セレンディピティ ダイアリー

映画・アート・本・おいしいものなど、日々出会った感動を、心のままに書き留めています。

ふわふわパンケーキ

2017年05月13日 | 料理

最近流行しているらしい、ふわふわパンケーキを作ってみたくなりました。お店で食べたことがないので、こんな感じかな?と想像しながら...。

レシピはコチラを参考にしました。ポイントは「卵を卵黄・卵白の別立てにして、卵白を固いメレンゲに泡立てる」「小麦粉を極端に少なくする」の2点。オリジナルレシピでは、ホットプレートを使っていましたが、私はフライパンで作りました。

薄く油をぬって、生地をこんもりとのせます。火加減は、我が家のIHで2~3くらい。基本3で時々2に下げました。(ちなみにいつものパンケーキでは基本6、時々7です。)

生地が薄く色づいたらひっくり返しますが、ふわふわすぎてこれがなかなか難しい。木べらだと厚みがあってうまくいきませんが、クッキーリフター(焼けたクッキーを崩さず取り出せるすぐれもの)を使うとラクにできました。

弱火でゆっくり焼くので1回につき10分くらいかかります。フライパンだと一度に3枚しか焼けないので、本を読みながら気長に待ちました。

できあがり♪ 3枚をずらして重ねた上に泡立てた生クリームをのせ、いちごとバナナを飾りました。粉砂糖をふるって仕上げます。

断面はこんな感じ。卵白を卵白パウダーで補強すると、もっと厚みが出るようですが、いつもよりはかなりふわふわで、私としては十分満足でした。作ってみての感想は、これはフライパンで焼くシフォンケーキだな...ということ。この上からメイプルシロップもかけて、おいしくいただきました。

『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HUDSON MARKET BAKERS | トップ | Tamarind @GINZA SIX »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見事です! (ノルウェーまだ~む)
2017-05-14 00:03:08
セレンさん☆
みんなのリクエストにお答えいただいて感謝です~(笑)
しっかりふわふわ感出てますね?
卵黄と卵白を別立てして合わせると、確かにケーキとかシフォンケーキのようです。
でも断面を拝見するかぎり、私が食べたとろっふわなパンケーキとはまたちょっと違うようです。
あれはどちらかというと、上に乗っている生クリームに近いかんじで、ほとんど卵黄無しのメレンゲ&少しの小麦粉で作ってました。
色々に工夫なさって研究されてて本当に素晴らしいですね☆
☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ (セレンディピティ)
2017-05-14 00:59:09
ほんとうはお店で食べてから...と思っていましたが
待ちきれなくて作っちゃいました。^^

そう...たしか、まだ~むさんはふわとろとおっしゃってたな、と思い出しながら...
かなりレアな感じに仕上げるのでしょうか。
実は最初に焼いた時に側面がレアっぽかったので
気になって二度焼きしてしまったのですよね...。
やはり一度お店で食べてみた方がよさそうですね。^^
Unknown (zooey)
2017-05-14 21:27:08
凄い!
早速作られたのねえ!
私が食べたのも、レアな感じのふわっとろかなあ。
でも小麦粉を限りなく少なくすると
食べてもあんまり食べた感じしないんですよね。
この位の方が、満腹感のためにはいいかも~☆
☆ zooeyさま ☆ (セレンディピティ)
2017-05-15 08:22:05
おはようございます♪
作りたくてうずうずしていたので、早速トライしてみました。^^
やはり多少レアな感じがないと、とろっとはならないですよね...
きっと雲を食べているような軽~い食感なのでしょうね。
お店のとは別物ですが、シフォンケーキみたいで
これはこれでおいしかったです。^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。