銭湯OL日誌~銭湯ガイドマイスターへの道~

お風呂。特に銭湯が好きです。現在「銭湯検定3級」を持ち、次回の2級に向けて勉強中。【関連】銭湯OL、銭湯、銭湯検定、

【東京銭湯】北池袋 新月湯

2017-03-12 22:26:29 | 銭湯レポート
〜最強の静寂を堪能できる究極の銭湯〜


以前南千住の草津湯さんで、静寂を体験して病みつきになりましたが、、
こちら新月湯さんも素晴らしい静寂の静寂です。実はこの静寂さ、同じく銭湯マニアのお友だちに教えていただいて来たのです。ユノマトペの極みを是非。


〜荘厳なつくり〜
北池袋という恵まれた立地にも関わらず、銭湯の外観は通りからよく見えます。通りがかった姉妹が私が写真を撮る姿をみて「ここ何時までだっけ?」「また行こ。」と会話されていました。




〜水色のキャンバス〜
立派な格天井の脱衣所を抜けて、浴室。
とたん、浴室壁面に綺麗に濡られた水色のペンキの色が鮮やかに静かに映える。
壁面に絵がなく、白ペンキの浴室などはあるが、私は水色は初めて。

そしてその水色がまるで、池にみたてる様に下には鯉の立派な絵付タイルが。
鯉は男湯に向いて泳いでいる。鯉は美しくて、またペンキ絵がない水色のエリアに今に泳いでゆきそうです。


〜極上の静寂とは〜
テレビ音含め、音という音は全て息を潜めている感じです。
自分のシャンプーを泡立てる音や、カランの響きがとても染み渡ります。
とは言っても、常稼働しているジェットは3機あるし、常連さんは全員親切で挨拶も明るくて嬉しい。それでも、浴室は気持ち良い静寂に基本的に包まれていて、思い切り心を無にできます。


〜庭に咲く白い花〜
静寂を満喫して脱衣所にあがれば、闇にスッとたつ木々の姿が見えます。
ライトなどはないから、ひとつひとつ丁寧に眺めはできませんが、背丈の高い木がひとつと、その横にある木から白いお花が咲くのが印象的でした。

いかにもな見せるためのお庭ではないのですが、綺麗に断念に手入れしていることがわかります。


***番台は奥深く彫られており、戸を開けた瞬間に店主さんの姿が見えないくらいです。空間を司る様に静か、でも丁寧な店主さん。んー好きです。

頭を空っぽにしたいとき、疲れたとき、またここに来たいと確かに感じる銭湯でした。


*番台式
*ケロリン桶あり
*ビール、牛乳あり


やすこ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【銭湯イベントご報告】豊島... | トップ | 【神奈川銭湯】伊勢佐木長者... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サイレント銭湯! (バッカス)
2017-04-04 21:25:17
こちらの記事を見てからなにげにハマっております(*゚▽゚)ノ
ほんとに静かで心が癒されますね!
番台の女将さんも音をたてずにTV観てるし…
…こんな所あったんだΣ(゚д゚lll)
あっ、ちなみに花見の後に上野の寿湯行きましたが、ここもまたいい湯でした...♪*゚
Re:サイレント銭湯! (sentou-yasuko)
2017-04-07 08:47:31
バッカスさま
お友達に聞いたのですが、番台の女将さまや旦那さまがイヤホンしているのは本当に 静けさを保つためだそうです。本当に意識が徹底されています。。ハマりますよね^ - ^そろそろまた行きたいです。

上野寿湯さん、良いですよね。レトロ銭湯の佇まいなのに、浴槽も沢山あって。女湯は優しいお客さんがいて、こちらも大好きです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

銭湯レポート」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。