セレンディピティ ダイアリー

映画・アート・本・おいしいものなど、日々出会った感動を、心のままに書き留めています。

パッセンジャー

2017年03月26日 | 映画

ジェニファー・ローレンス&クリス・プラット主演のSFロマンス「パッセンジャー」(Passengers)を見ました。「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のモルテン・ティルドゥム監督作品。

(若干のネタバレを含みます)

惑星ホームステッドIIに移住するために、乗客5000人を乗せて地球を旅立った巨大宇宙船アヴァロン号。目的地に到着するまでの120年間、乗客たちは冬眠ポッドの中で眠り続けるはずでしたが、ジム(クリス・ポッド)の入ったポッドにトラブルが生じ、彼ひとり90年早く目覚めてしまいます。

広い宇宙船の中でただひとり。話し相手はアンドロイドのバーテンダー、アーサー(マイケル・シーン)だけという日々の中、ポッドに眠る美女オーロラ(ジェニファー・ローレンス)に恋をしたジムは、孤独に耐えかねてある行動を起こします。

見ようかどうしようか迷っていましたが、イミテーション・ゲームの監督さんということに一縷の望みを託して鑑賞。過度に期待していなかった分、エンターテイメントとしてそこそこ楽しめました。ある意味、哲学的な作品といえるかも? 改めて人は社会的な生き物であり、ひとりでは生きられないのだと確信しました。

予告を見た時には、2人のポッドが故障して目覚めるのかと思っていましたが、実は故障したのはジムのポッドだけで、彼は孤独に耐えかねてオーロラのポッドを開けてしまったのでした。彼は事前にオーロラの紹介ビデオを何度も見ていて、彼女への思いを募らせていたのです。

とはいえ、たまたま2人が気が合ったからよかったものの、そうでなかったらこれから何十年もいっしょに暮していくのはかなり苦痛を伴うもので、ジムの行動は別の意味で危険な賭けだったといえるかもしれません。2人がヤケを起こして、他の人のポッドを開けちゃえ~とならなかったのは不思議ですが、そうなったら映画にならないですものね。^^

宇宙が舞台ではありますが、私が思い出したのはブルック・シールズ主演の「青い珊瑚礁」(1980)。無人島に流された少年と少女が、2人だけで成長していく物語です。ジムとオーロラのその後について映画では描かれていませんが、乗員たちが目覚めた時に、2人の子どもたち、孫たちが船内にコロニーを作っていたら...それはそれでおもしろかったかもしれません。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フェタチーズを使って(2) | トップ | 麻布十番 ラ・パスタイオーネ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コロニー (ノルウェーまだ~む)
2017-03-26 23:32:17
セレンさん☆
他のも開けちゃえ~は、なかなかいい発想ですね!
思いつかなかった~~(笑)
2人の子供たちはいないと勝手に思っちゃいましたが、もしかしたらコロニーが出来てるかもしれなかったですね☆
案外ブラジル移民が夢を持って国を渡っても、その先で苦労したように、実は宇宙船の中のほうが快適で最後まで楽しめたかもしれませんね~
☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ (セレンディピティ)
2017-03-27 09:31:47
おはようございます。
他にもあれこれ疑問に思うことがありました。
120年間ずっと寝ているのだったら、どうしてあんなに広大な
ベッドルームや食堂、バーがあったんだろう?とか。
向うに着いてからの当座の宿泊場所でしょうか。

最後の緑の楽園は、宇宙船の中でしょうか。
あの中にひょっとしたら子どもたちがいたのかもしれませんね。
豪華クルーズ船のような宇宙船でしたが、ずっとあの中にいたら
さすがに飽きてしまいそうです。
DVDかな~ (ごみつ)
2017-03-28 23:15:01
こんばんは!

ジェニファー・ローレンスもクリス・プラットも大好きなので気にはなってたのですが、何となくピンとこない感じがあったんですよね・・。

セレンディピティさんの記事を読ませていただいても、やっぱりちょっと・・な感じ?
DVDになったら見ようかな。

ヤケをおこして「あけちゃえ~」はないんじゃないかな。(笑)
途中でおこされた人達につるしあげられちゃいますよ、きっと。
☆ ごみつさま ☆ (セレンディピティ)
2017-03-29 08:44:59
おはようございます。
私も嫌な予感はあったのですが、映画サイトの公開前レビューでは
意外と評価が高かったんですよね...
デートムービーとしてはまあまあ楽しめるかもしれません。^^;

そもそもなぜ”自分で開けられる”という設定にしたのか?
開けられるのに、90年間開けずにがまんしたなんて...
ちょっと不自然かな?と思ってしまいました。^^
こちらにも〜 (margot2005)
2017-03-31 00:23:28
あの美しい映像はノルウェー生まれのモルテン・ティルドゥムのテイストでしょうか?
宇宙船内はホント綺麗でした。でも機能的過ぎて長くいたら飽きてしまいそうかも?

>改めて人は社会的な生き物であり、ひとりでは生きられないのだと確信しました...
確かにその通りですね。オーロラを起こしたジムの気持ちは良〜く理解できます。
☆ margot2005さま ☆ (セレンディピティ)
2017-03-31 08:16:49
こちらにもありがとうございます♪
イミテーション・ゲームのレトロな映像とは打って変わって
本作ではクールな映像が印象的でした。
あれだけ広い宇宙船内を2人だけで自由自在に使えるとは
なんともぜいたくですね。^^

バーテンダーのアーサーがいるとはいえ、ひとりぼっちではあまりにつらいですね。
やはり人には生命の存在が必要なのだと思いました。
Unknown (ふじき78)
2017-04-09 07:10:53
> どうしてあんなに広大なベッドルームや食堂、バーがあったんだろう?

ラブホを連想してしまった。
星に付く数か月前に5000人みんな目覚めるらしいので広さは必要ですが、コメント内にもある通り、星に到着してすぐ船外で生活出来る訳でもないから、移住後の生活拠点になるのでしょうねえ。ドラえもん連れてけば船外に5秒で家を建ててしまうのでしょうけど。
☆ ふじき78さま ☆ (セレンディピティ)
2017-04-09 09:39:02
ふじき78さん、はじめまして。
コメント&TB、ありがとうございます。

そうか! 目覚める数か月前に目的地に到着する設定だったのですね。
いずれにしても新しい惑星で生活を始めるまでに
ウォーミングアップの期間が必要となりそうです。
しばらくは至れり尽くせりの宇宙船内の方がずっと快適でしょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「パッセンジャー」☆宇宙の真ん中で愛を叫ぶ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
宇宙船の船内の描き方、近未来のロボットとどれも見事。 来るべき未来に、本当に火星移住計画が現実になるかも・・・と思えてくる、細かいところまで行き届いたディテールの確か......
パッセンジャー★★★・5 (パピとママ映画のblog)
航行中の宇宙船を舞台に、目的地到着前に目覚めてしまった男女の壮絶な運命を描くSFロマンス。宇宙空間で生き残るすべを模索する男女を、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』......
パッセンジャー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4.5点】(11) こういう設定は、ついつい自分に置き換えて見てしまうので
パッセンジャー / Passengers (勝手に映画評)
ネタばれあり。 120年の航海の予定で地球を離れて旅立った宇宙船の中で、予定よりも90年前に目覚めてしまった男女。絶望的な状況の下、生き残る方法を模索する二人の姿を描く作品......
パッセンジャー  監督/モルテン・ティルドゥム (西京極 紫の館)
【出演】  クリス・プラット  ジェニファー・ローレンス  マイケル・シーン  ローレンス・フィッシュバーン 【ストーリー】 近未来、5,000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が、......
「パッセンジャー」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Passengers」2016 USA近未来。5000人の乗客を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号は地球から遠く離れた移住地へ向かっている。乗客は目的地に到着するまでの120年間を冬眠ポッドの中で安全に......
パッセンジャー (風に吹かれて)
今を楽しんで 公式サイト http://www.passenger-movie.jp 監督: モルテン・ティルドゥム  「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」 近未来。豪華宇宙船アヴァ
タイトルデザイン_50 Picture Mill『パッセンジャー(Passengers)』モルテン・ティルドゥム監督、...... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。『パッセンジャー』Passengers 監督 : モルテン・ティルドゥム出演 : クリス・プラットジェニファー・ローレンスマイケル・シーンローレンス・フィッシュバー......
映画:パッセンジャー Passengers 「スタートレック」はOKだが「スターウォーズ」はイマイチ...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
最初に、当ブログが「SF」に求める重要な基準、を説明したい。 それは、「将来あるかもしれない未来」を垣間見れるか、どうか、という点。この点って、とても重要!(この後......
『パッセンジャー』をトーホーシネマズ渋谷1で観て、××××じゃんふじき★★★★(ネタ...... (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲インテリ女と粗野な男の組み合わせってそこそこあるよなあ。 ネタバレあり記事です 五つ星評価で【★★★★予想を越えて面白かった】 原題は『PASSENGERS(乗客達)』、複数......
パッセンジャー (映画的・絵画的・音楽的)
 SFの『パッセンジャー』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)予告編で見て面白そうだなと思い、映画館に行きました。  本作(注1)の冒頭では、恒星がたくさん見える宇宙空間を、......
映画「パッセンジャー(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあり (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『パッセンジャー(字幕版)』(公式)を 3/24 の公開初日に、劇場鑑賞。採点は、★★☆☆☆(最高5つ星で2つ)。100点満点なら40点にします。 ざっくりストーリー......
「パッセンジャー」 (或る日の出来事)
いいところに目をつけたなあと思いました!