Sera の本棚

感動した本のことや映画を見たり、コンサートへ行ったりした感想、高槻の写真など記録できたらいいなあと思います。

石見神楽「大蛇」−益田市石見神楽神和会

2016年05月29日 | You Tube

石見神楽2つ目は「大蛇」です。世界に誇る日本伝統芸能を堪能しました。益田市から朝早く出てこられ汗びっしょりで演じて下さった皆様、ありがとうございます。

2016−5−28(土) 撮影

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石見神楽「恵比須」ー益田市石見神楽神和会

2016年05月28日 | You Tube

昨日は松坂屋の姉妹都市物産フェアの会場でティンホイッスルの演奏で出演させて頂き、今日は石見神楽の観客として参加させて頂きました。島根県益田市には何度か演奏旅行で連れて頂きました。毎回石見神楽を拝見し楽しませて頂きます。会場へ伺うと益田市の方が来ておられました。お世話になったのでご挨拶と思いましたがお忙しくされているので離れたところから頭を下げましたが・・・2時からなので15分前に行きましたが、すでに立ち見でした。やはり人気があります。最初の演目は「恵比須」。初めて見ました。とっても面白くお面の表情はこれ以上はないと思うほど満面の笑みです。そして飴の大盤振る舞い。会場がわきました。午前3時に益田市を出発されたそうです。お疲れを全然感じさせない素晴らしい神楽でした。相変わらず、下手な動画ですm(_ _)m

 於:高槻松坂屋姉妹都市物産フェア会場 14:00〜15:00

2016-5-28(土) You Tube

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高槻松坂屋でコンサート♪

2016年05月25日 | 撮っておき高槻

本日より高槻松坂屋3階催会場で姉妹都市 島根県・福井県物産交流フェアが開かれています。その中でイベントも開催されます。27日(金)11:00〜12:00と14:00〜15:00にオカリナ「ブーケ」が出演します。私はその中でティンホイッスル「シーオーク」で演奏します。指揮は島崎愛子先生です。入場無料ですのでお時間がある方はどうぞお越しください。

2016−5−25(水)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽譜ファイル

2016年05月20日 | その他

楽譜が3枚入れられる楽譜ファイルを手作りしました。サイドから入れられるファイルは半透明しか売ってなかったので、バラのイラストを印刷して、表紙の裏に貼りました。

なかなか使い心地がいいです(^^)bGood! (OK!)

2016−5−20(金) 撮影

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石見神楽「大蛇」2−匹見神楽社中

2016年05月14日 | You Tube

「大蛇」の後半です。下手な撮影でごめんなさい。

今月の下旬に松坂屋で石見神楽が見られるそうです。詳しい日時がわかり次第掲載します。私たち、オカリナ「ブーケ」とティンホイッスル「シーオーク」も出演することになっています。

2016−4−16(土) 撮影

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

石見神楽「大蛇」1−匹見神楽社中

2016年05月13日 | You Tube

2016−4−16(土)に島根県益田市へ伺いました。姉妹都市交流で17日(日)の益田まつりに参加するためでした。前日の夕食後に石見神楽「大蛇」を見せて頂きました。動画をYou Tube にアップしました。こちらは前半です。明日後半をアップします。2013年にも「大蛇」を見せて頂きました。こちらです。

<解説>

別名「大蛇」「八岐の大蛇」「蛇舞」「八戸」という。
須佐之男命は数多の神々に外国へと神払いに払われ、永い流浪の旅の中で雨が降る時又風の吹く時に、日の本の国恋しさに新羅の国より、 舟に乗って日の本の国、出雲の簸の川の畔に着かれた。その時川上より箸が流れてくるのを見られ、川上に人が住んでいると思われて、川上を尋ねてみれば、 老夫婦が一人の娘を中に泣きくれておるので詳細を聞くと、この川上に、頭が八つに尾が八つある八岐の大蛇が住み、夫婦の間で育てた8人の姫を、7年の間に7人奪われ、ここに残った一人の娘も、 大蛇に奪われる時が近づき、いつ別れになるかと嘆く処と聞かされた。命は老夫婦に、大蛇は酒を好むものだから、色々な木の実を集めて酒を造り、高い所に姫を立たせ、 酒の中に娘の影を映すと、大蛇は姫かと思い、姫影の映った酒を飲み、酔い伏した時に十束の剣を持って退治すると言って、老夫婦に酒を造らせて、命の思う通りに八岐大蛇をずたずたに切り平らげて、 最後に尾を切る時に、剣の刃が欠けたのを不審に思い、断ち切ってみると、尾の中から一振りの剣が出てきました。その時、この川上に叢雲の立ち昇るのを見られて、 天の叢雲の剣(あめのむらくものつるぎ)と名付けて、天照皇大御神に献上されました。のちに草薙の剣と改名され、三種の神器の一つとなりました。命は稲田姫と結ばれて、出雲地方の治山治水に多く貢献され、 今も産業の神様として讃え祀られています。 

益田市観光協会のホームページより

2016−4−16(土) 撮影

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Trio Youコンサート♪

2016年05月07日 | コンサート

Trio You 「Whistle競演 オカリナX口笛」のコンサートが高槻現代劇場文化ホール2階でありました。ゲストが口笛世界チャンピオン「青柳呂武ーあおやぎろむ」さんです。口笛のコンサートに行ったことがなかったので、とても楽しみにしていました。島崎愛子先生のオカリナと口笛がぴったり合って(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)の連続です。チェロも低音の素晴らしい音色でした。チェロは先日二科展で「悠久の夢」を描かれた島崎紗椰さん、島崎先生のお嬢さんです。感動する文章を書かれ、感動する絵を描かれ、感動する曲を演奏される。この3つが螺旋階段を上るように影響しあって上達されているように感じました。國米 眞規子先生のピアノも素晴らしく、最高の演奏を聴かせて頂けました。同じ曲でも口笛が入ると違う曲に聴こえました。口笛世界チャンピオンに口笛の吹き方も教わりました。青柳呂武さんはバイオリンも演奏され、口笛とバイオリンの両方を聴かせて頂きました。曲は「トルコ行進曲」「オー・シャンゼリゼ」「リベルタンゴ」それと合唱曲から3曲などなど。口笛のソロは「上を向いて歩こう」「アメージング・グレイス」、青柳呂武さんが作曲された曲もありました。青柳呂武さんのP(ピアノー弱く)の演奏にとても惹かれました、間が素晴らしいと思いました。1部の終わりに「オカリナ ブーケ」「ティンホイッスル シーオーク」、そして観客でオカリナを持って来られた方とご一緒に「少年時代」を演奏しました。このように一味違った楽しいコンサートでした。島崎先生はいつも私たち生徒を仲間に入れて下さり、思い出多いコンサートになります。

終わって待っていてくれた友達と帰ろうとしたら、青柳呂武さんと一緒に写真を撮って頂きました。こんな機会滅多にないので嬉しかったです。

2016−5−7(土)13:30開場 14:00開演 於:高槻現代劇場文化ホール2階

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第18回高槻ジャズストリートー5月4日(水)

2016年05月06日 | 撮っておき高槻

高槻ジャズストリート2日目は12:00から高槻南スクエア4階「Trio You」のライブからです。友達が早く行って座れるようにと言うので11:30に会場で待ち合わせしたのに、すでにたくさんのお客さんが来られていました。やはり人気があります。人が増えるにしたがって椅子もどんどん増やされました。ジャズにクラシックに演歌とたくさんのジャンルを楽しめました。

その後は関大の会場に移動してゴスペルを聴きに行きました。去年聴いて楽しかったので行ったのですが、違うグループでした。京都で活躍されている「木原千賀子 with Funky Drops」です。

19:00から「オルケスタ山崎」なので18時前から並びました。その甲斐があり良い席に座って楽しめました。ラテン音楽は期待通りでした。

それから桃園小学校に移動して「Fried pride」で締めくくりです。いつ聞いても素晴らしい歌とギター。お隣で見ている方と友達と家族みたいになってチーズを頂いたり一緒に踊ったりしていました。好きな音楽を聴くとそんな気持ちにもなりますね。今年もボランティアさんありがとうございました。

2016−5−4(水) 撮影

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第18回高槻ジャズストリートー5月3日(火)

2016年05月05日 | 撮っておき高槻

12:00から芥川商店街特設会場のAdagio、友達のバックコーラスを聴きに行きました。ライブの最後に枚方でダンスの先生をされている女性お2人がダンスを披露して下さいました。さすが、キレッキレッのカッコ良いダンスでした

その後阪急駅前のDuke Barへ行きました。こちらは19:00から劇団モンゴイカが出演されるのでその下見もかねて行きました。13:00から「Paisley Brothers International」のライブが始まっていました。こちらのグループは日本の方お1人と外国の方6名で迫力もあり、来年は是非聴きたいグループです。満員でお顔は見えません。

同じ場所で14:00から「Bluesville A.C」、ブルーグラスというジャンルでスコットランドやアイルランドの音楽を基にしたものが多いそうです。ギター、バンジョーやフラットマンドリンでアップテンポの曲が多く、ハモリも良かったです。

城跡公園へ行く途中に高槻市姉妹センターに寄りました。「Super Red Band」こちらは少しだけ聴きました。

15:00城跡公園では「わたなべゆう」さんのギター演奏。ビートルズの曲を弾かれていました。ティンホイッスルの島崎先生と共演されたことがあるので今までに何回か聴いたことがあります。お1人での演奏も大勢の方が惹きつけられます。

16:00「モアドモア」衣装がセンス良くカッコ良かったです。演奏も良かったですが途中で移動しました。

またノリノリの音楽が聞こえたので高槻市姉妹都市センターで「寺子屋ジョニー」の演奏を聴きました。

19:00から楽しみにしていた「激団モンゴイカ」のライブが始まりました。

会場が暗いのでブレブレの写真ばかりです(;^_^A アセアセ・・・ たらいベースが良い音でびっくりしました。のこぎりの演奏は益々磨きがかかり、ピアニカを頭で演奏したり、手品を見せてくれたり、何より笑顔が素晴らしいです。洗濯板も良い音で楽しかったです。お話もメンバーの息もぴったりで面白い面白い!「はじめてのチュー」を教えてもらって一緒に踊りました。吉本興業に入ったらは?とつい言いたくなるようなライブでした。(人''▽`)ありがとう☆

2016−5−3(火) 撮影

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016高槻ジャズストリートの予定

2016年05月01日 | 撮っておき高槻

5月3日(火)・4日(水)は高槻ジャズストリートです。パンフレットを頂いたので、早速パンフレットに蛍光ペンで大まかに予定を立てました。

3日  12:00 芥川商店街特設会場 Adagio(友達出演)

     ーこの間はいろんなところを回る予定です。ー

      19:00 Duke Bar  激団モゴイカ(元アルバイト仲間出演)

4日   12:00 高槻南スクエア4F Trio You(ティンホイッスルの先生)

     ーこの間はいろんなところを回る予定です。ー

     19:00 生涯学習センター2F オルケスタ山崎(ファンクラブ会員)

     20:00からは現代劇場の岸ミツアキさんのピアノを聴けたら嬉しいのですが・・・

オルケスタ山崎さんからお知らせのハガキを頂いたので楽しみにしています。今年は10月に長岡京市バンビオ広場で野外コンサート、12月に長岡京市バンビオホールでふらっとコンサートをされるらしいのでこちらも楽しみです。入場無料です。ラテン音楽はリズムが楽しいノリでウキウキしてきます。

2016−5−1(日) 撮影

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第51回 関西二科展

2016年04月26日 | 展覧会

今日は夏日のようでした。湿度は低いみたいで影に入ると涼しかったです。午後から京都市美術館で開かれている第51回関西二科展へ行って来ました。入ってすぐに同級生の小林みどりちゃんの作品「春の日」の彫刻がありました。今まで見た中で1番小さな作品です。写真ではテーブルの上に作品がのせてあるので大きく見えます。高さ30cm〜40cmぐらいです。いつもは実物大ぐらいの大きさです。

いろいろな方向から撮りました。後ろの女性が小さく写っているので大きな作品に見えます。

それから私のティンホイッスルの島崎愛子先生のお嬢さん、島崎紗椰さんの作品「悠久の夢」を見ました。オレンジ赤紫青系が基調なのですが、派手ではなく、温かみのある作品です。動きがあって面白い作品なのに安らげる作品で、動物のそれぞれの表情がかわいらしく惹きつけられます。ライオンがの〜〜〜んびりあくびをしていたり、ウサギが何かを見つけたのか、耳に力の入ったキョトンとした表情など絵の中で遊びました。そして悠久の夢の意味を考えました。果てしなく長く続く夢、絵の中は本当に穏やかで平和で、楽しい世界です。そのような夢の世界のことでしょうか?それともなかなか実現できない世の中の永遠の夢のことでしょうか?私は前者の夢のような世界を楽しみました。先日は島崎紗椰さんの「語りを紡ぐ人々」という文章を読ませて頂きました。今日は「悠久の夢」の絵を、この次は高槻ジャズストリートでチェロ演奏を聴かせて頂きます。芸術のトライアングルです。文章と絵と音楽。3つがステキなワルツを奏でています。

            期間:2016−4月26日(火)〜5月8日(日)
            会場:京都市美術館

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姉妹都市交流ー島根県益田まつり3

2016年04月20日 | 旅行

17日(日)は益田まつりに参加しました。特設の舞台でオカリナ「ブーケ」とティンホイッスル「シーオーク」の合同演奏です。前日の夜から雨風が強く、雨で屋内の演奏かな?観客も来られないかな?と心配していましたが、太陽サンサンの良いお天気になりました。風が強く、舞台の上では楽譜が飛びそうになり、益田市のスタッフの方が譜面立てを持ったり譜面が飛ばないように抑えて下さいました。風が強くて楽器の音も出にくかったのですが、お客さんは興味を持って見て聴いて下さいました。ありがとうございます。

演奏後は益田音頭に合わせて踊りました。高槻祭りと似ています。貴重品は自己管理ということでバッグを持ったまま踊りました(;^_^A アセアセ・・・踊り終わったらご婦人が寄って来られてお礼を言って下さいました。「バッグを持ちながらよく踊って下さったね。ありがと」。こちらこそ、お見苦しかったことと反省しました。コミュニケーションがとれてうれしかったです。

踊った後はお昼御飯です。バイキングで、好きなものを好きなだけ。寒天のデザートをお代わりしました。

そうして帰る時刻になりました。4年前に出演させて頂いた「グラントワ」まで歩いて、そこからバスに乗って帰ってきました。また楽しい思い出が増えました。益田市と高槻市でお世話頂いた皆様、ありがとうございました。

2016−4−17(日) 撮影

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姉妹都市交流ー島根県益田まつり2

2016年04月19日 | 旅行

益田市へ行くまでに熊本地震災害派遣の車をたくさん見ました。消防車に救急車、自衛隊の車。本当によろしくお願いしますと頭が下がる思いでした。1日も早く日常が戻りますようにお祈りします。

午後3時頃、匹見峡温泉やすらぎの湯に到着しました。お部屋に入って休憩した後温泉へ。サウナや露天風呂などに入りおしゃべりと温泉を楽しみました。そして宴会の始まりです。

山菜や菜の花、タケノコ、こごめ、甘鯛新丈焼、匹見産鯉の湯引き、匹見産猪肉の柔らか煮、花独活干海老かき揚げなど季節の珍しいお料理を沢山頂きました。写真に写っているのは雪の下の天ぷらです。

新じゃが饅頭です。

お腹がふくれたところでメインイベント「大蛇」の神楽が始まりました。

美しい女性の上手な演奏に魅せられました。

2016−4−16(土) 撮

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姉妹都市交流演奏会−島根県益田まつり1

2016年04月18日 | 旅行

2016−4−16(土)・17(日)の2日間、島根県益田まつりに参加するため、総勢50名バスで出かけました。お天気も良く車窓からの眺めはきれいで、桜のお花見もできました。コブシ、フジ、ミツバツツジ、ヤマブキ、シバザクラ、チューリップ、ラッパスイセンなど早春の花から初夏の花まで咲いていたのでビックリしました。そこに黄緑の新緑が花を引き立てていました。

田植えがもうすぐ始まるのでしょうか、芝桜が沢山咲いて水の入った田に映りきれいでした。

島根県の清流「匹見川」です。

2016−4−16(土) 車中より撮影

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春祭り♪♪♪

2016年04月14日 | その他

今日は待ちに待ったティンホイッスルとオカリナの島崎愛子先生の「春祭り」でした。毎年生徒の発表と先生の講義とビンゴゲームが行われます。去年の記事はこちらです。午前10:00〜17:30までありました。午前中はきれいな舞台でライトを浴びてソロやグループの発表がありました。私は「カントリー・ロード」をティンホイッスルで演奏しました。出演が終わるとホッとして皆さんの演奏を楽しみました。

お昼は写真のタケノコご飯の美味しいお弁当で、ご飯はふんわりとおかずも季節感のあるものでした。

そしてお勉強タイム。「365日の紙飛行機」の練習をしました。次はバッハの対位法を教えて頂きました。バッハ「インベンション」第1番C dur BWV 772 の曲を吹きました。初見では難しいですが、主題と対旋律の掛け合いが面白いです。

そしてビンゴゲームです。音楽クイズを先生が考えて下さりそれに答えられたら好きな番号を言えます。今回は音楽の歴史からの問題です。クラシックの起源は?中世で、グレゴリオ聖歌はどんな譜面を用いられたか?ネウマ譜ですが私はネトラ譜だと思いました。バロックの意味は?「ゆがんだ真珠」からきているそうです。面白い問題が沢山ありました。ベートーベンの「運命」の最初の「ジャジャジャジャーン」は何を表現しているか?悪運が自分の家をたたく音など笑ったり感心したり。中学生の頃、このように教えて頂けたらさぞかし音楽に興味を持ったことと思います。

そしてビンゴゲームで頂いた景品です。まる1日、とても楽しく過ごしました。(人''▽`)ありがとう☆ございます。

2016−4−14(木) 於:高槻南スクエア

コメント
この記事をはてなブックマークに追加