みいわんひひーん

猫8匹 犬1匹 に囲まれての生活 馬も時々登場します。

2016北海道牧場巡り・・三日目【レックススタッド】②

2017-03-19 12:52:15 | 

牧場巡り レックススタッドの続きです。
最終(③・・or④)まで、コメント欄を閉じさせていただきますね〜。 
 

今回は先に、ちょいと自慢からいっちゃいます!
昨年、youtube にアップした、
「アイルハヴアナザーの放牧を、唸って迎えるゴールドシップ」が、
ダウンロード、2万回を超えたのであります〜。

ブログに載せる為にアップしたので、こんなに見て頂けるとは
まるっきり思ってなかったので、ビックリ&嬉しいです。 
ひとえに、ゴールドシップの人気の高さゆえでありますが、 
牧場巡りを最後まで書き切ろう、っていう励みになりました!

 

レックススタッドの続きになりますが、その前に・・
2016年10月2日は、私の目の前で、穏やかに
美味しそうに牧草を食べていた ホワイトマズル が、
先月、2月26日に レックススタッドにて、27歳の天寿を全うしました。
ホワイトマズルには、2013年から3回会いに行っています。
次回はもう会えないと思うと寂しいですが、
可愛いお顔をたくさん見せてくれてありがとう。
 

ホワイトマズル 安らかに。


 

今回は、レックススタッドの続きになりますが、
特別編 変顔特集にしたいと思います!

 

変顔と言って、真っ先に浮かんでくる馬は、
オーシャンブルー です!

 

2012年12月の有馬記念のパドック、4歳で初参戦のあなたは
落ち着きなく、変顔をしていましたね

 

 

私にはわかっていました・・
6番のあなたの後を歩く7番のダイワファルコンが、
あなた以上に落ち着きないアクションをしていたので

 

若いあなたは、つられてしまったのですよね。
それでも、10番人気を2着に持ってきたんですから、ビックリでした 


しかも、それから2年後の2014年。
ジェンティルドンナさん引退の有馬記念で、古馬となって落ち着いたあなたは、
カリカリ荒ぶるジェンティルさんに、つられないように・・
 
しっかり前を向いて歩いてらしたものね・・。感慨深いです・・。 
(その時の勝ち馬はジェンティルさん、あなたは・・ビリでしたね。。それはそれ) 

 

っという前振りから、レックススタッド②が始まりますー。
前回①で、穏やかな馬達に癒されたあとワクワクで向かった先は
まさに、その変顔大王 オーシャンブルー の放牧地です。

 

放牧地では、オーシャンブルーが柵から顔を見せていました。
(なんて美しい・・・これが変顔得意のオーシャンブルー?)
 

 

 

近づくと、プイと後ろを向いてしまいました。
(丹精なお尻を見られるのは、嬉しいんですが・・・

 



ご機嫌損ねちゃったかな?あっちを見、こっちを見、ウロウロした後・・
 

 


おもむろに、◯◯現象を始めました。  
そうだったのね〜〜、  変なタイミングで失礼しました〜

 

 

終わったあとは、こんなにスッキリ穏やかなお顔に

 

 

 

可愛い顔に見惚れていると、舌をペロッ。

 

 

 

さらに、ペロッ。
 

 


 

あ〜、舌ペロッは、あくびのまえぶれでしたか〜、 ふは〜っ。。
 

 

見学は、朝の9:00からでしたが、きっと、もっと早く起きていたんでしょうね。

 

しばしゆっくりしてくださいな〜、オーシャン君



 

  

 

 


種牡馬になったばかりのまだ若いオーシャンブルーです。
待ってた変顔もサービスしてくれて、我等も大感激 

 

最後は流し目でキメてくれた、オーシャンブルーでしたー。

 

オーシャンブルーに力を入れすぎて、すでに息切れしそうですが、
次は、オーシャンブルーの隣の放牧地。

 

ヤマニンセラフィムです! セラフィムは19歳ですが見た目若いです
 

 

 

無心に草を食べていたと思ったら、急に頭を上げました。(綺麗なお顔〜
 

 

 

そんなに見られると照れるなぁ〜 
それとも、私の顔に何かついてます? (私が美しすぎるとか・・?)

 

 

 

あ、違う?  私はどうでもいい・・  そうなんですね。

 

何か気になることがあったのか、ペロペロ・ブルンブルン。
そして、タテガミを乱して、あっちこっちに走りだしました。


ここからは、セラフィムさんの一人芝居です!
 



しっぽをなびかせ
 



向こうに走っていっていって、戻ってきて、、




アピールするように、繰り返していました〜。

 

 



それを見ていた、お隣のアポロキングダムさんも顔をだしましたよ〜。



でも、セラフィムさんは、アポロキングダムさんにも、
アポロキングダムさんを撮影している人にも、関心ないようです。。

 


 

何を、誰を呼んで騒いでいるのでしょうか〜〜?
セラフィムさんの動きが止まった、その先にあったものは・・・
 


 

あら、オーシャンブルーさんでした。



 

見つめる、セラフィムさん

 

 

 

満更でもなさそうなオーシャン君 いい雰囲気ですね〜 

 


次は、セラフィムさんのお隣アポロキングダムさんです。


アポロキングダムさんは、セラフィムさんの動きに一度は誘われましたが
その後は、ずっと草を食べていました。




ずっと向こうで食べていました。


以上、アポロキングダムさんでした。
え? 他の二頭に比べて少なすぎ? 

アポロキングダムさんからのクレーム頂きましたが、
私のカメラには草を食べているアポロキングダムさんの
同じような写真が延々と続いてるだけでした・・・


 そうだ、あの、アポロキングダムさんをめっちゃ撮影していた方に
写真の提供をお願いしましょう!! 
娘、アポロさんのいい写真はないかい?   ありましたーー!
もう、アポロキングダムさんたら、めっちゃお茶目さんだったんですね!?
アポロキングダムさん、砂浴びの一部始終! 一人舞台です。


 

おれっちの砂浴び、はじまるぜー、 準備はOK!?

 

 

ブロン ゴロン ブロン〜
 

 

 

スリー スリー 気持ちいいー
 

 

 

 

ごくらくごくらくー うっとり〜
 

 
 

 

もいっかい、スリスリーー




ブハー ぎもじえがったわーー (しばし恍惚・・)
 

 


よっこらしょっと




ハー、 スッキリスッキリ  
 




最後の仕上げは ブルンブルンっと 
 




まあこんなもんです。  おれっちの男前に気づいてくれました?
 

 

14歳、まだまだ若いし、男前アポロキングダムさんでした!

今回・・・3頭で目一杯になりました。
まだまだたくさん個性的な馬達が控えているレックススタッド!
次回に続きますー。

(ビッグレッドファームは、いつになるやらです・・)  

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと応募してみようかな | トップ | ラ・ラ・ランド  »
最近の画像もっと見る

あわせて読む