セレンディピティ ダイアリー

映画・アート・本の感想、おいしいもの、おでかけなど。お探しの記事はカテゴリーの各INDEXをご参照ください。

THE COUNTER 六本木

2017年05月03日 | グルメ

国立新美術館では「ミュシャ展」のほかに「草間彌生展」が開催されていたので、敷地の木々が草間仕様になっていました。^^

この後、すぐ近くの東京ミッドタウンに移動して、3月31日にオープンしたLA発のカスタムバーガーレストラン、THE COUNTER 六本木でお昼をいただきました。オーダーシートに沿って、パティ(5種類)、バンズ(4種類)、チーズ(13種類)、ソース(14種類)、トッピング(33種類)をそれぞれ選び、100万通り以上のカスタムメイドのハンバーガーが楽しめます。

トッピングは何種類まで選べるのかしら?3種類くらい?と思ってお店のスタッフにうかがうと、全種類入れても(!)いいそうですが、食べやすいのは5種類くらいまでということでした。あれこれ迷って私がオーダーしたのはこちら。

パティ:100%アンガスビーフ 6oz (170g)
バンズ:ブリオッシュ
チーズ:モッツアレラ
ソース:ホースラディッシュアイオリ
トッピング:ローストチェリートマト・レッドオニオン・ローストパプリカ・コールスロー 

野菜たっぷりのヘルシーなハンバーガーになりました。そしてこちらは...

パティ:100%アンガスビーフ 8oz (227g)
バンズ:ブリオッシュ
チーズ:ハラペーニョジャック
ソース:ステーキソース
トッピング:ケール・ボイルドエッグ・ハラペーニョ・ベーコン・オニオンフライ 

プロテインもりもり、ボリュームたっぷりのハンバーガーです。トッピングの選び方次第でまったく違うハンバーガーになりますね。ところで、100万通り以上というけれど、実際には何通りくらいになるのか検証してみたくなりました。

仮にパティを100%アンガスビーフにするとして、バンズ4種類、チーズ13種類、ソース14種類、そしてトッピング33種類から5種類選ぶとすると...

4 x 13 x 14 x 33C5 = 4 x 13 x 14 x 33!/5!28! = 172,780,608

100万通りどころか、1億通り以上です! 100万はアメリカのmillionをそのまま訳したのでしょうね。millionは”たくさん”というニュアンスでも使うので、感覚としては日本の1億に近いかもしれません。

炭水化物を避けている人のためにバンズの代わりにサラダにすることもできますし、ベジタリアンのためのパティも用意されているのがLAらしい。イベント気分で楽しめるハンバーガー屋さんでした。

ミッドタウンの芝生広場には、開業10周年を記念して「江戸富士」のモニュメントが鎮座しています。(5月28日まで)”街路樹の剪定材をチップ化したバーク堆肥”を使って作られているという、高さ6mのエコな自然素材の富士山です。まわりにはごろりと昼寝している人もいて、のどかな春のひとときでした。

『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミュシャ展 | トップ | 美女と野獣 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ruri)
2017-05-03 18:12:23
草間彌生仕様、やはり代表的なドットのデザインになりますね。
面白いです♪

カスタムバーガー、面白いですね!
これ、自分の好みのバーガーに仕上げられて、とても魅力的です。
トッピング全部!!って、欲張りな私はやりたくなりますが、この種類の多さでは無理ですね(笑)
あ、でもバーガーにしないでサラダにしたらいけますかね?!
リンク先の注文の仕方をチェックしながら、あれこれ妄想してしまいました。

パティのサイズが選べるのも素敵です。
お肉大好きだから、グラム多めにしたいところです。
六本木 (Schatzi)
2017-05-03 21:33:04
こんにちは。国立新美術館やミッドタウン・・・私が住んでいた時にはなかったところでして、出来てから今まで何度か行きましたが、ちょっと行っただけでは方向がまったくわからないです。そもそも日比谷線から地上に出て、余りの変わりっぷりにびっくりしましたから(爆)防衛庁の角にあった飲み屋(すいません、昔の話で)はどこにいってしまったのだろうなんて思って、Google map見ちゃいました。よく通った焼き鳥屋はありましたが、やっぱり飲み屋はなかったです。。。

セレンディピティさんのブームなのか、日本のブームなのか、バーガー屋が多いですね。日本だと自分の家では食べないから流行るのかな~なんて思いました。私はバーガー苦手なのですが、やむを得ず(?)オーダーするときはアボカドを加え、バンズではなく、サイドとしてサラダに変えてもらっています。アメリカでもあのバンズを食べない人が多くなってきたと感じます。かとおもえば、すっごい太った人が大きなバーガー食べているってところもアメリカなんですけどね^^;
☆ ruriさま ☆ (セレンディピティ)
2017-05-04 16:44:44
ruriさん、こんにちは。
水玉模様でおめかしして...楽しい計らいでした☆

カスタムバーガー、特にトッピングの種類が豊富で、迷うのもまた楽しかったです。
隣に座っていた女の子はトッピングをたくさんチェックしていたので
どんなハンバーガーが来るのかしら?!と思ったら
サラダ仕様にしていたので、なるほど!と思いました。
パティは6ozでも私には十分でしたが、お肉好きでしたら迷うところですね。
機会がありましたら是非体験してみてください☆
☆ Schatziさま ☆ (セレンディピティ)
2017-05-04 16:55:51
Schatziさん、こんにちは。
六本木は、昔は夜の街というイメージでしたが、今は様変わりですね。
商業施設に美術館、映画館とできて、いろいろなイベントもやっているので
ファミリーも集う健康的な街になりました。^^

うちは息子がハンバーガー好きというのもありますが
日本がお肉ブーム?というのもあるかもしれません。
あと、LAやNYで人気が出るとすぐに日本に上陸するようになりましたね。
SNSの影響もあるかもしれません。

バンズなしで、もはやハンバーガーとよべるのか?なんて思ってましたが^^
アメリカでもバンズのかわりにサラダにする人が増えているのですね~
炭水化物は嫌われ者ですね。
私もアボカドバーガー、大好きです♪
お好きなのですね~ (ノルウェーまだ~む)
2017-05-06 00:22:01
セレンさん☆こちらにも
ニューマンに続いてこちらもアメリカンのレストランなのですね☆
もしかしてバーガーを食べられなくてリベンジ?(笑)
こちらのお店はテレビで紹介しているのを見ました!
ちゃんと計算なさるところがさすがセレンさんです!
一億通り以上とは・・・
お野菜たっぷりもいいですし、ハラペーニヨ入りもいいですね!これなら好きなものだけチョイスすればいいし、楽しいです!ものすっごい悩みそうですけど(笑)
☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ (セレンディピティ)
2017-05-06 09:33:04
こちらにもありがとうございます。
息子がアメリカ料理が好きなので...^^;
リベンジというわけではないですが、彼がハンバーガー好きなので
オープンしたらいっしょに行きたいと思っていました。
チーズやソース、トッピングの種類がたくさんあって
迷うだけでも楽しかったですよ!
好きなだけ選べるというのも太っ腹ですよね...
2人でまったく違ったバーガーになっておもしろかったです。^^

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。