SERVEL FIVE ~これからの街“ふじみ野”で働く社長~

『株式会社ケーズワイ』&『居酒屋煮こにこ』の代表土屋がお届けする、仕事や趣味話などを勝手気ままにお届けするブログです

穏やかな日差しの日

2016-10-14 17:52:26 | 雑談
毎日のように人ごみにもまれ、

都内を歩いているせいか久しぶりに田舎道を歩くと気持ちがいい。

今日の仕事は都内ではなく埼玉県内だった。




今日は電車を乗り継ぎ、

大宮経由で鷲宮まで行き修理車両の引き上げ。


大宮駅に到着直前にあることを思い出した。

『そうだ、学生証を取りに行かないと!』



大宮駅を降りてすぐのJACKビルの中に『放送大学』がある。

放送大学って通信のみと勘違いしている人が多いけど、

全国各地に学習センターがあって、

様々なスクーリング授業が行われていたり、

図書室やパソコン室など設備も充実している。

僕が登録しているセンターは埼玉学習センターなのだ。



今日は学生証の交付だけ。

年末には2講座のスクリーングを受ける予定。


仕事中にチョッと寄り道しちゃったけど、

久喜で乗り換えて鷲宮に到着。



時計を見ると15時を過ぎていた。

日没まであと数時間あるのだが、

まだまだ心地良い日差しが射している。


「もうすぐ夕方ですよ~」

と言われているような微妙な“この”時間帯がなんとも言えない感じで好きだ。



名前も判らない川を眺めてみると、

鯉や亀がなにやら賑わっている。

穏やかな日差しに心地良いのは人間だけではないんだね。



川沿いに桜の木が植樹されていて、

春になるとここはとても綺麗なのだ。


日本人の心とも呼べる桜の木を見てみると、

今はなんとも寂しい姿。

そんな寂しい桜を眺めていると

なにやら変な物が吊るしてあるではないか。



毛虫の駆除装置なのだろうか?


何気なく、

『綺麗だな・・・』

と感じることも様々な人の手が掛かっているんだな。



帰りは西日に向かいながら圏央道を走る。


高速道路を使うと1時間も掛からないで会社に到着。

日没前になんとか帰ってこれた。




簡易作業場の作成も着々と進んでいるようだ。

明日には完成するだろう。


うん、

今日はなんだか良い日だな~


穏やかな日差しの日があれば、

そうじゃない日もあるのが当り前。


気分が良い日もあればそうじゃない日だってある。


まあ、それが人生なのだろう。















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 船舶免許 | トップ | 簡易作業所完成 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL