ヒナとジュウベエの世間話。

猫のヒナとジュウベエが語る、いろいろな猫達の物語。

外猫、避妊手術に行く。

2016-10-16 12:10:33 | 日常

 ヒナとジュウベエの世間話。
 外猫、避妊手術に行く。

  10月15日(土)16日(日)は朝から外猫達の居る場所は晴れの日が続いています。

 
  外猫のユキオ君も天気が良いので、伸びをしながらエサを食べに来ています。

 
  天気が良いのでメイちゃんクロちゃんも散歩に来て日光浴をしています。
 傍のベンチでは外猫のピョン吉君日光浴をしていました。 

 
  ピョン吉君はこんな様子で、犬達の居る傍のベンチでの上で悠々と寛いで居ます。

 
  さてそんな中、本日の話は我が家の近所に居る仔猫達の避妊手術に動物病院に
 行って来たのです、この2匹の仔猫の母猫は、可哀想に4匹の仔猫達を残して
 交通事故に遭い亡くなってしまったのです。2匹の仔猫ちゃん達は生後6カ月位に育って
 いました。両方とも女の子で、シズカちゃんアイちゃんと言う名前が付いています。

 
  避妊手術を終え動物病院に一泊して、10月15日(土)に迎えに行った時の仔猫達です。

 
  帰る時に動物病院の待合室で、元気に鳴いている仔猫ちゃんの様子です。

 
  そして仔猫達が居る場所に戻りましたが避妊手術をしたばかりなので、外へは放せないので
 しばらく家の中で術後の様子を観る事にしました。

 
  その様子を近くの柵の間から覗いている猫が居ます。

 
  何だろうと、怪訝な顔つきで戻って来た仔猫達の様子を観ていますね。

 
  この猫は2匹の仔猫達の兄弟猫で、名前はハク君です。

 
  そしてもう一匹の猫も傍で様子を観ていました。この猫も兄弟猫のトラ君です。
 2匹は男の子ですね。やはり仔猫でも男の子の方が、体格が一回り大きいですね。

 
  今度は君達が去勢手術に行く番かもねと言ったら、ハク君はその場をいち早く逃げ出して、
 離れた場所でこちらの様子を観ていました。

 
  トラ君も離れた場所に移動して、警戒しながらこちらの様子を観ています。

 
  この時季に傍の草むらの中に、綺麗なチョウチョが羽を広げて止まっていました。
   外猫達の為には仔猫を産んで増えないように、不妊手術をした方が良いですね。
  

 
  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シロちゃんも消えた! | トップ | 夜の黒猫。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。