みうのSEO対策の保管所

みうのSEO対策についてのこだわりの情報を保管しています。パソコンの中に保管しておくだけではもったいないので公開します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

SEO対策よくある質問

2017-02-13 13:41:54 | 日記
SEO対策よくある質問についてまとめました。


Q.公開している記事を別ドメインにも掲載したいのですが、googleから重複コンテンツとしてペナルティーを受けますか?
A.ペナルテイは受けません。インターネット上にまったく同じ記事2つ以上あった場合、もっとも評価が高い記事が検索結果に表示され、残りの記事は非表示になります。非表示になった記事はペナルテイを受けているわけではありません。非表示の記事の評価がもっとも高くなると検索結果に表示されていた記事と入れ替わりで表示されます。


Q.そのつど独自ドメインを取るのはお金がもったいなので、1つの独自ドメインの下位ディレクトリーにサイトを量産しようと思っています。問題ないですか?
A.一点だけ注意点があります。同じドメインから同じキーワードで複数上位表示を狙っても通常1つしか検索結果に表示されません。ですから同じドメインでサイトを量産する場合は、上位表示を狙うキーワードをそれぞれ変えたほうがいいです。


Q.すでに公開している記事の追記とページの新規追加はどちらがSEO対策に良いですか?
A.今のgoogleは少数精鋭のページを持つサイトを評価します。薄いページを増やすとSEO的にマイナスに働きます。むやみにページ数を増やすよりもすでにあるページを作りこむことをお勧めします。


Q.サイトを開設しましたがインデックスされません。何が原因ですか?
A.すでにインデックスされているページからリンクすることでインデックスされます。ただ最近ではそれだけではgoogleはなかなかインデックスをしてくれません。サイト開設後、数日経ったあとににサイトを更新することでインデックスされやすくなります。サイトを更新することで、googleからインデックスするだけの価値があるサイトだと認められます。また、テキスト量が多いサイトほどインデックスされやすい傾向があります。


Q.検索上位を狙うのであれば更新頻度はどのくらいが目安ですか?
A.頻繁に更新してもgoogleはそんなに評価してくれません。だからといってまったく更新しないと順位は落ちていきます。1か月に一回の更新が一つの目安になると思います。


Q.見出しタグはすべてにキーワードを入れたほうがいいですか?
A.H1タグには必ずキーワードを入れたほうがいいでしょう。しかし、すべての見出しタグにキーワードを入れるとキーワード過剰でペナルテイを受ける原因になる可能性があります。


Q.SEO対策何もやっていないのにビッグキーワードで1位表示されました。なぜですか?
A.パーソナライズド検索が効いているのかもしれません。パーソナライズド検索とは特定のパソコンから特定のページに何度もアクセスすると順位が上がる現象です。そのパソコンの中だけで起こります。


Q.タグやカテゴリーを付けると重複コンテンツが発生しますが、問題ないのでしょうか?
A.おっしゃる通りタグやカテゴリーを乱発するとサイト内の重複コンテンツが原因でサイトの評価が下がる可能性があります。タグやカテゴリーを付ける場合は、通常1つのページにつき3つまでなら問題ありません。


Q.無料ブログで運営することとサイト内にブログを設置するのではどっちがいいと思いますか?
A.一昔前はサイト内にブログを設置することでページ数を増やす施策が効果的でした。今は逆効果になることが多いので無料ブログを使ったほうがいいと思います。


Q.www.有りのURLと無しのURLが両方インデックスされています。マズいですか?
A.htaccessでURLの正規化を行いましょう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みうのSEO対策論 | トップ | 共起語が多いと順位が上がり... »

日記」カテゴリの最新記事