セレナ日和

猫のいる風景に魅せられて、猫に逢う旅をしています。

モロッコのビール&おつまみ

2017-07-13 | abi の食卓

旅先では海外、国内問わず、地元のお酒を買って帰るクセがあります^^
何年もそのままのお酒が多いのですが、アルコールって何年経っても平気かな?
たとえば、ペルーのピスコ、ハンガリーのトカイやウニクム、キプロスのコマンダリア、
南アフリカのアマルーラ、ギリシャのウーゾやデザートワインなどなど・・・
モロッコではビールを二種類と赤ワインを買ってきました。
ビール、もう一本は、瓶のカサブランカです・・・まだ冷蔵庫です^^

グラスはモロッコの、ミントティー用。
ワイン派の私はビールはコレくらいのグラスがちょうどいい感じ。
このグラス・・・冷酒にも使えて便利です^^

 

肴は~ 見た目がナンですが^^;(焼き過ぎ)
餃子の皮を使って・・・
ウインナーの紫蘇巻き、ニンニクの芽巻き、アスパラ巻き、
カボチャ巻き、そして茄子とチーズ巻きです。
エディブルフラワーは、カワラナデシコとバーベナ

 

飾ったお花は。。。

 

ギボウシですが、切り花には向きませんでした。
お花がポロポロ落っこちます^^;

 

やっぱりお椅子で寝るのニャ~

(=^v^=)

 

『猫』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これ、ボクのだね | トップ | ハーブを飾って爽やか気分 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mimi)
2017-07-13 11:04:15
あずまや風のガレージ
居心地が良さそうですね!

 セレナちゃんも
 これで夏は
 涼しく過ごせそうにゃ  ぎん

 ええ
 お茶もビールも
 いっそう美味しく感じるわね♪  ソラ
風穴♪黒猫の巻 (鹿角またぎ)
2017-07-13 13:30:21
 abi 様 こんにちは~

そう!「カサブランカ」が地中海の何処かの街だな?…から、モロッコとモナコを間違えたのです。
もうすっかりアホノミクス老人になってますね。
でも、我が家の“カサブランカ”は若々しく2mに育ち蕾も10個付いてます。
地植えすると、夏は虫に冬は鼠に球根を食べられるのでユリは全て鉢植えです。

餃子の皮を利用した「お手軽巻き」好いですね! 具材もカボチャまで入ると正に健康スタミナ食の“花園ランチ”でしょう!
コンクリート床のひんやり空気でお昼寝…最高ですね。
私も、abi様の真似をして…山紫陽花の白花をペットボトルに活けてみます。(笑)
ビールはプリン体が多く、少量でも毎日飲むと人生危うしもあります。お気をつけ下さいませ!
体温に近い気温の日は、【黒猫風穴】のお昼寝…サイコーですねぇ♪
>mimiさん♪ (abi)
2017-07-13 13:33:34
こんにちは(=^・^=)
スイマセン~、ややこしい場所で^^; 
もはや車は入れないし~ あずまやでもないし~(笑
「外」とか、「下」って言ってます(=゚m゚=)

ぎんちゃん、風が良い気持ちニャンだけど
どこに寝ようか?まだ決まらないのニャア
ソラちゃん、abiにお茶は無いのニャ!
serena
>鹿角またぎさん♪ (abi)
2017-07-13 13:38:29
こんにちは(=^・^=)
【黒猫風穴】~♪隠れ家っぽくてステキです
>鹿角またぎさん (abi)
2017-07-13 13:50:44
あら?すみません・・・書き出しなのに送信出来ちゃったみたいで^^;
秘密の花園も、今日の2Fは暑いです~、ボケてます^^;
今、エアコン入れました!^^
黒猫風穴へ行きたいけれど、職人さんがお仕事中なので…
カサブランカの蕾が10個☆ それはお見事ですネ♪
やはり百合の球根はやられちゃいますか?鉢植えでも立派に育つのですネ♪
ニャハハ~!紫陽花って、意外と長持ちするので切り花に好きです^^ もう1週間以上持っていると思います。
水かえと茎の切り戻しは時々していますが^^
ビールはあまり飲めないのですが~ワインを毎日1本ほど…(=゚m゚=) これがいけないとわかっていながら、大好きで…
梅雨明けしたら、川に入るのが楽しみです(=^v^=)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。