ELEVEN HOUSE

バイクはカワサキ▽キャンピング・カーはライトエースバン▽クルマはメルセデスCクラス▽旧車はローバーミニ▽鉄道はローカル線

2017.6 車検の代車はメルセデスA180

2017-06-30 18:30:18 | クルマの部屋
 愛車メルセデスC200の5年目の車検で、やってきた代車がA180でした。コンパクトハッチバック車のAクラスには興味があったのでラッキーでした。と言うのも、昨年父が他界し、ほとんど夫婦2人か母を含めた3人で乗るようになったため、次のクルマはコンパクトカーがいいのかなあと思っているからです。そこで、メルセデスのコンパクトカーにAクラスに一度乗ってみたかったのです。
 国産ライバル車と想定されるレクサスCTと比べ、やや地味だけど端正で上品な外観は、僕にとってはマルです。
 運転席に座ってみました。
「これ、コンパクトカーじゃない。」
 真っ先にそう思いました。運転席に座っている限り、車検に出したCクラスとほぼ同じ大きさです。マークXサイズのCクラスと同じ感覚ですから、とてもコンパクトカーとは思えませんでした。
 落ち着きのある上品なダッシュボードに上等なシート。実際に走らせてみると、しなやかで重厚な走りはまさしくメルセデスそのものでした。
 車検に出した火曜日の帰りの高速道路では、Cクラスと同じように、気を抜くととんでもない速度域になってしまいます。自制心なしでは免許証がいくつあっても足りないくらいです。ハンドリングにFFを感じますが、感覚的にはFRのCクラスとよく似ていました。走る楽しさで言えば、当然Cクラスです。正直、走っていてもあまりおもしろくなかったので、翌日はクラシック・ミニで通勤しました。走りも乗り心地も懐かしい昔のクルマです。
 代車最終日の3日目は当然代車のAクラスで通勤しました。やっぱり感覚的にはFFのCクラスに乗っているみたいでした。ということは、メルセデスのAクラスは、ゴルフやCTのサイズのクルマでありながらしっかりメルセデスしてる優れモノということになります。すごくいいクルマです。すごくいいクルマなのですが、とりあえず「だったら今乗っている5年前のCクラスのままでいいじゃん」ということになってしまうのです。でも、やっぱり2年後以降に買い換えるとしたら、Aクラスが最有力なのかなあ。いやいや、定年を迎えて働いてないだろうから、、そんな贅沢はできなくなってるんだろうなあ。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.6 シュピーレンで関市... | トップ | 2017.7 気温35℃!暑くても... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

クルマの部屋」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。