この世界の憂鬱と気紛れ

タイトルに深い意味はありません。スガシカオの歌に似たようなフレーズがあったかな。日々の雑事と趣味と偏見のブログです。

おりづるパヅル、再び。

2017-05-02 23:39:28 | 折り紙・ペーパークラフト
 もう一年近く前になりますが、このブログで「おりがみパヅル」なるパズルを出題したことがありました。
 ほとんどの方は覚えていないと思います。
 かくいう自分もこのパズルの存在をほとんど忘れかけていました。
 自分の中で「おりがみパヅル」はコンベンションで前川さんに「難しい」と言わさしめ、その後ブログ内で答え合わせしたことで完結してしまったものだったからです。

 しかし、あれから思いがけぬ展開がありました。
 先日前川さんが自身のブログでこの「おりがみパヅル」のことを取り上げてくださったのです(こちら)。

 あれから一年近くたつので正直「今になって?」とは思いました。
 でもそれ以上に今年の九州コンベンションが近づいた今パズルに取り組んでくださった前川さんには本当に「ありがとうございます!」と感謝したくなるぐらい嬉しかったです。

 というのも、コンベンション終了後、何人かの知り合いに出題してはみたのです。
 が、ほとんどの人からはまともに相手にされませんでした。中には某不思議博物館の館長のように「全然面白くないです」と思いっ切り真正面から否定する人もいました。

 しかしそれも仕方ないかなと思っていました。
 なぜならこのパズルを解くためには、いや、それ以前にこのパズルの面白さを理解するためには、数学的な頭脳と折紙についての知識、その両方が不可欠だからです。
 だから館長のようにこのパズルを面白いと感じられない人がいることも不思議ではありませんでした。

 けれど今、前川さんは自身のブログでこの「おりがみパヅル」のことを面白いパズルだと紹介してくださいました。
 もうそれだけで充分満足です。
 いや、前回のコンベンションで前川さんに真剣に取り組んでもらえただけで充分満足していたんですけど、今回のことは望外の喜びでした。

 これでまた一つコンベンションに行く楽しみが増えました。
 今から前川さんと答え合わせをするのが楽しみです。別解を指摘されたらどうしよう、、、まぁそれはそれで全然構わないんですけどね。

 折紙探偵団九州コンベンションは5月27日、28日開催です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりに不思議博物館に行... | トップ | 『空のない街』/第一話 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パヅル・・・やっぱり秀逸なネーミングです(^^) (蒼史)
2017-05-07 09:55:52
前川さんのブログを拝見しました。
せぷさんの名前はなかったけど、このブログへのリンクも貼っていて、とても好意的な内容でした(^^)
せぷさんの「おりがみパヅル」という言葉も、広く認知されたのではないかなと、嬉しくなりました。
おりがみパズルという言葉を検索する人も増えると思います。
おりがみパヅル作家として、ブログで出題するのもいいかもしれませんね♪
認知されましたかね? (せぷ)
2017-05-07 22:42:58
>せぷさんの「おりがみパヅル」という言葉も、広く認知されたのではないかなと、嬉しくなりました。
認知されましたかね?笑。
まぁ確かに「こういうパズルを考えました!」と自身のブログで発表するより、「こういうパズルがありますよ」と前川さんのブログで紹介された方が認知度も説得力も違いますよね。
前川さん以外にも解いてくれた人はいるかなぁ。

>おりがみパヅル作家として、ブログで出題するのもいいかもしれませんね♪
同じ問題で19連などはありますが、複数解になるので、あまり答えが綺麗じゃないのです。
自分はパズル作家ではないので、パズルはたぶんあれきりですね。
前川さんを一時間も悩ませるような問題を作れたことの方が奇跡なのです。

コメントを投稿

折り紙・ペーパークラフト」カテゴリの最新記事