この世界の憂鬱と気紛れ

タイトルに深い意味はありません。スガシカオの歌に似たようなフレーズがあったかな。日々の雑事と趣味と偏見のブログです。

京都に行ってきました。その1。

2017-03-18 23:59:45 | 旅行
 3月18日と19日、一泊二日で京都に行ってきました。

 元々京都は一人で行くつもりでした。
 青春18きっぷを使って貧乏旅行をするつもりだったのです。
 というか、青春18きっぷに興味があったんですよね。
 調べてみたら、青春18きっぷを使って3連休の間に九州からもっとも遠くまで行けるのが京都でした。
 その場合、当然鈍行列車を使うことになるのですが、乗り換えのインターバルが1分しかない駅もあったりして、、、インターバルが1分?在来線だと列車が2、3分遅れることもそれほど珍しくないのに?そんな旅行、無事京都にたどり着けただけで達成感がないですか?
 というわけで、京都という目的地自体に深い意味はなかったのです。もっとも遠くまで行けるのが大阪だったら大阪になっていたでしょう。

 それで、3月の3連休に京都に行こうと思っているんだけど、とお袋に報告したら、「京都」というところに喰いついてきて、結局成り行きで京都旅行にはお袋と行くことになりました。
 もちろん鈍行ではなく、新幹線に乗って行くことになったのは言うまでもありません。

 18日はいつもより早く目が覚めました。
 旅行に行くときってなぜかよく寝つけないし、早く目を覚ますものですよね。
 6時前に起床して朝食を取り、7時前に家を出て、7時10分過ぎ、新鳥栖駅に着きました。
 こんなに朝早いんだから駐車場はガラガラだろうと思っていたのですが、然に非ず、第一駐車場は満車でしたよ。新幹線って思っていた以上に利用者が多いのか、それとも何か理由があるのかな?

 7時32分発のさくら400号に乗って一路京都に向かいました。
 と言いたいところなのですが、博多駅で一旦下車し、のぞみ10号に乗り換えました。
 何でこんな面倒なことをしないといけないかというと新鳥栖から京都までの直行がないんですよね。一つ手前の新大阪までならあるんですが。
 乗り換えが一つあるだけで不安が増すから、JRにはどうにかして欲しいところです。
 って、鈍行で行こうと思っていた人間が口にする台詞じゃないけど。笑。

 10時34分、無事京都到着!
 見よ、これが京都のシンボル(と一部の人に言われている)京都タワーだ!!


   

 景観を重視するために高層建築のない京都にあって唯一のタワー型の建造物ですが、ぶっちゃけそんなに高くないです。タワービルまでを含めた高さは131m。一応参考までに有名どころのタワーの高さも書いておくと、東京スカイツリーが634m、東京タワーが333m、福岡タワーが234m、別府タワーが90mです。一部有名じゃないタワーもありますが。笑。
 ちなみに自分が去年五木村で飛んだバンジージャンプの高さは66m。だから何だと言われても困りますけどね。

 まず京都について最初にしたことは駅前にあるバスチケットセンターで一日乗車券カードを購入すること!
 京都観光をするなら必携のカードといってよいと思います。一枚500円です。

 それから荷物を一時預けに今回宿泊する京都新阪急ホテルに向かいました。
 その途中、ホテルの隣りの建物にある【伊藤久右衛門】の京都駅前店に寄りました。【伊藤久右衛門】は宇治茶の専門店なのですが、抹茶スイートなども豊富に品揃えしています。京都での初めてのお買い物だったので、ついつい多めに買っちゃいましたよ。
 
 新阪急ホテルで荷物を預け、お昼を食べに駅前のバスターミナルから錦市場方面に向かうバスに乗りました。

  
                                       続く。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日、旅に出ます。 | トップ | 京都に行ってきました。その2。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL