中央大学学員会東京世田谷区支部(世田谷区白門会)

世田谷区在住在勤の中央大学卒業生が、親睦を目的として集っている会です。その日々の活動を報告します。

平成29年度中央大学学員会協議員会&総会。

2017年05月14日 | Weblog
中央大学学員会協議員会と総会が、お茶の水の中央大学駿河台記念館で開催されました。東京世田谷区支部からは、支部長以下、朝倉副支部長、増田幹事長、鈴木副幹事長が出席。

総会前の講演会は、テレビでおなじみの中央大学経済学部教授の佐々木信夫で、テーマは「小池都知事と新しい東京の展開」です。最後に、小池知事を批判する質問も出ていましたが、無難な答弁をしていました。

休憩時間を挟んで総会が始まりました。最初の挨拶は学員会久野会長の挨拶。
続いて、理事長代行と酒井学長・総長があいさつに立ち始まりました。各種表彰と新支部へ支部旗(ソウル白門会支部他4件)の授与もありました。(写真)

議長選出の後、議題では、28年度の事業報告と決算報告。次々と質問に手を上げる方がいますが、議事進行が優先。続いての29年度の事業計画には、質問で多く議論が紛糾したのですが、時間いっぱいで、全て承認されて懇親会へ。

懇親会場では、久しぶりの再会で賑わいました。若松参院議員が初参加していて、様々な方と名刺交換し話が弾んでいました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成28年度会計監査と第1... | トップ | 世田谷区から感謝状を頂きま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。