Sera の本棚

感動した本のことや映画を見たり、コンサートへ行ったりした感想、高槻の写真など記録できたらいいなあと思います。

第49回窠鴻会展(かこうかいてん)

2017年03月30日 | 展覧会

友達の作品を見に京都市美術館へ行きました。今回はフラの友達と行ったのでおしゃべりに花が咲き仏像の名前を忘れてしまいましたm(_ _)m

「兜跋毘沙門天(とばつびしゃもんてん)」と教えて頂きました(2017-3-31)追記

トワイライトエクスプレス、作者が乗りたかったという思いが感じられました。

祇園祭の長刀鉾です。ピントが甘いですm(_ _)m

犬好きなので犬の絵をたくさん描かれています。カッコいいライダーです。写真は色がうまく出ませんでした。

こちらは友達が買っているコーギー犬2匹もこの中にきっと描かれていると思います。「クリスマスコーギー」

友達が描いた犬の絵で作られたカレンダーです。フラの帰りに行ったので着いたら3時を過ぎていました。一緒に行った友達もこちらの作者と家が近くでお互い顔見知りでした。友達の友達はみんな友達(´∀`*)ウフフ

2017-3-28(火)撮影 於:京都市美術館 3月28日(火)~4月2日(日)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マクロレンズと広角レンズ | トップ | セブ島へ行ってきます♪ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
友達の友達 (柴又のオバサン)
2017-03-30 17:29:17
Seraさん こんにちは!
散歩をすると暑くなります。(気分が悪く)
それなりの服装が良いですね。

窠鴻と言う字は難しいですね。今回は文字化けしませんでしたか!(^^)!
意味もちょっと知りたいです。
ワンちゃん好きが分かります。懐かしいミゼットかな
それにしてもSeraさんのお友達は皆さん多才で凄い!
お友達がつながっているのですね、世間は狭い。



今日は暑いぐらいでしたね。 (Sera)
2017-03-30 18:26:06
柴又のお姉さん、私も暑くてコートを脱いで持ち歩きました。
急に冬から夏になるので油断大敵です。
服装に気を遣いますね。
暑かったら気分悪くなりますし、寒いのを我慢してたら
風邪気味になるしで困ります。

窠鴻会で今回は出てきましたが、パソコンによっては文字化けするかもわかりません。
京都市にある成安短期大学や成安造形大学の卒業生による作品展です。
窠鴻の意味は「窠」は音読み「力」、訓読み「す」
「鴻」は音読み「コウ」、訓読み「おおとり」で雁の仲間で最も大きい鳥。
どんな思いでつけられたのか、本当の意味は分かりません、ごめんなさい。
本当に世間は狭いですね。

コメントを投稿

展覧会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL