チコのCOFFEE TIME

日々変わらぬ毎日、お茶を飲みながらふっと思いついたことを・・・・

京都一周トレイル〈高雄から上桂〉ついに完歩です!

2017年04月19日 21時57分33秒 | 山歩き

 写真・山仲間と京都一周トレイルに挑戦を始めて6回目です。今日が京都トレイル最終回、距離は約16.2Kmです。アップダウンの少ないコースなので仲間とルンルン気分でスタートしました。
 JRバス槙野尾停で下車し、西明寺、神護寺の参道を横目に見ながら車道を歩き高雄橋を渡ります。そこから錦雲峡歩きが始まります。錦雲峡は東海自然歩道です。桜に変わって新緑が目を楽しませてくれます。モミジの新緑は格別だと思います。陽に照らされると眩しいくらいです。私は紅葉より好きかも知れません。元気になれる気がするのです。
 新緑と川の流れを楽しみながら錦雲峡、錦鈴峡を歩き六丁峠を越えると鳥居本です。この辺りから観光客とすれ違うようになり、嵐山に近づくに連れて多くなります。本当に外国人が多いです。渡月橋を渡り松尾山を目指します。やっと山登りです。ほとんど平らな道ばかり歩いて来たので、少ししんどく感じました。松尾山は低山ですが見晴らしの良い所にベンチがありゆっくりできます。とても楽しいコーヒータイムでした。
 少し急な下り坂終わると山道も終了し、苔寺、すず虫寺などの観光客がバスを待つのを見ながら上桂駅まで歩きトレイル終了です。仲間みんなで「ヤッタ! 頑張った!」と喜び合いました。次回からは新たな山登りを始めようと思います。

 コース JRバス槙野尾バス停~高雄橋~錦雲峡~清滝・愛宕山登山口~錦鈴峡~鳥居本~嵐山公園~渡月橋~松尾山~苔寺谷~阪急・上桂駅  歩行時間 約5時間

 
歩き始めてしばらくすると高雄橋を渡ります。ここから錦雲峡歩きが始まります。モミジの新緑が目に染みます

 
錦雲峡は歩きやすいのですがゴツゴツした岩歩きもあります。 六丁峠からは保津川に掛かるトロッコ電車の鉄橋が見えます。

         
鳥居本(愛宕神社・一の鳥居)には400年以上続くお茶屋さんがあります。今は高級あゆ料理屋さんです。

         
祇王寺近くの喫茶店・駐車場には見事な枝垂れ桜があります。ソメイヨシノが終わった頃に咲き誇ります。

         
松尾山に登る途中の絶景ポイントがあります。眼下に桂川、渡月橋が望めます。風が心地よくコーヒータイムをしました。

         
松尾山下りの絶景ポイントでは、京都市内、京都タワーが望めます。松尾山は絶景ポイントが3か所あります。

  
松尾山、山頂です。三角点(276m)があります。 山道終了地点(苔寺谷)です。 上桂駅でトレイル終了です。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 音羽山に登りました | トップ | 中山(東尾根から縦走路)は... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む