セレナ日和

猫のいる風景に魅せられて、猫に逢う旅をしています。

モロッコ猫旅1日目~カサブランカへ

2017-03-13 | ★モロッコ猫旅日記

【ラバトのホテル周辺】

 

2017.3.1 晴れ

10日間のモロッコの旅が始まります。
中部からの便は少なく、関空からエミレーツを利用することが多いです。
今回もドバイ経由となりました。
7年振りとなるお友達との合流は関空で♪
私はいつものように名古屋駅からバスで関空へ向かいます。
休憩所で「豚まん」を食べ、関空でお友達と再会の乾杯を☆

 

ドバイまで約11時間、ドバイからカサブランカまで約9時間。
乗り継ぎ時間を入れて丸一日以上かかります~
観たかったけれど観なかった映画や新作など、往復では8本くらい観たかな^^
猫と出会った元ドラッグ中毒ストリートミュージシャン(ジェームス)とのサクセスストーリー、
「ボブという名のストリート・キャット(原題(A Street Cat Named Bob)」(実話に基づく)
これは猫が可愛くて、また観たいと思いました^^

 

そうこうするうち・・・飛行機はこのあたりまで来ました。

 

マルタ島上空です。

 

懐かしのマルタ、ゴゾ島です☆

 

窓の下にくっきり見えました。

 

ヴァレッタにサンジュリアン。
あぁ・・・あのこ(猫)たち、みんな元気かな~
会いたいなあ・・・と思いながら、見えなくなるまで眺めていました。

 

カサブランカまではまだまだ…

2日目のお昼頃到着予定です(=^v^=)

 

『猫』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青い街シャウエンは雨だった | トップ | モロッコ猫旅2日目~カサブ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mimi)
2017-03-13 13:20:45
abiさん、こんにちは。
時差ぼけ、お洗濯、片づけなどなど
暫くはお忙しいことでしょう。
お写真も何百、いえ何千枚?!
モロッコまでは10時間越えのフライトが
2回もあるんですね!
もちろん帰りもですよね・・・
聞いただけで気が遠くなります。
それでも懐かしい地中海の島々を見ると
元気が出てきますね(笑)
どのネコちゃんも元気に暮らしていることでしょう。

「A Street Cat Named Bob」ってそういうお話で
映画もあるんですね!見たいな~♪
まだ改築前のヒースロー空港で
表紙絵の茶トラと目が合って、
買っちゃおうか?!と思ったんですが
英語が読めないからやめました。
その書店のいち押しの書籍でした。

次回の記事も楽しみにしています。
>mimiさん♪ (abi)
2017-03-14 00:02:35
こんばんは(=^・^=)
毎度ですが時差ボケが激しくて困ります^^;
写真も結局今日のブログの分を見ただけで終わってしまいました…
アフリカ大陸は好きだけど遠くて、私も
以前のようには簡単に行く気がしなくなってきています^^;
一本で行ける所が理想ですネ^^
マルタで飛び下りたいくらいだったよ~(笑
この映画は、日本ではあまり馴染みがないようですが、
ロンドンでは大人気だったそうですよ。
映画も英語で、サブタイトルの日本語がなかったかな?
でも、猫が本当に可愛くて感動物でした。
旅日記、簡潔にと思っているのですが、まずは写真を見なくては、ですね^^
ありがとうございます(=^v^=)
Unknown (solo_pin)
2017-03-14 08:27:55
おはようございます。

お疲れ様でした。
エミレーツ!
の、制服可愛くないですか?(そこかい)
いいなーカサブランカ。

そうそう、ボブさん映画になったのですね!
本しか知らなかったです。
移動時間の長さに
地球はやっぱり大きいなと思いました。
>solo_pinさん♪ (abi)
2017-03-14 12:33:58
こんにちは(=^・^=)
ありがとうございます♪
エミレーツは制服も人気ですネ~
モロッコ、思った以上に良かったですよ。
ねこいっぱいいて!^^
ボブお利口さんで可愛かったです♪
私も今回ビックリして、喜んで観ました^^
本当に遠いのが困りますネ…
solo_pinさんも、マルタお懐かしいのでは?^^
私は指をくわえた状態で通りすぎました~(=゚m゚=)

コメントを投稿

★モロッコ猫旅日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。