芹澤あい(A)iland

演劇に関することや関しないこと、日々の何だかんだをのんびり書いていきます。

近況

2017年06月28日 23時52分30秒 | Weblog
さて。

少し前に事務所を辞めました。


これについては色々ありましたが。


私も言いたいこと殆ど言えなかったし、どうすればいいのかも分からなかったし、かと言ってそれを相談も出来なかったので。
五里霧中。
相談の機会を貰ったときにはもう向こうは私の事は見ていなかったので、こっちを見ていないひとと会話しても無駄だし、お互いそれでよかったのかなと。思う次第です。

死に物狂いでやっているひとがやる気がなくなるものか、借りたものを無くしたまま連絡をしないものか、そもそも質問に返事をしないものか疑問にも思いましたが、私の熱意が足りなくて何度も何度も何度も聞いたりしなかったのが良くなかったようです。
遠慮しちゃ、ダメね。


最終的に
「芝居は出来るの?」
と聞かれたのには参りました。


もしかしたら私、芝居出来ないんじゃないかしら。

芝居って、何だろう?


そんな質問をもらう前に私の芝居を見てもらえば良かったですね。
しつこくしつこく見に来るように声をかければ。
出演作の映像もしつこくしつこく見るように言ってしつこくしつこく感想を求めたら良かったね。


など、反省しつつ。
自分の人生に遠慮はいらないということを学びました。愚痴っちゃったけどね(笑)

そんなこんなで、元気です。

次の舞台は12月です。


これから「死に物狂いで」芝居について勉強したり、探したり、かじりつくことに疑問を持ちました。


私がやりたいことは、何だろう?

勿論、芝居はやりたいし、やるけど。

何が正解ってものでも無いじゃない。

テレビに出るのがいいこととも限らない。だって私、テレビ見てないしね。


やりたいことをやろう。


殺陣は直接何かの役に立つ訳ではないけれど、相手とのやりとりや、自分の身体の使い方の勉強になって、楽しい。

それは勿論演技に繋がるものだし。

そんな訳で殺陣を再開してもう少しで一年。

間は空いても、やりたいなと思ったことはまた出来る環境が現れる。

質問も少しは出来るようになったし、細かく教えて貰えるようにもなった。

めっちゃ幸せな環境。

やりたいことを、探す旅。


まだまだ続く。


暫くコメディや人情喜劇なんかを勉強して色々考えることもあった。


そして帰って来た今回の年末ではどんなものが出来上がるのか、楽しみです。


なので、ちょっと先ですが楽しみにしていて下さい。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 事件が | トップ | 本日も »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。