おもしろきこともなき世を おもしろく すみなすものは・・・

セロを習い始めて10年目~趣味とともに楽しく過ごしたい今日この頃

いわき市考古資料館 「塚前古墳 ミニ企画展」

2017-06-15 21:44:53 | 博物館・美術館
 いわき市考古資料館では、この前、古墳時代後期では東北最大級の前方後円墳であると判明した「塚前古墳」、発掘調査の成果が、ミニ企画展で確認することができる。


 



 現在は、後円部の盛土の一部が残るのみ。
 



 推定値ではあるが、後円部の直径は50メートル、古墳の全長は、95~120メートルとされる。

 盛り土の手法は西日本の方式。古墳の周りにあった溝跡から、埴輪や土器が見つかった。土器の様式は、東日本のもの、との見方もある。大和政権との関わり、やはり、蝦夷地との境だったのだろうか。有力者がこの辺りにいたようだ。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かっぺらあめん(日立市) | トップ | 味の笛(御徒町駅南口) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

博物館・美術館」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL