銭湯OL日誌~銭湯ガイドマイスターへの道~

お風呂。特に銭湯が好きです。現在「銭湯検定3級」を持ち、次回の2級に向けて勉強中。【関連】銭湯OL、銭湯、銭湯検定、

【東京銭湯】中野 高砂湯

2017-07-16 09:26:08 | 銭湯レポート
〜歌いたくなる露天風呂と〜

以前Twitterでフォロー頂いてから、ずっと気になっていた、中野の高砂湯さん。

こんな感じに定期的に薬湯を実施したり、情報発信されているのは 親しみがわきますね。


まず入口ではTwitterのアイコンでもある、高砂湯蛙がお出迎え。親子でかわいいです。



浴室の存在感はまず、丸山さんの松原のあるペンキ絵。近づくと壁面の地は、細い木目が縦に見える。なんとなくいつもの丸山さんのペンキ絵より筆遣いの印象が違うのは、背景が木目だからかもしれません。

男湯と女湯を跨ぐ富士山。そして女湯的に嬉しいのは、右側にある桜かな。
桜色と言う言葉が当たり前に使われるように、桜は色だけで穏やかな気持ちになります。

これを眺めながら入れる、柔らかなお湯の浴槽たち。

左に水風呂。
右に全てが繋がった大きな浴槽。
座ジェットが二機、そのとなりがジャグジーエリアで、手前に電気風呂。
余裕のあるスペース使いですから、
浴槽内の移動もしやすいですよ。

ちなみにジャグジーエリアからは、窓があり、露天風呂が見えます。
日中だと「あ、露天風呂が今空いているから、行こうかな」みたいにタイミングをはかれますのも良いです。


〜歌いたくなる露天風呂〜
浴室から一歩進むと、サウナが正面にあります。
サウナは400円です。
遠赤外線サウナで、サウナ内は木目で二段あります。シンプルな造りですが、清潔感があることがポイントです。

そしてサウナつきあたり、左手に進むと露天風呂があります。
その廊下には、タイルで赤富士を表現したミニタイルアートがあります。

ちょっとしたスペースにも気を抜かない感じが素敵です。

さて、露天風呂に入ると、木目シートで包まれ、岩肌もあるナチュラルな露天風呂が目に入ります。

またキワには、露天風呂あがりな人が腰掛けるスペースがさりげなくあります。独立したベンチではなくて、露天風呂とおなじ木目模様で雰囲気たっぷり。

そして張り紙には「近隣の方のご迷惑になるため、大声を出さないでください」的な張り紙に「歌を歌わないで下さい」という内容を発見。
歌を歌いたい土地柄なのか、とかなぞなことを思いながら浴槽に浸かって納得!
なんて気持ちいい景色なんでしょう。
空を遮るものは一切なく、ひらけた空に気持ちよく伸びた煙突。

こりゃ、歌いたくなるかもです。でもご近所迷惑になるから、私は深く深く深呼吸をしました。音になるくらい、ふーーって。気持ちよかったです。



***レトロ銭湯のフレームはそのままながら進化して、刷新された露天風呂、、そしてしっかりと存在感を残したままの煙突に拍手です。


*シャワーのノズルが左右に動かしたり、押すものではなく、フックを中心に合わせたら出てくるという珍しい方式のものでした。一度くらい使った記憶はあるけど、久しぶり、なかなかない形状に戸惑いました。



やすこ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【銭湯イベントご報告】金星... | トップ | 【web掲載紹介】NIPPON YOUTH... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ごぶさたです (momop)
2017-07-18 11:02:15
こんにちは。何度かコメントさせてもらってますmomopです。

僕、ここ(高砂湯)の露天風呂大好きです。
見上げたときの景色が最高ですよね。広さが無くても素晴らしい露天風呂って造れるんだなぁと、初めて行ったときは感動しました。

今日はどこの銭湯に行こうかなー
Re:ごぶさたです (sentou-yasuko)
2017-07-22 10:05:11
momopさん
ご無沙汰しています、コメントありがとうございます^^
そして高砂湯さんもお気に入りだったんですね。
そうなんです!仰る通りですね。露天風呂は広さでは無いと、しみじみ感じました。あの景色、次は夜も眺めてみたいなと思っています^^♩
中野区と言えば、西武新宿線 (あひる隊長)
2017-08-18 10:45:50
沼袋駅前の一の湯、南新宿駅の奥の湯がなくなり、今1番の駅近銭湯かと。女将さんが働き者で、優しく愛想よく、なのか混んでます。他の銭湯にも情報通で時々交換したりも。
喫煙スペースもあります。
行かれましたか?
かなり前にリニューアルされ、綺麗な銭湯です
Re:中野区と言えば、西武新宿線 (sentou-yasuko)
2017-08-26 20:36:55
あひる隊長さま
コメントありがとうございます。
一の湯さんですね、訪れたことがないので沼袋駅近所の友人がいるので訪れてみたいと思います。女将様の人柄も素敵なんですね、尚更行くのが楽しみになります!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

銭湯レポート」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。