sessanta始まりの朝

独り言、
子育て終わった二人暮らしの夫婦
人生、残り半分?如何に生きましょうか

感動!した、ちょっぴり

2017-05-16 08:40:01 | 日記


昨日は
近所のスーパーの
5パーセント引きの
割引デー

駐車場から
店内から
大勢の人で
にぎわっている。

人をかきわけ
買い物し
最後の砦が
お支払いに並ぶ列

何ヶ所も
レジを開け
対応してくれていたが、

夕方の人出の
一番多い時間

効率よく
支払いを済ます為
並んでいる人数や
買い物カゴの
買い物の量を見極めながら

ここ!

思う所に並んで待っていた


すると

隣のレジを開ける用意をしている
若いお兄さん

二番目に並ぶ私を
こちらへどうぞ

呼んでくれた。


まあ!ラッキー

支払いを済ませ


買い物カゴから
袋に
荷物を移す時、


あの若いお兄さんの
優れた
配慮に

感動!した



この日私は
里の母の買い物と
我が家と

結構多めの買い物があり

買い物カゴは
いっぱいであった。

いつもなら
レジ係の人が
重い野菜や調味料の瓶など
カゴの下部分に
入れ
上部分に
パンや乾物、お菓子類を
入れてくれる。


重い物で
軽いものがつぶされないための
配慮である

が、

袋に移す時に
軽い物をカゴから
出さないと
下の重い物が取れないので
袋詰めの場所が広く必要となり
昨日のように
たくさんの人だと
遠慮しながら、、、


時間が割とかかる。



あれ⁈
入れやすい!

あのお兄さん
上下の仕分けでなく、
右左の仕分けで
カゴに入れてくれていたのです

なので
右側の重い物を袋に
まず入れて
左側のパンや乾物の軽い物を
その上から
入れていけばよいので

カゴから
そのまま
スムーズに袋詰めが出来て

スマートに?
さっそうと?

買い物を終えた訳です。


お兄さん!
仕事できるね!


私とお兄さんの
感覚の
相性がよいだけかもしれないので

他のレジ係の皆さんの
配慮を
否定している訳ではありません。

個人の好みです。

なんて
私事のブログですけどね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の事 | トップ | 湧き立つ思い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事