goo

The Dark Knight / ダークナイト



久しぶりの映画ネタ~


いやぁ~、、ほんと久しぶりだね。

映画を見ていなかったワケじゃないんだけど、、

ここんとこ映画レビューを書くことに怖じけずいてた感じだったのよね


いや、、別に、、怖じ気ずくってね、、意味わかんねって感じよね
わははは。。。



さて、どこから始めようか、、って考えた時、

やっぱりコレを最初に書こうって思った作品がコレ


The Dark Knight


日本でももう公開されていて、ご覧になった方も多いかと思います


そして、今年の1月に突然亡くなってしまったヒース・レジャーが

バットマンの最大の敵と言われたジョーカーを演じているというのも

話題を呼んで、アメリカでは公開から首位を独走中。


バットマン ビギンズから 3年経ってたんだね~~。。。



あらすじ:
悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあった。だが、ジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により、街は再び混乱と狂気に包まれていく。最強の敵を前に、バットマンはあらゆるハイテク技術を駆使しながら、信じるものすべてと戦わざるを得なくなっていく。(シネマトゥデイ)<Yahoo!映画より>


今回の中では、なんと言ってもやはり

ヒース演じるジョーカーの存在感。

彼が画面に登場するだけで、なんだか背中が凍り付くような

そんな恐怖に似た感覚が私を襲ったのでした。

目つき、行動、セリフ、、そんなものじゃなくて

なんて言うか、その存在そのもの、、オーラのようなものが

ジョーカーの世界なんだよね。

ヒースが演じているっていうのを、見ているうちに忘れちゃって、、

ホントにこんな恐ろしいヤツが存在しているような、

バットマンという映画の世界じゃなくて、

ジョーカーの世界に引きずり込まれちゃった感じ。


この人、ホントにスゴい人だったんだ、、って

改めてヒース・レジャーの演技力の高さを実感してしまった。


このジョーカーを見るためだけでも、

今回のバットマンを見る価値があると思う



モチロン、他の役者さんたちも

それぞれとっても良くて、

こちらの写真は右側は主役のブルース・ウェインを演じたクリスチャン・ベイル。

左側はブルースの良き理解者、執事のアルフレッドを演じたマイケル・ケイン。


ブルースの思い、悩み、葛藤などが ヒシヒシと伝わってきたり、、

アルフレッドの優しさ、思いやり、気遣いなど、、じ~んとしてしまった。


こちら左側はブルースの会社を切り盛りしたり、バットマンのハイテクメカの開発をサポートしたり、
ブルースとしても、バットマンとしても どちらをも支えているルーシャス・フォックスを演じるモーガン・フリーマン。

今回もバットマンと協力して ジョーカーを追いつめるのに活躍します。

そういえば、バットマンスーツやバットモービルが

前に比べて格段に性能がアップされてたっけ



そしてコチラは、、、今回のストーリーのキーパーソンとなる二人

ブルースが思いを寄せるレイチェルと検事として街の悪と戦うハーベイ・デント


レイチェル役は 前作ビギンズではトム・クルーズの奥様になったケイティ・ホームズが演じてましたが、

今回はマギー・ギレンホールが演じております。

ハーベイ検事はアーロン・エッカード。

ハーベイは正義感の強い検事でしたが、途中でジョーカーの企みで悪の道に進んでしまうトゥーフェイス(二つの顔)になってしまいます。


そしてもう一人、バットマンの正体は知らないけど、

バットマンを信じて一緒に悪と戦う警部ジム・ゴードンは 

前作に引き続きゲイリー・オールドマンが演じています。



みんなの思いは「街を悪の手から守る」という熱い思い。

それぞれの信念がジョーカーたちを追いつめてゆきます。


今回の映画は、夜の街や暗闇を限界まで暗く表現しているような感じ。

明かるい部分、暗い部分、、それがものスゴく対照的に表現されていて

むかし見た「ゴッドファーザー」を思い出させる感じでした。

画面の隅々にまで気を抜かず演出され、アクションシーンの迫力、追いつめられる心理的恐怖、光と陰、、

2時間半超えの映画なんだけど、映画の中に引きずり込まれた私には

あっという間に感じられました



この映画は、、とにかくヒースのジョーカーがスゴイ

そしてストーリーや俳優さんたちもイイ


退屈な部分なんか ドコにもそんなスキはナイ


この夏 オススメな一本でございます



私の評価は、、、 ヒースに捧げる意味も込めて、、星4つ








ところで、タイトルの「ダークナイト」の、、ナイトは「knight」で
「騎士」という意味のナイトだったのよね、
私は最初、耳で聞いたばかりのときは「夜」のナイトだと思い込んでました。
だってさー、同じ発音なんだモーン

きょうも よろぴくぅ~

みなさまの あたたかい応援が なにより私の励みです、、


コメント ( 12 ) | Trackback ( 9 )
この記事をはてなブックマークに追加
« きょうは、お... 焼き菓子、二種。 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (みるきー)
2008-08-07 23:19:00
バットマンシリーズって、
TVでしか観た事ないんだよ~。
怖かったり、ハラハラする映画は、
TVの小さな画面でしか見られないのよ~。
でも、すっごく面白そうね。
きゃんでぃさんの、ワクワクが、伝わってきたよ~。それに、ピフフ。
ゲイリー大好きなのよ、私。

豪華絢爛のお寿司!
たまりませんね!きゃんでぃさんって
旦那様におねだりするとき、どうやってするの?アメリカっぽい?日本っぽい?
OK!もらったら、ハグしてサンキューとか言っちゃうの?

 
 
 
みるきーさ~ん(^▽^)/ (septcandy)
2008-08-08 11:58:01
そうかぁ~、、怖かったり、ハラハラしたり、、が苦手なのね

今回のバットマンは、とくにちょっとダークな部分を多く表現しているし、、
トゥーフェイスになってしまったデント検事は、その顔がなかりリアルでちょっとホラーちっくな感じがするから、、
みるきーさんには辛い映画かも、、です

ストーリーも 心理的に追いつめられる感じがあって、ハラハラドキドキもんです。。

ヒース・レジャーが演じるジョーカーが、ものスゴくいいので(ホントに狂気な人に思えてしまう、という意味で)、それだけでも 一見の価値ありと言いたいのですが、、
みるきーさんにオススメして良いのかしら。。

旦那様の背中に隠れながら、肩越しに見てみるというのは、、いかがでしょうか。
「きゃぁー!」ってなった時には、すかさず旦那様の背中に隠れる、、感じでえへへ。。
ゲイリーさんも、かっこ良かったですよ~。


久しぶりのお寿司、、ウマかったですーー
いつ以来だろ、、お刺身と酢飯の組み合わせって、罪よね。。いくらでも食べられそうな勢いでした。。。あはは

私のおねだりは、、シュレックという映画に出てくる「長靴を履いた猫」が 目をウルウルさせるシーンのような感じですわはは。。。
 
 
 
きゃんでぃさん☆ (mig)
2008-08-08 20:50:18
TBありがとう~♪
待ってたよぉーレビュー

ヒースがもう期待以上にやってくれたという感じで
バットマンがかすんじゃうほどだったね~。
満足の1本です。貶してる人見た事ないくらいよ☆
日本では明日から公開なのに、皆既に先行で観ちゃってるという、、、大ヒットね♪すごいなぁ。

わたしも聞いてたときはダークナイトだから
暗い夜だとばっかり思ってたヨ
まだまだノーラン監督版は続くのかな?楽しみ♪

あ、TB送ってるんだけど解除してないだけかな?
届いてなかったらもう一度送るよ~☆
あとでゴシップ書くのでまた遊びにきてね~
 
 
 
はじめまして! (mrsピッキー)
2008-08-09 03:06:04
TB,コメント、どうも、ありがとう!

きゃんでぃさんのブログは、私の興味のある事で一杯だから、楽しませてもらったよ!

これからも、ヨロシク!!
 
 
 
migちゃ~ん(^▽^)/ (septcandy)
2008-08-09 13:27:10
お待たせ致しました~

映画のレビューって 書くのが難しいな、、って ちょっと凹んでいましたが、、
でも、書いてみて良かったです

migちゃんが待っていてくれて、ウレシかったよ~ん

そうそう、この映画は、なんと言ってもヒースのジョーカーの存在感が圧倒的だったよね。
今思い出してみても、なんだかゾクゾクするような、、恐怖のような、、そんな感じがしちゃうくらい。。。

アメリカでも スゴい評判がいいんだよね。
rottentomatoesでも 98%の評価が出てて、こんなに高い評価の映画って、そうそうナイって思ったよ

日本ではまだ公開してなかったんだ
でも、もうたくさんの人が見ていたんだね。ビックリした。

ノーラン監督って、スゴイ監督さんなんだね。
映像のドコにも隙がない、、っていうか、細かいところまで綿密に演出されている感じで、、
映画の世界にぐいぐい引き込まれちゃったよ

トラックバックをありがとうございました!
今日はまた、もう一本レビューを書きました。
まだまだ書いていないのもあるので、頑張るぞー
 
 
 
mrdビッキーさま~(^▽^)/ (septcandy)
2008-08-09 13:29:13
はじめまして!ようこそおいで下さいました

トラックバックとコメントをありがとうございます
とってもウレシいです!

私のブログが、、ビッキーさんの興味のあることでいっぱい?!

わぁ~ そうおっしゃって頂けると、すっごくウレシいです
ありがとうございます。。。

コチラこそ、これからもどうぞよろしくお願い致します
 
 
 
すごかった! (きらら)
2008-08-09 20:10:00
きゃんでぃーさん
わたしも大満足な2時間半でした。
これだけ満足度の高い作品も早々なさそうなかんじー。それに見た人みーんな絶賛しているよね
ヒース・ジョーカーはもういうことないくらい!
なんかね、、、もうこのジョーカーが見れないんだ、、、って思うとなんだかよりいっそう見たくなってきちゃって、、なので絶対にもう一度劇場いくぞー
ほかのキャストもみーんな良かった!
かなりの贅沢キャストって感じだし

きゃんでぃーさんのもいっぱいだね☆
 
 
 
Unknown (masa)
2008-08-10 06:24:09
昨夜観ました。
今年に観たなかで一番おもしろいかったです!
2時間半もあったなんて、今このブログ読んで知りました。
どのシーンもすごくて時間が長いとか感じませんでした!

 
 
 
きららちゃ~ん(^▽^)/ (septcandy)
2008-08-11 09:39:22
きらり~ん

こんどのバットマンは、良かったよね~~
きらりんがおっしゃる通り、私も大満足な2時間半でした
最初、2時間半もあるって知った時には、、
正直「長いなぁ~」って思ったんだけど、見終わってからは、、むしろ物足りなく思えてしまうほど、、あっという間でした

ヒースのジョーカーが ホントに良かった
もう見ることができないナンって、、悲しすぎるよね
私も、何度も見たくなる映画だと思いました!

他のキャストのみなさんも、それぞれ個性的でと~っても良かったですよね
どのキャラクターもいい味を出していて、忘れられない印象ばかりでした。

ヒースに捧げる意味を込めて、、星もいっぱいつけちゃいましたえへへ。。
ヒース、、天国で満足にしているかなぁ~。。。
 
 
 
masaさま~(^▽^)/ (septcandy)
2008-08-11 09:44:49
masaさま~こんにちは!

masaさまも、満足された映画だったのですね~
おっしゃる通り! 私も今年見た中では 一押しな映画だと思いました。

そうなんです、、この映画 2時間32分の長さの映画だったんです。
私は見る前に「2時間半もあるのかぁ~」っと思っていたのですが、
コレが、、見終わった時には なんだかもっと見ていたかったように思えて、、
あっという間な気さえ感じました

映像もどの場面も、どのキャラクターの描かれ方も スゴくていねいで、、
色使いや光の加減などが巧みでしたよね。

ヒースのジョーカーが もう見ることができないのはスゴく残念なんだけど、
この監督でまたバットマンを作ってもらいたいなって思いました
 
 
 
おひさしぶりです。 (kinako)
2008-08-17 00:20:24
 きゃんでぃさん、ご無沙汰です。

最近はシラタキに豆腐のヘルシー料理を頑張っているようですね 

いつもながら、工夫した美味しそうな料理にうっとりしています 

ダークナイト、公開されたので早速見て参りました。
この作品のヒースの存在感は物凄かったです
改めて、急逝されたのが残念でなりません。
 
 
 
kinakoさま~(^▽^)/ (septcandy)
2008-08-18 00:31:19
kinakoさま~、、こんにちは
お久しぶりです! コチラこそご無沙汰を致しております。。。


はい、最近はダイエットに励んでおります。
あまり芳しくはないんですけどね~あはは。。
でも、旦さんは 少しずつ体重が減ってきている感じで、ベルトの穴が一つ内側になったりしてるんですよ~
私も頑張ろーっと。。。。


ダークナイトのヒースは、ホントにスゴかったですよね。
彼のジョーカーを見るためだけでも、この映画を見る価値があるって思います!!

ヒース・レジャーって、スゴい人だったんだ。。って改めて思って、もう彼に会うことができないと思うと、スゴく残念で寂しい気持ちになります

このバットマンの映画は DVDになったら、ゼッタイに買いのDVDです!!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
The Dark Knight (2008) (犬連れ国際結婚)
『The Dark Knight』を、アメリカ上映の2週目の週末に、ハズと観に行った。ハズは、IMAXで観たいと言ったのだけど、私は、IMAXで映画を観ると、画面全体を観れない事が多々あって、細かい所を見逃してしまう事があるので、それは、多分、画面が大...
 
 
 
ダークナイト/THE DARK KNIGHT (我想一個人映画美的女人blog)
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリス...
 
 
 
ダークナイト (ネタバレ映画館)
ランボルギーニが地味ですかぁ・・・
 
 
 
ダークナイト (Akira's VOICE)
なんですか,このテンションの高さは!!!  
 
 
 
映画 『ダークナイト』 (きららのきらきら生活)
 ☆公式サイト☆映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作。監督は前作から続投のクリストファー・ノーラン。悪のはびこるゴッ...
 
 
 
「ダークナイト」ジャパンプレミア (アートの片隅で)
「ダークナイト」のジャパンプレミアで国際フォーラムに行って来ました。 会場内では会場外のレッドカーペット&ステージの模様を映像で観る事に、、、もしかして外のステージで終わりなのかも、、、、と不安になりました。 登場したのはクリストファー・ノーラン監督、...
 
 
 
ダークナイト (Jeweldays!)
実はバットマンは、特に興味がなく、いえ、バットマンというよりもアメ・コミで面白いと思うことがあまりなかったので、期待はしていませんでした。 が・・・直前に、きゃんでぃーちゃんの、☆☆ 結婚します!た。 ☆☆゛The Dark Knight”を拝見して、興味を一気...
 
 
 
【映画】ダークナイト (新!やさぐれ日記)
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力の...
 
 
 
「ダークナイト」(The Dark Knight) (シネマ・ワンダーランド)
実験映画風なタッチで鬼面人を驚かせた「メメント」や「インソムニア」「プレステージ」などの作品で知られる英国出身の映画作家、クリストファー・ノーランが2008年にメガホンを執ったサスペンス・アクションムービー「ダークナイト」(米、ジョナサン&クリストファ...