世田谷区議会議員・田中優子の活動日誌

「区議会議員って何をしているの?」がわかるブログです。議会報告、議員活動、趣味・日常・プライベートもアップ!

議会質問その1「第5回せたがやバンドバトル決勝大会」、一度与えたグランプリを取り消すという大事件!!

2017年02月25日 | 議会報告

昨日の私の議会質問では、「せたがやバンドバトル決勝大会」での事件

(主催者のせたがや文化財団・音楽事業部「せたおん」が、大会当日に

“グランプリ”として表彰した3つのバンドから“グランプリ”を剥奪しよ

うとしている問題)を取り上げました。

  


文化財団のごまかしだらけの言い訳がましい答弁(議場での答弁者

の部長ですが、きっとあんな答弁をするのは嫌だっただろうと想像

しています)に議場全体が呆れ果て、「なんだそれは!」「嘘だー!」

「ひどいなー!」「そんな夢のないものだったらやめてしまえ!」…と

大変な盛り上がりを見せました。


区は、かたくなに「財団の判断を尊重する」と答えていたのですが、

最後、保坂区長に「これは不手際では済まされない。社会的事件だ。

責任者は誰なのか? 区長はこんなことを許すのか? 検証委員会を

作って明らかにすべき」再質問をしたら、


保坂区長より、「3バンドの方々に不快な思いさせ、他の出演者

や、応援に来た区民の方々にも申し訳ないと思う。なにがどのよう

にしてこういう結果になったのか、さらに究明するように部長

指示をする」という答弁が得られました。

 


この件、まだまだ明らかにしなければならないことがあるので、予算

委員会でも取り上げるつもりです。


もし、お時間ありましたら、こちらのURLのページをご覧ください。

     ↓        ↓        ↓

http://www.setagaya-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=play_vod&inquiry_id=2953


「第5回せたがやバンドバトル決勝大会」で、せたがや文化財団が

グランプリを剥奪した問題」とは  

   ↓  ↓  ↓

 2月5日に開催された決勝大会では、”グランプリ” として3つの

バンドが表彰されました。

しかし、2日後の夜になって、突然、”グランプリ”を受賞した3つ

のバンドに、「今回はグランプリ該当バンドなし。来年のシード

出場権も3バンド共なし、という内容をホームページにアップし

ます」という内容のメールが、主催者の「せたおん」から送られ

てきた、というのです。


決勝大会当日、”グランプリ”で表彰しておいて、いたいどうして

急きょ”グランプリ”が取り消されるのか?何の説明も謝罪もなく!


「せたおん」事務局は、「最初から審査委員会ではグランプリは

該当なし、と決めていました。でも、司会者がグランプリと言っ

てしまった」と言っていますが、だったら、なぜ、その場で訂正

しないんだ?!という話ですよね。


それを「運営上の不手際」と言い逃れし、大会当日3つのバンド

に与えたグランプリを剥奪する、というのです。

そんなこと、あり得ませんよね?

受賞者に失礼ですし、応援した大勢の区民をも裏切る行為だと

思います。

「グランプリ剥奪感」という負の感情だけが残り、将来に禍根

を残すことになるでしょう、、、

 

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング492人中、

全国 第1 です! いつも応援ありがとうございます!


『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「2020年 世田谷のまちで... | トップ | お料理が美味しくて、生ビー... »
最近の画像もっと見る

議会報告」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事