goo

『Nacho Libre/ ナチョ リブレ』



見てきましたぁ~~~

あのナポレオン・ダイナマイトを作った監督ジャレッド・ヘス(Jared Hess)の、、
監督2作目となる作品


もうさ、ナポレオンが大好きな私は めっちゃめちゃ期待して見に行っちゃいました



映画が始まってスグから、、もう 妖しい雰囲気がただよってて、、
予告編を何度も見たにもかかわらず、「うわぁ~、、この映画 どの路線で行くんだ?

、、って 思っちゃいました。あははは。。。。


ストーリーは、、 まぁ、、簡単にご紹介致しますとね、、

ジャック・ブラック演じるナチョは メキシコの貧しい修道院で育ち ご飯係として働いておりました。 しかし、彼の作るものはひっじょ~~っにマズい  修道院の子供たちの為にもお金を稼いで いいものを食べさせてあげたいと、覆面レスラーとしてリングに立つようになったのでした。 覆面レスラーになることは ナチョの子供の頃からの夢でもありました。 


そしてパートナーに選んだのが、、乞食のようなエスカレト。

彼はお裁縫が得意なようで、、 ナチョが提示したデザイン画(子供の落書きのような絵)を見て、それにそっくりなコスチュームを縫い上げてしまいます。

デブの覆面レスラーと ひ弱なレスラーのコンビ誕生

、、っと言っても ちゃんとトレーニングをしたわけではないので、彼らは負けてばっかりのヨワッチいコンビでした。

それでも ファイトマネーは彼らが思った以上にもらえて、修道院の食事も改善されていきました。






こちら、、今回のマドンナ役のシスターエンカナシオン(アナ デ ラ レグラ)

彼女がとってもキュートでした

主人公が マドンナに恋をして、、 彼女に認めたれたいとレスリングで頑張る、、って感じかな?


、、、ま、とにかくね、ストーリーも、、あるにはあるけど、 それほど重要な感じはしなかった。

ナポレオン・ダイナマイトのような 起承転結があるようで、、ないような、、そんな運び方じゃなく、 今回はちゃんと起承転結がはっきりしたストーリー運びになってました。
でも さほど新しさを感じるわけではなく、 どこにでもあるようなサクセスストーリー(?)かな?











ストーリーを聞いちゃうと なんだか安っぽい感じがしちゃうんだけど、そこは ジャック・ブラックのおバカなアクションと めちゃめちゃ弱っちいレスリングのシーンとか、、 笑うポイントは満載です


最後にナチョが試合に勝ったシーンなんかでは 私も旦さんも思わず拍手しちゃいました

それだけ この映画の中に惹き込まれていたんですね


笑えるシーンも ナポレオン・ダイナマイトの『失笑』ではなく、 思いっきり大爆笑
映画館の中に、お客さんたちの笑い声が響いておりました。。 特にうちらの後ろに座ったおばさん、、笑い過ぎあははは。。


映画の中のセリフはすべて スペイン語訛りの英語で、ちょっと聞き取り辛かったけど、でも絵をみてだいたい理解できました。
それと、エンドロールの終わりの頃、、ジャック・ブラックの歌声が聴けます。
もし、興味があったら、エンドロールが始まってすぐに 席を立たない方がいいですよ~



、、で 私の今回の評価は、、星 3.5コ 



あぁ~、、おもしろかった!、、っていう映画でございました。





映画館を出てきたとき、出口の所で数人のグループがかたまってて、、なんだろ?って思ったら、、、、、
皆さんスーパーマンのTシャツをお召しになってて、今夜の封切(先行レイトショー?)りを見に来ていた人たちみたいでした。 スーパーマンを見に、スーパーマンのTシャツを着て来るなんって、、気合い入ってますなぁ

きょうも よろぴくぅ~

みなさまの あたたかい応援が なにより私の励みです、、
コメント ( 16 ) | Trackback ( 14 )
この記事をはてなブックマークに追加
« 手羽先の照り... モテモテ?そ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ぼぶ)
2006-06-28 12:25:21
ジャック・ブラックが笑いのツボ(存在が気持ち悪くておもしろ~い)なぼぶです

でも、この映画まだ見に行ってないんです・・・最近見た映画といえば「Scary Movie 4」

これもクダらなくて大笑いして見ましたけど(特に日本ホラーのパロディのとこ・・・特にっていうか、ほとんどそこ)

週末、ジャック・ブラックに癒されてこよっかなぁ
 
 
 
ぼぶさ~ん(^▽^)/ (septcandy)
2006-06-28 22:12:06
ぼぶさんは ジャック・ブラックの気持ち悪いところが オモシロくてすきなのか~、、うふふ



それだったら、この映画は まさにそれ!

ぜったいお気に召しますこと 間違いないっす



ジャック・ブラックが よくこの役を引き受けたなぁ~、、って思ったよ。。。

レスリングのシーンも ほんっとにイタそうよ!!!

でもそれがまた リアリティーがあって、おっかしくって大爆笑



ジャック・ブラックに癒されたいぼぶさんに ちょ~オススメの一本でございます



ご覧になったら ぜひ感想をお聞かせ下さいね~!!
 
 
 
きゃぁああああ~!!!! (mig)
2006-06-29 01:59:51
ナチョーーーーー

JB~



って、ウルサイね



だってだってきゃんでぃーさんいきなり観るとは♪



楽しめたみたいで、ヨカッター。



お友達はJB好きにはたまらないって。

画像だけみて、内容は観てからにしますー

こないだもう日本でのチラシを手に入れて

ワクワクしてたの

9月公開だよー

楽しみ~♪♪



JB、お腹でてるけど

ヒゲついてるけど

暑苦しいけど

短足だけど

とっても素敵~



(※ワタシ、デブセンではないですよ
 
 
 
おバカでオモシロそう! (シネマガール)
2006-06-29 06:36:35
きゃんでぃーさん、見に行かれたんですね!



この映画の予告編アンケートをやったことがあります。いつだったかだいぶ前、映画館から出てきたら、パソコンをテーブルに置いたアンケートコーナーがあちこちにあって、色んなシーンを見せられてどこが面白かったか、印象に残ったか、嫌だったかを答えるというものでした。死んだおばあさんが喋りだしたシーンがあって「怖くて嫌」と答えました。



★3.5コというのは凄い!きゃんでぃーさんのお薦めなのですね。私もジャック・ブラック好きですが、四六時中彼を見つめてはいられないのです。だから『ハイ・フィデリティ』に出てたときが一番よかったです。ご覧になったことありますか?
 
 
 
migさま~(^▽^)/ (septcandy)
2006-06-29 20:07:05
なちょぉ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



、、って 映画の中でも ジャック・ブラックが叫んでますよ~~~~~~~

あれは笑った。。。あははは。。。



なんかね、旦さんが「明日、映画を見に行こう!」って 前の日に突然に言ってきたの。 、、で 『クリック』か、『カーズ』か、『ナチョ』か、、、っていう選択肢があって、どれも見たかったけど、、ここはやっぱり『ナチョ』でしょ。、って決めました



これはさ、予告編もオモシロかったし、やっぱりナポレオンの監督第二弾作品、っていうので とっても期待してたの

その期待を裏切らない オモロい作品だったです~



そうそう、migさんのお友だちのおっしゃる通り!!

ジャック・ブラック好きには たまらん映画だと思いますよ

ジャック・ブラックって 制作にも関わってたんですねぇ~。 クレジットを見て 初めて気が付きました



エンドロールが始まって、2曲目の音楽は ジャック・ブラックが歌っております



ジャック・ブラック、、お腹の出具合が うちの旦さんみたいなんです~!あはは、、

喋り方もオモシロかったし、いいキャラクターだと思いました!!  日本では 9月公開ですか。。。 待ち遠しいですね~~~



今度は変な邦題を付けられないことを祈っております。



ほんとに笑える映画で、終わった後「あぁ~、オモロかった。。。」って思った作品でございました



migさんも 気に入ってくれるかなぁ~?
 
 
 
シネマガールさま~(^▽^)/ (septcandy)
2006-06-29 20:19:39
はい~~~~!! 見に行っちゃいました~~~~



いやぁ~、、オモロかったよぉ~~~

がははははは~~、、って 大笑いしちゃいました。



ストーリーはありがちな、、感じなんだけど、、とにかくね、ジャック・ブラックの行動(アクション)が オモシロくって、暑苦しくって、それが大爆笑でした



この映画のアンケートなんっていうのをやってたんだ。。。



あ、、死んだおばあさん、、っていうのは、 映画を見るとどういう状況なのかおわかりになるかと思うんだけどね、死んだと思われたおじいさんは、実は死んでなくって、、っていうシーンです



映画の運び方は ナポレオン~のように、まったりとした感じもウケますが、笑いどころが満載で ジャック・ブラックが オモロかったです!!



シネマガールさんは ご覧になるかなぁ~?

もし ご覧になったら またご感想などを聞かせて下さいね~~



『ハイ・フィデリティ』、、は ゴメンナサイ、知らなかったです。

いま、映画の解説を見てきました!

ジョン・キューザックとか、ティム・ロビンスとか キャサリン・ゼタ・ジョーンズが出てるんですね!

ジャック・ブラックが どんな感じでからんでるんだろ? おもしろそ~~。。
 
 
 
さっそく (あさみ)
2006-06-30 14:09:04
見に行ったんですね?これは、TVで何回か宣伝見たけど、え?って感じだったけど、きゃんでぃーさんが星3.5コならいけるかも。。。
 
 
 
あさみさま~(^▽^)/ (septcandy)
2006-07-01 11:40:02
わたしね、、思うだけど、、、 あさみさんは この映画、、、、



  きっと好きだと思う



なんかね、ドリフのドタバタギャグを見ている感じで、、、 どこかでいかりや長介が出てきて、、

「ダメダコリャ」って言うんじゃないかって思うほど。。あははは。。



封切りから けっこう時間が経ってるにも関わらず、 私が行った映画館では この映画かなりお客さんが入ってましたよ!!  大人も子供も ゲラゲラ笑いながら見てました!



この映画を見た後、プロレスごっこがやりたくなる。。!



ぜひ、ご覧になってみて下さいね~~~
 
 
 
そ、そうだったのか!? (香貫山之猪)
2006-07-01 20:58:05
なぁ~んだ・・・・・Septcandyさんの旦さんの職業は「覆面レスラー」だったのですね。

覆面はしていても、お腹の出具合ですぐにわかりましたよ。

それで自宅で覆面をしていないときは、彼の顔をドラえもんの顔で隠すのですね。



ご飯係のCandyさんのご苦労がわかりますよ。



でもさ、この作品ってストーリーといい、昔の映画「ブルース・ブラザーズ」のプロレス版みたいですね。





えー・・・・・本日のわが家の晩餐は、

輸入モノの安いお肉を使った「冷しゃぶ」でした。

おろしポン酢を多めに使ってお肉の味をごまかしましたよ。
 
 
 
香貫山之猪さま~(^▽^)/ (septcandy)
2006-07-03 04:59:32
あははははは。。。。。 香貫山之猪さま、 よくおわかりで、、



、、でもね、ジャック・ブラックのお腹の出具合って、、 ほんっとにうちの旦さんのお腹によく似てるんですよ~ びっくり!!

足の短さとかも、、 濃いキャラクターも、、似てる!!



この映画を見てきて、、 影響されやすい私と旦さんは さっそくレスリングごっこをしてみましたあはは。。



この監督ね、 ほんっとにいいです!! すごい作品を撮る監督だなぁ~っと 感心しちゃいます。



香貫山之猪さまは ナポレオンダイナマイトはご覧になりました? 日本語のタイトルはダサダサの『バス男』ってやつなんですけどね、、

あれ、、オモシロいですよ~~! 

渡し思うんですけどね、、香貫山之猪さまは きっと好きな作品だと思います!!!





冷しゃぶ、、 いいなぁ~~。。 

薄切りのお肉が 恋しいです。。。。。
 
 
 
Unknown (mig)
2006-08-12 11:48:48
笑った~♪

JB~

って感じでした
 
 
 
migさま~(^▽^)/ (septcandy)
2006-08-12 12:04:42
うわぁ~~お!! 見たのね!見たのね!!



migタンも笑った??



今ね、migタンのブログに 長々とコメントを書かせて頂いちゃった~~



ほんっとジャックブラックの アフォムービーって感じで これは私のツボな映画でございます~~

DVDが出たら、ぜったいに手に入れますわ!!
 
 
 
ナチョ☆ (きらら)
2006-08-13 09:44:26
きゃんでぃーさんの記事に載っている写真をみると

なんだか笑っちゃう~

私、英語分からないけどこういう映画はアメリカで観たいなぁ。。。

なんかさ、日本とアメリカって笑いの度合いが違う?ってかやっぱり日本はくすくす笑いになっちゃうから

私もひっそり笑っていました☆



この映画はもうホント、ジャックブラックじゃなきゃ成立しないですね♪

アレを真剣にやっちゃうなんて~





そういえば、うちの近所のさびれた喫茶店みたいなところに

「本日のランチ 小エビフライ」

って書いてあって笑ってしまった☆

私はエビフライ作るときだけ(めったに作らないけど!)がんばってタルタルソースも作るのだ
 
 
 
きららちゃ~ん(^▽^) (septcandy)
2006-10-09 10:58:58
うわあぁ。。。。二ヶ月遅れのお返事でござます

ほんっと遅くてごめんなさい



きららちゃんは もうご覧になってるのよね。。





日本とアメリカの笑いのつぼは 確かに違う!!

私もいまだに、、周りが笑ってても 一緒に笑えないときがあるのさ



でも このナッチョは ジャックブラックのアクションで、私の笑いのつぼを刺激されまくりで、、かなり大声でげたげた笑っちゃった



コメントのお返事が、マジで遅くて、、ごめんなさい
 
 
 
どうもです。 (alice)
2006-11-08 02:15:58
こんばんは。
海外ってみんな面白かったら大声で笑うし
映画館が賑やかで楽しいですよね。
映画を観ながら大爆笑したら周りがあまり
笑ってなかったりして恥ずかしい思いをしました。
ジャック・ブラックにめちゃ笑わせられて
目じりのしわがまた増えたかも!?です。(涙)
 
 
 
aliceちゃ~ん(^▽^)/ (septcandy)
2006-11-08 11:31:18
aliceちゃんも ご覧になったのですね~!!

このジャック・ブラックは マジでオモシロかった
私の好きな作品に堂々のランクインでございます!!
DVDで もう一度見たい作品です。。

こちらの人たちは 笑う所はほんっとに良く笑いますね。。しかも堂々と。

いいんですよ~、、笑っちゃうほどオモシロい所は ケラケラと笑いましょうよ!
映画はエンターテイメントですもの。。。

この映画、、ほんっと笑いましたよね~!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
ナチョ・リブレ 覆面の神様 /Nacho Libre (我想一個人映画美的女人blog)
大好きな、「ナポレオンダイナマイト」(監督/ジャレッドヘス)+ 「スクール・オブ・ロック」(脚本家/マイクホワイト) +ジャックブラック主演{/heart/} ときたらワタシの中ではもう最強のトリプルパンチ{/goo/}{/kaminari/}な映画{/ee_2/} カナーり楽しみにして ...
 
 
 
「ナチョ・リブレ 覆面の神様」 Nacho Libre (「USAのんびり亭」映画情報)
日本から見ると意外に思えると思いますが、現在のアメリカのコメディアンを番付する
 
 
 
映画~ナチョ・リブレ 覆面の神様 (きららのきらきら生活)
 「ナチョ・リブレ 覆面の神様」公式サイトポスター見ただけで、笑える?それとも引いちゃう??教会の修道院で育てられたナチョ(ジャック・ブラック)は、問題児がそのまま大人になったような男。何をやってもうまくいかない日々を過ごしていた。ところがある ...
 
 
 
ナチョ・リブレ 覆面の神様 Nacho Libre (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ジャック・ブラック、ヘクトル・ヒメネス主演 メキシコの田舎町の修道院にナチョは食事当番として働いています 幼い頃からこの修道院に育てられますが 宣教師には成りきれません 食事にあてる費用は無く 粗末な物しか作る事しか出来ずに 修道院の孤児達から ...
 
 
 
「 ナチョ・リブレ 覆面の神様 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 ・ 脚本 : ジャレッド・ヘス 出演 : ジャック・ブラック  / エクトル・
 
 
 
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  コメディ  監督:ジャレッド・ヘス  出演:ジャック・ブラック      エクトル・ヒメネス      アナ・デ・ラ・レゲラ      リチャード・モントーヤ 幼くして両親を亡くし修道院で孤児として育てられたナチョ。大人となった今 ...
 
 
 
ナチョ・リブレ(覆面の神様) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
さようなら昨日までのダメな僕、伝説のヒーロー、フライトルメンタ感動の実話です。 修道院を救うため、涙をマスクで隠しリングに挑む。彼は自由の戦士{ナチョ・リブレ}!! 教会の修道院で育てられたイグナシオ、ナチョは、問題児がそのまま大人になったよ ...
 
 
 
映画「ナチョ・リブレ 覆面の神様」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年62本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「バス男」のジャレッド・ヘス監督作品。実話をヒントに、傾きかけた修道院を救うため、メキシカン・プロレス(ルチャ・リブレ)の覆面レスラーとして奮闘する心優しきダメ男の活躍を描く。この映画が「タイガー・ ...
 
 
 
ナチョ・リブレ (Alice in Wonderland)
本日二本目は軽く見れるコメディーを選びました。 『手紙』か『父親たちの星条旗』を観たかったんだけどちょっと重そうなので他の日に観ることにします。 教会の修道院で育てられたナチョは、問題児がそのまま大人になったような男。何をやっても上手くいかな ...
 
 
 
真・映画日記『ナチョ・リブレ』 (CHEAP THRILL)
11月3日(金・祝) (前日からのつづき) 朝6時過ぎに「ハロプロ合同ナイト」が終了。 いつものように打ち上げに行こうとしたら、 なんとよく使っている「村さ来」がやっていない。 急遽、近くの「デニーズ」で打ち上げ。 気持ちを切り替えカレーと3杯のコ ...
 
 
 
「ナチョ・リブレ 覆面の神様」 (しんのすけの イッツマイライフ)
いや~、おバカです。 難しいこと考えなくていいです。 ギャグを気に入るかどうかは個人の好み。 ある意味、ホッとするコメディムービーでした。
 
 
 
【劇場鑑賞137】ナチョ・リブレ 覆面の神様(NACHO LIBRE) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
『男ならタイツをはきたい時がある』 修道院を救うため、涙をマスクで隠しリングに挑む
 
 
 
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (Nacho Libre) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジャレッド・ヘス 主演 ジャック・ブラック 2006年 アメリカ映画 92分 コメディ 採点★★★★ 仕事の関係で盛岡市に住んでいた頃、街の至る所でよく見かけたのがレスラーのザ・グレート・サスケ。さすが、みちのくプロレスの地。で、蕎麦屋で見かけようがビデオ屋で...
 
 
 
ナチョ・リブレ 覆面の神様 ~DVDにて~ (三日月のしっぽ。)
  ナチョ・リブレ 覆面の神様・・・評価  3.5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 両親を亡くし孤児となってしまったイグナシオ