鶴猫荘日記第2版

リタイア人間の日々の暮らしぶりを綴ります。
      リハビリを楽しもう!

久方ぶりにエッセイ執筆

2017年04月18日 | 研究余話
○6時30分起床、起床時室温20℃。熟睡感。
*布団の中で鳥井先生からお送りいただいた「美杉通信」第205号を読み切った。
○運動と今日の昼のおかずの購入とをかねて、新柏東武ストアーへ。すこぶる脚の調子が悪く、いらだちを覚えるほどに、のろのろ歩み。経時はいつもの1.5倍、片道30分。
*おかずを何にしようかと魚店舗を覗き歩き、牡蠣が食べたくなったので購入。ナマではいただけないようなので調理方法を考えなければならないが、それは後回しにした。
○リンゴとトマトをベースにしようか!で、写真のようにベースを作る。牡蠣とあうかどうかは、ぼくができあがった味覚に自身を合わせるしかないのだけれど。リンゴ半個を皮剥き芯取りスライス。鍋底にオリーブオイル。火で熱くしてニンニク一欠(潰し)を入れ火を通す。そこへリンゴスライスを並べ、中心に底を抜いたトマトを置き、白ワインを少々多めにかけて鍋ぶたをし、弱火で煮込む。(写真)

10分ほどでリンゴから出される果汁が無くなるので、今度は日本酒を全体にかけ、塩をほんの少々ふりかけ、調理用スプーンでトマトをつぶす。ふたをし鍋を揺すり全体を混ぜ合わせたところに、牡蠣を投げ込み、鍋ぶたをし、弱火で煮込む(どちらかというと蒸す、という感覚ですな)。5分程度の蒸しで、牡蠣はふっくらと火が通った状態。お皿に移して、ハイ召し上がれ。

極旨でした。やってみなきゃ分からんのよ、こういうの。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 粋生倶楽部増尾通所リハビリ | トップ | 外出散歩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。