セロ弾きのゴーシュ   

    ~思い出はゆりかご~

村上春樹さんのデビュー作【風の歌を聴け】

2017-01-24 13:54:17 | 


おはようございます。

最近は帰省の時、特急あずさの中で
タブレットに取り込んだ本を読むことが多くなりました。
ゲームもします。いえ、ほとんどゲームです!(笑)

今回の帰省の行き帰りで、村上春樹さんの【風の歌を聴け】を読み終えました。

  

村上春樹さんと言えば、取れそうで取れない、ノーベル文学賞。

私は若いころ”ノルウェイの森”を読んで、
何か違う?とそれ以来、村上春樹さんを読まなくなりました。

でも、でも!
今や世界的に評価されている日本の作家さんなので、
ちゃんと読んでみようと思いまして、まずはデビュー作から。

やっぱりすごいです。
文章表現にハッ!とすること、しばしば。。。

作品全体に流れている、少し肩の力を抜いた軽い感じが良かったです。
だからと言って、本当に軽い訳ではなく、硬派な部分も。
両者のバランスが堅苦しくなくて、オシャレ~♪

そして、村上春樹さんの本を読んでいると
何故か、無性にビールが飲みたくなりますね!(笑)

揚げたてのポテトフライや鯵の酢漬けをおつまみにビールです。

クラシック音楽もポップな音楽も聴きたくなる。。

しばらくは村上春樹さんの本を読んで、
村上ワールドにどっぷり浸ってみようかなと思いました。

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 特急あずさの車窓から | トップ | 第16回【東京国際キルトフ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む