)うどん。おかずは、白子の甘辛煮。
*塩分を控える意識を強くして。とろろ昆布は少々落としただけ。乾燥刺身昆布と削り節でダシ取り。関西風。
*白子の甘辛煮に糠一匙。白子もこういう調理法があることを「発見」。なかなか重宝なものですね。

○午後、簡単な入浴。血流をよくするため。ああ、本当にいやな季節がやって来た。万事、怠ることのないように、後で泣くのは自分だからね。
*少しの午睡。あんまり頭すっきりはしないな。
○「セガン」。「アヴェロンの野性児」の記録の点検。2010年著書序論で不十分だった箇所の補填。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南柏でお買い物 | トップ | 終日「セガン」、少し運動 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。