鶴猫荘日記第2版

リタイア人間の日々の暮らしぶりを綴ります。
      リハビリを楽しもう!

あれこれ雑事

2016年10月19日 | 日記
○7時10分起床、起床時室温23℃。
*昨夜は脚膝下が痒くなかなか寝付けなかった。オロナイン軟膏を薄く薄く塗り込んだら、かゆみは治まった。年に数度ある身体の症状だ。ストレス?乾燥?
*「セガン」、表記のあり方等にこだわり、先に進まない。いい加減にせんといかんねー。
○ビニールごみ出し。脚の運びがクロ=パンソンの上り下りともにとても重い。
*風邪の引き始めか?
○午前中、児童公園はゲートボールで使用のため、屋内運動に切り替え。
*廊下を速歩を意識して10往復。
*廊下でサッカーボールを左脚軽く蹴り10往復。
*椅子の背中につかまり、膝を高く上げて足踏み100回。
*玄関の介護バーにゴム紐を結び、左脚先(足首)に掛け、たて蹴り30回、横蹴り50回。たて蹴りはしんどいです。しんどいですが筋力強化のため。あまり足先を挙げることができない現状。
○今日のお昼。こういうのを相撲食というのだろう。包丁を使い野菜をていねいに切るので、手のリハビリになります・
*ダシに昆布、大根、ネギ、ジャガイモ、椎茸、米糠。豚コマ、ほんの少し鮭アラ。味噌で味付け。ご飯が残っているので、うどんは落としませんでした。
*こういう料理に美的センスを生かせる人が羨ましい。ぼくはとにかく、お味と栄養と身体に効くことで勝負!

*米糠をスプーンに2杯投入。思ってもいないほどに、美味しい味を出してくれています。
○午後は「セガン」。今までの「はじめに」を「はじめに」と「セガン研究の到達と課題」とに分離。「はじめに」では差別、虐待等々の対象とされている「白痴」問題に、冒頭で一文言及。「共生社会」を崩壊させようとする新自由主義者が跋扈することの恐ろしさを感じるが故に。政治主義的な論調は避けております。
○自主ゼミのM君から、東京都教員採用試験2次合格との知らせ。ほぼ、正規教員になるね。おめでとう。強い願いが実現したわけだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 終日「セガン」、少し運動 | トップ | 諸事雑多 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。