ELEVEN HOUSE

バイクはカワサキ▽キャンピング・カーはライトエースバン▽クルマはメルセデスCクラス▽旧車はローバーミニ▽鉄道はローカル線

2017.6 旭高原(愛知)でプチキャンプ・ツーリング

2017-06-19 16:06:43 | ニンジャ650の部屋
 日曜日、カップ麺を持ってお昼ごはんツーリングに行ってきました。
 朝は市のクリーン活動で近所の人たちと公園の草取りで一汗流しました(というほど汗は出なかったけど・・・)。家に戻って一休みして、妻といっしょに2台のバイクにサイドバッグを取り付け、プチキャンプ用具とカップ麺を入れて家を出ました。行き先は旭高原元気村(愛知)です。小一時間も走れば着く距離です。
 梅雨時のR153クルマが少なくて走りやすく、いつも混んでいる足助市街もすんなりと抜けることができました。R153足助以北はいつ走ってもいい気持ちで走れます。妻のお気に入りの道です。
 稲武方面に向かって走り、稲武手前から国道を外れて旭高原に向かいます。国道を外れた道は緑の中の快適なワィンディング。しかも、行き交うクルマはほとんどありません。梅雨の湿った空気がいつの間にか高原の爽やかな空気に変わっていました。
 元気村げんき館前の駐車場にバイクを止め、辺りを眺めると、お昼を食べるのにふさわしいところがいっぱいありました。何組かの家族やカップルがお弁当を食べています。僕たちはプチキャンプ用具を持って土手を下り、野外ステージ前のテーブルを昼食場所にしました。
 キャンピングカーで使っているコールマンのジェットボイルでお湯を沸かし、1個98円で買ったエースコックの豚骨まる旨ラーメンに注ぎ、自然の中で食べました。安売りのカップラーメンも、高原の爽やかな空気をおかずにして外で食べると特別美味しく感じられます。


 クルマ旅で使っているコールマンのジェットボイルは、3分も経たないうちにお湯が沸騰する優れモノで、キャンピングカーでの車中泊でとても重宝しています。
 ラーメンの後はコーヒーです。空はどんよりとした梅雨空ですが、暑くもなく寒くもなく、いい感じです。
 さすがにカップ麺だけではお腹一杯にならないので、げんき館で僕は大好物の五平餅を、奥さんはたこ焼を食べ、元気村を後にしました。
 ちょっとだけキャンプ・ツーリングの気分も味わいました。お昼ごはんだけを目的にしたキャンプみたいなツーリングは、ちょっと恥ずかしかったけどとてもおもしろいものでした。
 今週末は何しよう。梅雨と言えば紫陽花。関市板取(岐阜)の10万本の紫陽花がすばらしいと聞いています。かなり興味津々です。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
ジャンル:
おもしろい
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.6 おんぼろスーパーカ... | トップ | 2017.6 シュピーレンで関市... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (深川)
2017-06-22 16:16:16
梅雨時のR153、お天気は??
(えーと)、公園の草取りが午前中にあったのだから、
雨降りではなかったのですね^^

アウトドアで昼食とかはここ何十年来、
やったことがないので羨ましいです。
時期的にも害虫とかが少ない、
梅雨明けぐらいまでが最適なんでしょうか。

コールマンのジェットボイル、
ネットで検索しました。
こんなのが使いこなせると
キャンプとかも、いっそう楽しいですね。
深川さん (hiro2088)
2017-06-24 23:49:50
曇り空でしたが、空梅雨のおかげで雨の心配はありませんでした。
たまには外で食べてみるのもおもしろいものです。
やったことと言えば、お湯を沸かしただけなんですが、ちょっとしたキャンプ気分も味わえました。
もともとキャンプは好きなんです。
この夏は、夫婦で北海道キャンプ・ツーリングを予定してます。

コメントを投稿

ニンジャ650の部屋」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。