ヒナとジュウベエの世間話。

猫のヒナとジュウベエが語る、いろいろな猫達の物語。

フレンドリーな仔猫。

2017-02-22 06:20:33 | 日常

 ヒナとジュウベエの世間話。
 フレンドリーな仔猫。

 
 猫の日おめでとうと、猫のクッキーに挨拶してフレンドリーな関係のウサギのアリスです。
  
  本日2月22日(水)ニャンニャンニャン猫の日と言われていますね。
 世間では猫ブームで、テレビなどでは猫の話題の番組や、猫に関連するイベントなどが
 いろいろな場所で紹介されています。その一方で相変らず可哀想な捨て猫や、動物愛護
 センターで殺処分される猫達が後を絶ちません。この矛盾を早く解決して、本当の意味で
 殺処分ゼロになり、猫と人間が仲良く共存できる環境に成れば良いですね。

 
  さて本題に入りますが、前回ブログで紹介した捨てられた仔猫の黒豆君。この仔猫ちゃんに
 黒猫だから赤色の首輪を付けてどんな性格の仔猫ちゃんか、一時的に外に放して様子を観て
 みました。もちろんこの後は完全室内飼いの家猫として里親さんを募集する予定です。

 
  最初は大型犬のクロちゃんに協力してもらい、仔猫の黒豆君がどのような反応を示すか
 様子を観てみました。どちらも傍に来ても驚きもしないで平気ですね。

 
  それどころか仔猫の黒豆君は、犬のクロちゃんの後をついて行きました。
 同じ黒色なのでお互いに親しみを感じているのですかね?。

 
  そして今度は我が家に居るウサギアリスの傍に仔猫の黒豆君を置いてみました。
 写真の様に何の抵抗もなく、これまたウサギ仔猫の黒豆君は仲良く並んで座っています。

 
  そのうちに仔猫の黒豆君は、ウサギアリスに寄りかかって寛いで居ます。
      何とフレンドリーな関係の仔猫でしょか。
  もちろん他の猫達人間にも、物怖じしない懐っこい可愛い仔猫ですよ。
 可哀想に、こんな仔猫ちゃんも捨てられるのですね。良い里親さんに会えれば良いですね。

 
  本日2月22日(水)早朝、猫の日でも無関係で、その日のエサを食べている仲好トリオ
 画面左からロックちゃんカリンちゃんパールちゃんの3匹の猫達です。
 外猫達猫の日どころではないでしょうね。生きて行くためにエサを貰うのに懸命な様子です。

 
  余談ですが最近は猫ブームのせいか、を描いたチョコレートも多くなりましたね。
 これも猫友の人から貰ったチョコレートです。
        本日はフレンドリーな仔猫を紹介しました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また猫が捨てられた!。 | トップ | 日差しの下で。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。