Californiaから見た日本-珍留学生活-

Community Collegeを卒業しUniversityに2008年秋から編入します。私の珍留学生活の記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年中は大変お世話になりました!

2009年12月31日 16時53分18秒 | 日記 in Irvine
こんにちは

今は、またSanta Monicaから更新です

今日は、BFの調子がちょっと落ち着いたようなので試しに
Korean townに焼肉食べ放題に行ってきました

彼の調子が本調子ではないというのに、その横でソウジュ(韓国焼酎)
飲む私を神様許して


いや、この話も写真つきで後でゆっくり書きます


今日は、昨年中のご挨拶を書きたくて更新しています


昨年も、いろいろありました。。。

いや、主に・・・ってか、勉強のことぐらいですが。笑

でも、父は長生きして私の孫を見るためタバコをやめ(いつになるのか、あたしが一番、不安笑)
母は、いっつも私を心配しメールをくれ、じーちゃんはあんな大ケガをしたのに
入院先で私の誕生日プレゼントを考えてくれ。。。

家族は、本当にいつもいつも私を支えてくれていました。


そして、辛いときも、うれしいときも、いつも私を影となり日向となり
支えてくれた私の彼。

彼がいたから、学生生活をsurviveできたと言っても過言ではないくらいです

カリフォルニアの今、住んでるハウスオーナーのご家族には、本当に
お世話になったなぁと思うんですよねぇ

だって、まるで家に受験生を抱えているようなもので
なるだけ、お互い自分の生活ペースを守って・・・って感じでやってはいるものの
気を使わせたのでは?と、いつも申し訳ない思いでいっぱいでした。。。



いろいろ迷ったときに力になってくれた教授の方々、カレッジのときの友人たちの
頑張りも私を支えてくれましたし、元のルームメートのHさんのプレゼントや
そして、このブログにコメントをくださって励ましてくださったみなさん、
ここに書ききれない方々に感謝しきれない思いでいっぱいです

今年も、確かに精一杯走り続けてきましたが
それは、決して私一人の力だけでは、できなかったということを
また今年の年末もしっかりと心に刻み
反省することは反省し、また新たなスタートを切りたいなぁと思います

いや~、もっときっちりやれば、もっといい成績が取れるのに
どうして、人間ってこんなに弱いんでしょうねぇ

Des'reeのあの『You Gotta Be』をテーマ曲に来年は、もっと
強く、優しく、やわらかく(柔軟性を持って)、常に前に進んでいきたいと思います

これより強くなるって、もっとおっさん化するってことではなくてね

つまり優しくなるってことですね


来年は、私も大学を終え、また新たな世界に踏み込む年。。。

どーなるかは、神のみぞ知るという感じですが
正直、不安よりわくわくのほうが大きい私は、やっぱダメ?笑

いや、来年は今年の不況が続くようですし、決して甘くないでしょうね
恐らく私の人生史上、最も大変な就職活動になることでしょう

でもね、そんな悲観的なことばっか言ってても始まりませんからね

とりあえず、今年のダメだった点をみなして。。。

ってか、その前に明日は紅白
(こちらでも紅白は見れるんですよ~~

反省した後は、(BFは飲めませんが)私は紅白見ながら
鍋でもつつきながら、思いっきり発散して来年に向けて英気を養おうと思います

みなさんにとって、今年はどんな年でしたか???

あまりいい年じゃなかったなぁという方、どうか来年は充実した良い年になりますように
そして、とっても良い年だった方、来年もそのまま良い年が続きますように

私は、総じてとっても幸せな年だったなぁと
走り続けてる最中は『なんで、こんな苦しいの。。。』と思いましたが
終わってみると心から思えます

それでは、今年中の更新はこのへんで終わります

お帰りの際はポチッとしていただけると、うれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村

今年最後のブログまで、おつきあいいただきまして
本当にありがとうございました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Irvineに一時移動-中華プレートランチ&いろいろ-

2009年12月29日 02時37分26秒 | 日記 in Irvine
こんにちは
ちょっとだけIrvineに一時的に帰ってきています

IrvineSanta Monicaより暖かい気がします

実は、Finalから、ずっと疲れがたまってたのか
暴飲暴食もたたり、今、BFはダウン中
熱はないのですが、ずっと寝ています。

えっと、このお話はおととい(26日)のお話

Irvineへの移動日。8:30に起き、Big blue busでUnion Stationへ移動します
バスを待ってる最中とってもかわいい飾りつけをした車を発見

見えますか?信号待ちのとき、慌てて写真を撮ったので写真も良くないんですけど
車の上の横の部分にトナカイの角が付いてるんです
車の前には真っ赤なお鼻がついてたんですよ
つまり『赤鼻のトナカイ』を表現したかったんでしょうね
なんだか、かわいくってパチリとしてしまいました
日本なら『恥ずかしい』ってできないことかもしれないけど、それを
個性、自己主張として、やっちゃうのがアメリカ人ですよねぇ。笑
こーゆーとこ、私は大好きです

LA Union Stationに到着
この時期のUnion Stationはとってもきれいに飾りつけされてるんです
普段でも、その重厚さや美しさから映画撮影に使われたりしますけど
この時期は特にきれいだと思います
去年もツリーの写真はのっけましたが、今年ものっけます
 


さて、電車に乗り、私はとある事を思い出しました
みなさんも既に報道等でご存知かと思いますが
NYヤンキースでプレーしてた松井秀喜、なんと来年の4月から
Angelesでプレーすることが決定しましたよね

Angelesって言えば、アナハイム、
つまり、私の住んでるところから目と鼻の先ほど近い場所なのです



松井がプレーしだす、ちょうどそのころ(4月5日)
あたしは日本に帰国じゃないのよ

きれーにすれ違い

ったく仕事が見つかればその都合を見て、数日だけ
帰国を延ばすことも検討中ですが。笑

そのAngelesの球場は、Metrolink(電車)の中からも見えます
アナハイムに着いたとき、撮ってみました

松井が、Angelesに来ることは、とってもうれしいこですが
まさか、今とはねぇ あと一年早かったらなぁ

ま、いいや。

このあとは、電車を降りバスに乗ろうとしたら無情にも目の前をバスが通り過ぎました

30~40分待ちはゴメンだったので、歩くことにしました
待ってる30分歩けば、次のバス停に着きますから
ちょっと荷物は重かったですけど、まぁお休み中は運動不足ですし
時間はたくさーんありますからね

次のバスに乗るまで1時間ほどありますのでランチにすることにしました
ここも、前からYelpで調べてた中華料理
レストランはお高いので、隣にあるプレートランチ専門のお店のほうで買って
外で食べることにしました
もともと、カリフォルニアの人は外で食べることが大好き
結構、外にテーブルや椅子が置いてあるんですよね
今日のランチはここでSam Woo(三和) Restaurant

普通、プレートランチは6ドル以上が相場ですが(2種類のおかずとご飯か麺で。)、ここはビックリのお値段ですよ
私は確か5.25ドルでした
お店の中を、ちょっとのっけますね 中華料理らしい写真が撮れたんで。笑

ちょっと、ひきました?すいません。笑
こんなふうに、いろんな種類の惣菜が並んでて自分で選んで器に盛ってもらんです

ってか、おばちゃんが盛ってくれるのはいいんですが、めっちゃすごい量なんですよね
『ちょ、ちょっと!やりすぎでしょ?あぁ、ほら盛りすぎて落ちちゃったよぉ』って
心の中で思ってたほど、すごい量です
こんな感じ

どーんって感じ。笑

私が選んだのは豚の味のついた揚げ物
白身魚とお野菜の炒め物と、絶対見えないけどチャーハンです
思いますが、あれはチャーハンと言ったら違反でしょ~
だって、色もまだらだし、味ないし
スープは、あの典型的なお酢の味のするすっぱいスープ
ぬるい

肝心の味のほうなんですけどね
私が選んだものはまぁ、普通という感じでしたが
BFは憤慨してました
当たりハズレがあるみたいですね

そんなランチのあと無事に家に到着したのでした

さて、今日はこのへんで
South Coast Plazaに行ったレポは、またこの次にします

お帰りの際にはポチッとしていただけるとうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村

ご訪問、ありがとうございました











コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Los Angeles County Holiday Concert♪

2009年12月28日 13時28分05秒 | 日記 in Irvine
こんにちはご無沙汰しています
ずっと毎日、楽しい時間が続いていて更新が疎かになっています

今日はクリスマスイブについて書こうと思います
クリスマスイブは、前々からチェックしていたイベントに行くことにしていました

ロスアンジェルスダウンタウンで開かれる
LA County Holiday Concertです

彼の住んでるSanta MonicaからLAダウンタウンまではBig blue busの
express(急行)で約1時間
しかも、会場の目の前に停まるので、とっても便利
1:30ごろ会場に着いたのですが、まず軽くSubwayで腹ごしらえ
クリスマスイブにSubwayでランチは、ちょっと・・・って感じですが
学生ですので仕方ないですね。笑 私が食べたローストビーフサンドイッチです
Subwayは自分で入れる具やパンの種類を選べるのが楽しみ
私は、お肉はローストビーフでお野菜はeverything、パンはハラペーニョ,
チーズはアメリカンにしました。

             
この写真はLAダウンタウンの治安の悪さを象徴しています。盗まれるから
Lockされてるんですね

腹ごしらえを終え、ショーが始まる2:00ごろには会場に到着。
ちょ~有名なディズニーコンサートホールの道路を挟んで隣です。
これがディズニーコンサートホール。LAで行われる代表的なクラシックコンサートや
など、数多くのコンサートが開かれる場所です。

会場はここ。(コンサートは2:00~9:00pmという長丁場ですが私たちは5:00で
会場を出たので、そのあと撮影したので暗いのです

実は・・・このコンサートはFreeです
Freeにも関わらず、プロ並みの合唱や民族舞踊、オーケストラ、マリアッチなど
多民族でなっているLAらしいコンサートを見ることができるのです
なのに、この会場の豪華さ

                 
実は、動画での撮影は禁止で始まる前に、係りの人に注意されながらも
撮った動画です。笑(注意されて以降は、もちろん止めましたよ。笑)

TVでも中継されていたようで、結構長く続いてる祭典のような感じみたいですね
子どもたちだけでの合唱や、オーケストラ、インド人か、パキスタン人?の
民族舞踊、韓国の民族舞踊、ダンス、ジャズ等々、素晴らしいものが続き
本当に素晴らしかったんです

中には黒人の5人グループのアカペラの世界平和を願う歌には思わず
涙してしまうほど感動しましたし、知的障害の人たちで作られたハンドベル隊、
またゲイの男性による合唱団等、アメリカの懐の広さや様々な人たちとの共存社会
肌で感じるコンサートだなぁと思いました

会場の前の広場もクリスマスっぽいでしょ?

               
遠くにはLA市庁舎が見えます

お金はかかってませんが(笑)、とってもクリスマスっぽい過ごし方ができて楽しかったですよ

帰ってきて、BFのリクエストなので去年と同様『からあげ』を作り
シャンパンで乾杯し楽しい時間をすごしたのでした

ただ、1.5ℓのシャンパンの約1ℓは私が飲んだので
次の日は地獄(酔いながら更新したので英語も大文字と小文字がバラバラ。笑
大変失礼いたしましたBFに、『これ、全部一人で飲んだのぉ??』って言われ。笑)

まぁ、私たちのクリスマスらしいクリスマスの過ごし方で楽しかったです。笑

そんなこんなで、まだ楽しい時間が続いています

まだまだ書きたいことは山ほどですが、今日はこの辺で。
それでは、また

みなさんも、どうかHappy holiday

お仕事されてる方は、今日で仕事納めですよね
お疲れ様でした

お帰りの際にはポチッとしていただけるとうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村

最後まで読んでくださってありがとうございました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私のクリスマスイブ in 2009

2009年12月25日 18時10分04秒 | 日記 in LA
こんにちは
ご無沙汰しています 実は今はBFの住んでるSanta Monicaに
昨日から滞在中です

ずーーっと会いたかったBFとの時間は、とっても私をホッとさせてくれます
なんかさ~、もうつきあって3年なので、『ドキドキ』というよりは
唯一、私が何にも考えないでいい時間なんです。笑
(いや、私は彼氏に全部絶対任せないタイプでしたが、今のBFはちょ~年下のため
がんばらないほうが上手くいくと思ってたら、彼は本当に上手く何でも
こなすため、協力しようと思えば協力できるけどあえて彼のplan通りにしたり
とかしてる私ですなので、最近は何でも彼に丸投げです。笑

いや、社会ではホントは中心的にとかって歳なんで
そーゆーふうに甘えさせてくれる彼は、私にとってとっても大事です

今日も、とーっても楽しいLAならではの時間を過ごせました




私も、今日は疲れているので、時間ができたら今日のぶんを更新したいと
思います

みなさんも、幸せな時間を過ごしてらっしゃいますように

Please have a Great holidays


また詳しいことは、あとで書いてもいいでしょうか?
今は、普段の学期には会えないBFとの時間を楽しんだりしてることを
ご理解いただけたらと思います

面白い写真を撮ったりしてるのでのっけるのを楽しみにしています


明日のクリスマス当日は、のんびりお家でボーーと
すると思いますし、また明日更新しますので



みなさんは、どんなクリスマスイブをお過ごしですか???



どうか、どうか、とっても幸せなイブをお過ごしでありますように


クリスマスって単なる行事ですが、でも、やっぱり
幸せに過ごせると、それに越したことないですよね

ってか、ここはアメリカだからホントは家族と過ごすのが本当なんですけどね


えーっと、明日、今日体験した新しい話をまたUPしますね


みなさん、本当に・・・


Merry X'mas

and


Please Have great holidays


まだ、今年のご挨拶はもう少し後でさせていただきますね

では、また明日

それでは、このへんで

こんな中身のない日記で申し訳ありませんが、ポチッとしていただけると
とってもうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村

最後まで読んでくださって、ありがとうございました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Commencementのお知らせ&私の就職活動開始

2009年12月23日 10時24分22秒 | 日記 in Irvine
こんにちは

昨日は一気にドラマ全話を見た暇人生活を続けています。笑

そろそろ、勉強が恋しくなってきました
いや、あまりにも暇なので。笑
(仕事場やお家で働く皆様、怒らないで

さて、昨日私のお部屋の前に私宛に届いたハガキが置いてありました
それは、これ。

これは、卒業式のお知らせ

数日前、私はとうとう卒業のapplicationをon lineで提出しました

こちらの大学は、卒業するときは『○年の春に終えます』という
申請をしないと卒業が希望の日にちまで認められません

私は春の学期で卒業予定なので、確か申請のdue(期限)2月7日とか8日とか
そんな感じだったと思います。

その期日を一日でも過ぎると卒業は、次のタームになっちゃいます
そーゆーとこは、厳しいんですよね

カレッジのとき、忙しくて卒業の申請を忘れていて、ある日ふと思い出し
カウンセラーのところに行ったら

『危なかったわね~、dueの1日前だったわよ。卒業式出席が来年になるとこだったわね!』

と言われました 危ないなぁ。。。と思ってたのでした。笑

なので、その経験も含め、神経質になってたので、期日はチェックしてたんですけどね
まさか、applicationを提出してすぐに案内が届くとはビックリですね。笑

表には、これからのスケジュールが書いてあります


(リモコンは、住所が書いてある部分でわざと置いたんです。笑)

えーと予定は・・・

2月の初めにGradExpoで、commencement(学位授与式)で着る
ガウンやキャップの注文等、つまり買い物です

カレッジのときに懲りましたが、ホント、何でも商売ですからね~
確か、写真だけで80ドルくらい取られた覚えがあります
たった5枚でしたけどね

で、4月には卒業式のためのチケット予約があります

こちらの大学の卒業式はチケットがないと入れません
確か、一人5人までの招待が認められてたと思います

私は、正直、卒業式には是非参加したいのですが
仕事にもよると思うんですよね。。。

こんなに頑張った学生生活の締めくくりですし、きっと感動して大泣きするんだろうなぁ

でも、もし仕事があれば、そんなことは言ってられませんしね

もし、私の都合がつけば卒業式には絶対出たいと思ってますよ、もちろん

今のところ、参加する方向です
でもね、うちのじーちゃんの状況は以前お話しましたが、母も父も
私の卒業式の間、日本を留守にできる状態ではないんですよね

以前は、母も父も来る気満々だったんですけど、今はちょっと無理かもしれません

だから、卒業式も一人で参加ということになるかもしれません
いや、ハウスオーナーのMさんには招待状を出そうとは思ってるんですけどね
私の卒業は、このカリフォルニアのおうちのおかげというのも多大にあるわけですから
このお家に、住んだおかげで私は勉強に打ち込めたわけで

カレッジの卒業式もそうでしたが、普通、BFとかも招待するんですけど
たぶん、彼も同じ日に卒業式なので来れないだろうと思うんです
ちなみに、向こうのご両親もアメリカに来られますしね

あとは・・・5月にパーティー。
これは、間違いなく参加できません
なぜなら、私はこの時期は、もう既に日本にいるわけですからね

6月に注文したガウンやキャップをpickする。

そしてCommencementは6月11日みたいです

毎日、ボーっとしているので、そろそろ就職活動を。。。と思い
日本語教師募集のサイトでいろいろ仕事を見ています。

新卒の方と違って、ほとんどが即日とか、遅くとも1ヶ月以内に
仕事に就くことが条件で、まだ3ヶ月卒業まである私は、まだ応募できないものが
ほとんどなわけなんですね

それでも、4月からのお仕事が数個ありました。
実は、じーちゃんや父の希望は富山での勤務です

私も、まぁ3年半家を留守にしていましたし
父も母も、まだまだ元気ですが家で家事をして母の負担を軽くしたいという
気持ちもあるんですけど、なんせ、富山に日本語教師の職は少ないんですよね

そろそろ、いいと思ったところにはメールで履歴書を送ろうと思っています

って、日本語教師関係は、ほとんど東京なんですよね
若いときは東京が大好きでしたが(4年間学校と社会人で住んでいましたが)
もう、最近は疲れるかなぁ。笑 デパートがいっぱいあるのはいいけど。笑


ってか、スペイン語でレジュメの書き方はカレッジでやったけど
あたし、英語のレジュメの書き方知らない。笑

まぁ、ネットで検索ですね

今の時代、便利ですから

英語のレジュメ書いて、この休み中送ろうっと


どなることやら、私の就職活動
前途多難だ

今日はこのへんで

お帰りの際にはポチッとしていただけるとうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村

最後まで読んでくださって、ありがとうございます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Calgel(カルジェル)体験-こんなにキレイな爪に☆-

2009年12月21日 09時01分17秒 | 日記 in Irvine
こんにちは
過ごしやすいお天気が続いてるIrvineです

今日は、実は、初のCalgel体験 in Americaをしてきました

あ。。。男性はなんのことやらわからないかもしれませんので、簡単に
説明いたします。(ってか、私も今日、いろいろ伺って、初めて知ったことも
いっぱいあったんですけどね

Calgelジェルネイルシステムで、ジェルで爪を飾ります
マニキュアと違いにおいもありませんし、また爪の皮膚呼吸もできるそうで
マニキュアと違い格段に爪にも良いそうで、私のように二枚爪に悩む人には
爪の補強にもなります
そして、何よりも3~5週間持つというのが素晴らしい点なんですね

それに、男性には理解していただけないかもしれませんが、何よりも
女性として本当に幸せな気分になれるという点が魅力的ですよね

しかもですね、今回、本当に驚いたのはお値段
ありえない値段。いくらだと思われますか???
なんと。。。


10ドル!!!!!!


OMG、おーまいがっ


でしょ?????だって、普通なら1万円くらいするんですよ

『そんなキレイにしてもらえないから、その値段なんじゃないの?』と
思われる方もいらっしゃるでしょう。。。



いーえ、そんなことは決してないんですよ
Calgelを施してくださったM美さんは、とってもハウスオーナーと私の爪を
美しくしてくださいました

こういう瞬間なんですよねぇ、ホント、女に生まれて良かった
思う瞬間って

さて、以下はレポートです

前々から、ハウスオーナーのMさんに
『こっちはCalgel安いのよ~!やっぱり気分も変わるし、良かったら
一度行ってみる???』
と伺ってはいましたが、学期中の私はどころか
勉強でそれどころではないので、マニキュアは塗ってますが(元々大好きですので
化粧は5分間簡易メークですし、服は1週間ローテーションで
長袖Tにニット、ジーンズのような感じで全くしゃれっけゼロです

日本にいたときは、そりゃーいろいろワンピ、スカート、ブランドもん
ブーツに、帽子等々気を使っていましたが、カレッジでもやばかったのに
Universityに来てからというもの、とんでもないことになってるんです。笑

そんな私をやばいと思ってくださってのか(いや、冗談です。笑)
いつも勉強ばっかして部屋にこもりっぱなしの私に再び
女性としての喜びを味あわせてくださろうと、今回ハウスオーナーのMさん
Calgelに誘ってくださったのでした

私の施術中は写真を撮れませんでしたので、Mさんの施術中の模様を詳しく書こーっと

Mさんは、いつも爪をきれいにお手入れなさってます
ホント、あの3Dのお花がついてるのとか、かわいくて羨ましかったもんなぁ
なので、まず前、施したCalgelの取り外しからですね

M美さん、丁寧にやってらっしゃいました
で、そのあとカラーや、模様やラインストーンの相談
女性にとって、一番心躍る瞬間ですよね~~

そして、そのあと女性3人での爆裂トーク(ってほどでもないですけどね。笑 私以外の方は。笑)
M美さんは、とてもお話しやすい、優しい方です
私は、今日、初めてでしたがお話もとっても楽しかったですよ
一生懸命、ジェルを塗ってらっしゃるところ。

施術時間は、だいたい1時間ほどでしょうか
(もちろん、その爪の飾り具合にも寄りますので
M美さんの爪も、大人の女性らしいきれいな爪でしょ?

そして、とうとう出来上がった、あまりにも美しいネイル




写真が悪いな

Mさんは普段は、フレンチネイルとか白とか、あまり色物
挑戦したことがなかったんですけど、今回はきれいな色がいいということで
赤をベースに根元まではグラデーションにし、写真では見えないんですけど
サイズ違いのパールを散らし、New Yearらしい仕上がりになりました

私は日本での社会人生活も影響し、あと2週間で学校が始まると思うと
チャレンジできず、ちょっとおとなしい仕上がりですが



これも写真がダメだな

ってか、私の指、Mさんに比べて太くない???
まるで芋虫みたい

ま、いいか。


テーマは『Winter』で、フレンチネイル(爪の先が白い)で
雪が降ってる感じのイメージで、各爪にサイズの違うラインストーン
二つずつ付けてくださいました

どんな洋服にも合うし、基本シンプルが好きな私はとっても気に入ってるんです

ネイルがきれいなだけで、女性はとっても幸せな気持ちになれるんですよね
男性にとっては『たかが爪』でも女性にとっては『されど爪』なわけなんです

施術中も、贅沢な気分になりますし、女性らしい気分になりますし
それに、なんと言ってもこれで10ドルはありえないでしょう???

もうすぐクリスマスそして年末ですが、ちょっとした
贅沢ですが、本当に幸せになれる私は
ふだんはおっさん、おっさんと母やBFに言われますが
やっぱり女性なんですねぇ

今日は、男性にとっては???というブログだったかもしれませんね。笑
Calgel体験のレポートだったのでした

今日はこのへんで
お帰りの際にはポチッとしていただけると、とってもうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村

最後まで読んでくださって、ありがとうございました





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

危ないな~、卒業遅れるところだった。汗

2009年12月20日 07時21分23秒 | 日記 in Irvine
こんにちは

今日も、気持ちのいい気候が続いています

でも、昨日は実は一人で、ある事実を発見しわたわたしていました

昨日、成績が出て『あ~スッキリした』と思いながら
今まで自分が取った単位と、最後の来学期に取る教科の確認をしていました

『これもOK。これもOK。。。ん???ちょっと待って
来学期取ったrequirement(必須教科)のHistory、私、ひょっとして・・・
番号間違えてない???


  


私が来学期、取らなくてはいけないHistoryは40Bなのに
私は20Bを取っちゃってたんです

(なぜなら、必須教科としてアメリカの歴史と政治を学ばなくてはいけない
のですが、その教科を埋めるには2パターンあって
1.Politics20AとHistory40Aか40Bか40Cのいずれかから二つ
        or
2.History40A, 40B, 40Cの三クラス全て
という選択肢だったので、私はモチロン1を選択し、既にPolitics20Aは夏に
終えていて、来学期History40Bを取ればよかったんですが、Politicsの20という
数字が授業を取るとき頭に残ってたんでしょうね~



ってか、なんで、こんな大事なとこで間違えるのよ~~
バカ!このおバカ~~~!!!


『なーんだ、そんなの、20BをDropして40BをAddしたらいいじゃーん』って思うでしょ?
必須教科は、卒業のために絶対必要な教科なわけで
つまり、どの生徒も、どの学期でもみーんな優先して取ろう
必死になるわけなんです


そーです。


取りたくても、席がいっぱいだったら取れないということになり
その教科だけのために来学期も学校にいなくてはいけないという
問題が生じるわけです

速攻、パソコンで席の空き状況を調べてみました


やっぱ、思ったとおり


だって、私だってこのクラスは11月中旬に取ったんですもんね
もう、それから1ヶ月たってるんだもん

しかも、このHistoryのクラスはLower(1,2年生用一般教養のクラス)ですし
400人近くの大きなクラスですのでディスカッションクラスもセットで取らなくては
このレクチャーを取ることは許されません

つまり、私は2クラス(History40Bのレクチャーとディスカッションクラス)の席を
確保しなくてはいけないわけです

ディスカッションのクラスを見てみると350席中1席だけ空いてました



いや~奇跡に近い。笑
でも、時間帯は一番早い朝9:00からですが、この際贅沢は言ってられません

これは無事確保

その次はレクチャーのほうですが、モチロンこれも、既に定員いっぱい
なってました

ただ、まだWaiting listはCloseになってませんでした
(このWaiting listっていうのは、要は予約みたいなもので、他の生徒が
dropしてこのクラスを受けるのをやめたりしたら優先的に入れてくれるという
リストです
あまりにも希望する生徒が多いと、このリストもcloseして締め切ってしまいます

も~ちょ~慌ててリストに自分の名前をのっけましたよ~

で、そのあとBFに電話。

『いつもは、きちんとしてるのに信じられない場面で、恐ろしいことをするよね~』

だって。笑
でも『大きいクラスだし、waiting listに名前のっけておけば、だいたい
大丈夫じゃんね~』って私がお気楽に言うと、彼

『うーん、俺もそう思ってたけど、前の学期で俺、リストに載ってたのにダメだった
って経験を初めてしたからさ。。。教授にメールしたら?今回はやばいでしょ?』

え???そーなの???そんなことあるの?

気が小さい私は、『うん、わかった。ちょっとメールしてみる』と
電話を切り、速攻、その担当教授にメール

金曜の4時か。。。まぁ、普通の教授は家に帰って、土日は仕事のメールは
見ない人も多いんだよなぁ。。。と思いながらメールしました
こっちも必死ですから。笑



今朝、起きて大学のenroll画面で確認すると、Waiting listで4番目だった私ですが
きちんとenroll(登録)されてて、History40Bを取れることになってました


神様、ありがとうございました

私の不注意から招いた恐ろしい事態でしたが
本当に卒業が3ヶ月遅れるかとはらはらしました

もし遅れたら、せっかく卒業を早めようと毎学期、大目に単位を取った意味がないですし
三か月分の生活費学費が増えるし、私はそれを避けたいので
(次の学期から学費は30%の値上げですしね

BFに『無事取れたよ』って報告したら
『危ないよ、もう。今は時間があって暇なはずなのに、じゅんは、いっつも忙しいよね。笑』
って、笑い転げるんですよ

なによ~、それ

ま、いいか。
何とかなったんだし

あ~、心臓に悪い

そんな、かなり焦った午後だったのでした

今、TVでは『タイタンズを忘れない(Remember Titans)』をやってます
この映画は、以前ブログにも書きましたが、本当にいい映画
なので、何度見ても必ず感動して泣いちゃいます
見よーっと

それでは、このへんで
お帰りの際はポチッとしていただけるとうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村

最後まで読んでくださって、ありがとうございました
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

秋学期の最終成績出ました!

2009年12月19日 06時58分25秒 | 日記 in Irvine
こんにちは 
今日も、大変いいお天気のIrvineです
ってか、家にこもってると外の気温がわからず、昨日お昼の3:00pmくらいに
食料で切れたものを買いに行こうと、自転車で3分ほどの近くのスーパー
行くときに、美容院に行った日の寒さを参考にダウンジャケットニット帽
外に出たところ
歩いている人は、ほとんど半そで

あ、暑い・・・

昨日は、とっても暖かく、まるで春のような気候だったんですよね

こんな完全防備の私を、地元の人はみんなじろじろ
見つめてました。笑

前なら『は、恥ずかしい。。。』と、慌てて脱いだりしたでしょうが
脱ぐのも面倒だし『ま、いいか』と、そのまま着てました。笑
おかげで滝のような汗でしたが、そんなの気にしないもーん。笑

そんな、いいお天気の毎日が続き気持ちがいいですね

さて。。。

とうとう気になっていた最終成績が出ました

1.African American Politics(African Americanの政治)  A
これは、本人が一番ビックリしました

MidもCでしたしね
たぶん、あのブレンダ指導(独裁)の下、行ったプレゼンが一番良かったのかもしれません
それを考えると、ちょっと心にひっかかるものがあります
Writingは、半分は書いたけど、あとの後半はほとんどあの子、一人が考えて
そのシナリオどおりやったわけで。
確かに、このプレゼンのためにはメンバー全員多大な時間を割きましたが
なんか、みんなで掴み取ったって感じがしないんですよね

でも、モチロン、課された本は全部よーく読みましたし
授業もBostonに行く前日の授業以外は(これも教授に理由を話して欠席)
全部出席しましたし。出されたHomeworkも全部やりましたし(ボストンからもやりましたしね。)。笑
(おばかな私は、やらなきゃいけないことを一つ一つ積み重ねることしかできません笑)

なんだか、腑に落ちませんが終わりよければ全てよしってことでいいか

2.Filipino American Experience(フィリピン人の経験)   B-
これは、本当に頑張った教科だし、彼女は評価が厳しかったから
Bに入れただけで良かったです
Midは、私の大嫌いなin class essayで、ホントギリCでしたが
ボストンから帰ってきた日に60ページ読みHomeworkを仕上げ
Final Paperのアーティクル5つが教授の狙いにピッタリだったことと
がんばって13ページ書いたのが、良かったのかもしれません

このB-のほうが、African American StudiesのAより、頑張った分
とってもうれしいです

3.Advanced Writing(上級Writing)  C+

やっぱ、これはC+だったかぁ
でも、これも自分のやれることは全部、ぎりぎりまでやったので
これが、私の今の実力だと納得できます

何よりもこの先生には『クラスで手を挙げて発言すること』
決して恐ろしいことではないことを教わりました
そして、そんな私を心から彼女はサポートしてくれたので
私は、このクラスの成績が一番悪かったけど、でも本当に満足してますし
そして、講師の彼女には心から感謝しています

4.Creating Language(Linguistics)(言語をつくる)  B+

うーん、このクラスは正直、教授はいい人だけどかなり甘い人でした
Homeworkは5つあって、それが成績の50%を占めるのですが(それも甘いですよね
その5つのHomeworkは、A+、A-、A+、A、A+だったのでMidもFinal examも
4時間くらいずつしか勉強しなかったんです
試験の結果は、自分では『Aかもちょ~簡単』って思いましたが
そんな世の中甘くないわけで。笑
たった4時間の勉強でAが取れるわけがないんですよね

すいません、調子にのりました

二つともCでしたが、Homeworkに救われたのでした

調子にのらないで、きちんと勉強してればAだったのに
人間は、本当に愚かな動物だ。。。このセリフ毎学期書いてる

進歩がないなぁ、私も


これが、今回の結果だったのでした
今回こそはCを消したかったのですが、またできませんでした





でも、まぁ平均B+だったのでよしとしようと思います

引き続き、1月3日まではお休みを楽しんで。。。
(でもね、実は昨日から次のクラスで課されてる本を
読み出しているんです
学期中に読めば、どんなに面白い本でも時間がないので地獄
なっちゃうんですけど、今、時間あるから楽しめるだろうなぁと思ってるんですよね
まだ初めのほうしか読んでないのですが、イスラム教徒や中近東とアメリカの関係の
本と16世紀からの奴隷の歴史についてで、とっても興味深いんですよね


でも、まぁ、本をゆっくり読んだり、ドラマを見たり(そそ、昨日書いた
ハウスオーナーのお嬢さんのAちゃんに『おもしろいよ』と言われた
ドラマを見出して、もう半分見ちゃった。笑)、BFと無駄話したり
のんびりしてます

1月4日から始まる最後の戦いに向けて、戦闘態勢をとるのは
まだまだ先でいいですかね


今日は、そんなに良くもないけど悪くもなく、満足した成績の報告でした

それでは、このへんで

お帰りの際にはポチッとしていただけると、うれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村

最後まで読んでくださって、ありがとうございました





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

試写会体験&お寿司LOVE♪

2009年12月18日 12時40分18秒 | 日記 in Irvine
こんにちは今日も、いいお天気のIrvineです
相変わらずの暇人の私ですが、それをご存知のハウスオーナーのMさん、
なんとありがたいことに試写会に誘ってくださいました
(学校がないとボーっとしてるインドアな私を、こうやって連れ出して
くださるけど、決して押し付けるわけでもなく、そしてあっさりとしたMさんの
誘い方は大好き このへんは、Mさん、いい意味でアメリカ人っぽい点と
日本人っぽい点をmixしてる羨ましい部分なんですよねぇ

日本では試写会には行ったことがあるのですが、こちらでは一度も行った事はありませんでした
今日見る予定はアシュトン・カッチャーのラブコメディ+ミステリー+アクションで
『Killers』
映画自体は7:30pm始まりなのですが、席は早い者勝ちだそうで
なので6:15出発
映画は席は大事ですもんね
会場は、家から車で10分~15分ほどのショッピングモールの中にあるようです
途中で、Mさんのお友達をpickして会場に向かいました
このMさんのお友達、白人女性の方ですが、とっても陽気で
とにかく人を笑わせるのが大好きな方みんな、彼女の話で
クスっと笑っちゃうんですよね。笑
そして、Mさんのお嬢さんのAちゃんも一緒
実は、私はとっても子どもが好きです
って、Mさんのお子さんは、15歳と18歳ですからもう、『子ども』というほど幼くはないのですが
ティーンエイジャーと話すのも実は、私は大好きなのです
ただ、普段は勉強で手一杯で、いろんな話を聞かせて欲しかったり
英語で話して、英語を直してもらったりして仲良くしたいのですが
自分のことで精一杯で、普段、あまり仲良くできなくて本当に残念だなぁと
思っているんですよね
南米で、中高生や20歳ぐらいの子に日本語を教えてるときも、楽しかったし
いつも、子どもたちとワイワイやってて、子どもたちに彼氏のことや
歳のことで、よく突っ込まれ(笑)、でも本当にかわいい子たちでした
(たまに小憎らしいことも言いましたが、理屈を順序だてて説明すれば
彼らは、本当によく理解してくれました
話はそれましたが、なのでAちゃんとの外出も私には、とってもうれしいことです
さて、会場に到着し、Mさんが
『会場にはカメラ持ち込み禁止なの。カメラ付き携帯もあるなら置いていったほうがいいわよ。』
とおっしゃいました。私は『ふーん』ぐらいでしたが、会場に行って
その意味がよーくわかりました
なので、せっかくショッピングモールのイルミネーションがクリスマスっぽくて
キレイだったけど写真はありません、すいません
さて、初めての試写会体験です
ってか、会場に行ってビックリ
まだ時間の45分前だというのに長蛇の列
待ってる人を見てたら、面白かったのがでっかいピザをそのまま
持ち込んでる人がいました。笑
Aちゃんに『ねーねー、アメリカってあれ、普通?』って聞いたら
『うううん普通じゃないよ。』って言ってたので、ちょっと
ホッとしましたけど。笑 日本のピザのLLの大きさはあると思います。
さすが、アメリカの人は強いと思った瞬間。笑
待ってる間に年齢を聞かれるんです。もし年齢が指定の年齢を超えてなかったら
入れないからですかね ってかPG-13かPG-18か知らないけど
私に聞くの、おかしくない???それ、まぁうれしいけど、なんか
私の年齢的にあまりにも無理がないか?と思ってしまった。笑
年齢を聞かれ思わず、でっかい声『○○歳!!!!』って
言ったら、Mさんが笑いながら『そんな大きな声で・・・』って。笑
そっか。。。って思ってしまった
そしてね、何よりも本当にビックリしたのは、検査の厳しさ
まず、バックの中身を見られます
でも、見るのは白髪のおじーちゃんで、とっても陽気なおじーちゃんでした
『うーん、いっぱい入ってるね』って言いながら、チョコチョコって
見ただけで終了 私の携帯は、今時カメラなしですので
そのままバックに入れっぱなしでしたが、チェックもなし。笑
でも、その次に、ちょっぴりコワそうなお兄さんたちが
金属探知機を持って立っています
実は、とってもフレンドリーな人でしたけどね
そのお兄さん
『はい、腕を広げて、バックは手に持って。。。』
って言いながら、金属探知機で探っていきます
その瞬間、ピピピピーって鳴っちゃいました
正体はポケットに入ってた家の鍵
『ポケットの中見せてくれる?』と言われ、見せたらそれを手に持って
再度、検査
ってか、正直、この間ボストン行ったときの空港より厳しかったですねぇ
それくらい、この映画が発表前にネットに流失するのを防ぎたいわけなんでしょうねぇ
なんでもネットに流出する時代ですもんねぇ
さて、やっと席に座りました その後は、Aちゃんと
日本のドラマ談義
Aちゃん、もちろん学校では英語です。でも、お家でたまにお母さんとは
日本語で話したり、英語の下手な私には日本語で話してくれたりします
Aちゃんが『最近、ドラマ見てる?』って
『見てる』どころか、見っぱなしですけど。笑
Aちゃんは、日本の男性アイドルが好きなんですが、結構昔のドラマとか
知っててビックリ まぁ、年齢の違いが好むドラマにも多少
影響がありますが。笑(例えば、私は『婚カツ』が面白いけど、Aちゃんは
面白くなかったって。笑)
そんな話をしてるうちに、映画が始まりました
映画自体は、アクションやサスペンス色より、どちらかというと
コメディ色が強く、結構笑える場面が多かったのです
 感動した~とか、すごかったぁとか、そんな感じではなかったですね
でも、かっこいいアシュトンカッチャーを無料で、いい画面で大音量の中で
見れたという点では、楽しめたって感じですかね
最後に、アンケートを書くのですが、私はほとんどが『普通』のところに
チェックしてて、Aちゃんは『良い』にチェックしてて、Mさんは、かなり
厳しい評価でしたね。笑
それだけ、はっきり意志表示できるMさんだからこそ、この厳しいアメリカ社会
生きれるんだなぁと思っちゃったりしたんですけど
まぁ、その厳しさにAちゃんは、ちょっと怒ってたけど。笑
そのあとは、みんなでAちゃんがバイトしてる回転寿司屋さんにご飯を食べに行きました
詳しいことは、前書きましたので『回転寿司&Pink Berry』(以前行ったときの日記です
今日は、あのときになかったものの写真だけのっけますね

                 

とーってもおいしかったですよ
トロが今日は、とってもおいしかったんです
いや~、寿司は最高って、思っちゃった私です。笑
(お休み中だけの贅沢ですので、どーかお許しください笑)
そんな楽しい時間を過ごせた私だったのでした
そうそう、最近見てたドラマの中のBGMで使われてたDes'ree『You Gotta Be』
前からこの曲は知ってましたが、歌詞を聞いて『こんなふうに生きたいなぁ』と
心から感動しました歌詞はこちらYou Gotta Be
良かったら、聞いてみてくださいね~

それでは、今日はこの辺で
お帰りの際、ポチッとしていただけるとうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村
最後まで読んでくださってありがとうございました


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ここOCで話題の美容院に行ってきました♪&『食』

2009年12月16日 12時14分28秒 | 日記 in Irvine
こんにちは途中まで書いて消えちゃって落ち込んでますが
気を取り直し書き直してる私です

今日は、ここオレンジカウンティでも上手と評判の
美容院『Ability』に行ってまいりました

私は、手入れが面倒なので縮毛矯正でストレートをKeepしています
縮毛矯正しなかったら、私の頭はどんどん膨れ上がりまるでおかま
かぶってる状態になってしまうのです
髪の量も、人より非常に多く美容師さんには、いつも切った髪の毛でじゅうたん作れますねぇなどと言われますし
私の髪をシャンプーする方が、例え男性でも頭の上から『はぁ、はぁ・・・』と
しんどそーな声が聞こえてくるほどなんですね。笑

でも縮毛矯正のお値段は高く、ここアメリカでも250ドルほどします
日本では28,000円でしたので半年ごとに行ってましたが
ここアメリカでは学生ですし1年ごとに行ってましたが、今回は、まだ前回から半年ですが
来学期は最後の学期で髪の手入れなんかに時間をかけていられないし
今、ありあまる時間がありますし、この際に行くことにしました

うちから美容院まで車で20分ほどの距離ですが
公共のバスを使うと1時間~1時間半かかります
なぜなら、ここオレンジカウンティは、ほとんどの人が車を所有していますので
バスの運行数が非常に少ないのです
学校に行く(帰る)バスは30分おきにあるのですが
そのほかの場所に行くときはタイミングを外せば1時間以上待ちということにもなりかねません

でも、今の私はお金はないけど『時間だけは山ほどある』暇人。笑

のんびり行くことにしました
ただ、私は暗くなったら一人で外に出ないことにしてますので(南米で生活
しているときの治安の危なさがトラウマになっています
今の時期、5:00pmごろには帰りたいと思っていましたので
縮毛矯正にかかる施術時間は4時間以上(長丁場なんです、ホント)なので
11:00に予約を入れていました

家を9:20amに出て10:35には着いたんですけど
まだ早いので、ランチを手に入れようと、近くにある日系スーパーに行きました

そこで購入したのはこれ

                 
ええ、そーです
惣菜パン
ハムロール&カレーパン日本のみなさんは『なーんだ』と
思われるかもしれませんが、アメリカのBakeryでは惣菜パンは売っておらず
ほとんどが甘いパンなんですよね
中国系、韓国系のパン屋さんには惣菜パンもありますが、やっぱり日本のものとは
どこか違いますし、日本の惣菜パンっておいしいですよね
(私が、日本の惣菜パンに慣れてるだけなんですけどね

美容院に時間前の10:50には着いたので(やっぱり日本人。笑)
『もう少しかけてお待ちください』と言われた私は、パンをパクつき
この写真撮影に夢中になっていたら、20歳前半の男の子の美容師さんが
『あ、あの、お客様・・・そろそろ椅子のほうに・・・』だって。笑

『あ・・・すいません』と椅子に座ったんですけどね。笑

日本だったら、こんなことできませんがアメリカには、一輪車で
大学通ってる子とか、裸足で学校来る子とか、パジャマのまま来るとか
本当にいろんな人がいますので人目を気にしなくなってきてます
まずいですね

さて、気になる施術のほうですが矯正は日本と変わらず、きれいに伸ばしてくださいました
これで、今日からお手入れが楽になる

ただカットのほうは、ここアメリカには『すきバサミ』で軽くするということは
しないと前にLAで行った美容院の美容師さんも言ってましたが
(そのカット法はアメリカ人の髪質には合わないそうで
今日も、ほとんどそういった感じで髪を軽くしてもらえるということは
なかったです初めに、『軽くしてもらえますか?』と言ったのですが
切っただけで、『すく』ということはやってもらえなかったのですが
もしかして『ここではその技術がないのかも』と思うと言えなかったんですけどね
(日本で『軽くしてください』というのは『すく』ということですよね

でも、まぁ、前自分でBFのすきバサミを使って結構、自分でいい感じに
仕上げたので。笑たくましい。笑

気になれば、また自分でやればいいかと。笑
日本に帰ったら私の髪を10年以上担当してる仲良しの美容師さんがいるんですけど
また無謀なことをしたんですね』と怒られそうですけどね。笑

美容師さんは、みんな親切ですし丁寧ですし、完璧に『日本の』接客ですので
気持ちよく過ごせました

もしかして、言えば『すく』こともしてくれたかもしれませんしね
私は、前に自分で『すきすぎた』とこもあったし、まぁ、そこまで深刻では
なかったので、いっかぁと思ったんですけど

結局施術は4時間半かかり、終わったのは3:30pm

そのあと、近くの日系スーパーで日本の品物の生活必需品を購入

うーんと。。。

1.ソース
日本食品は、最近はうちの近くのスーパーで納豆さえ
買えるようになってきたのですが、ソースだけは買えないんですよね
なので、日系スーパーで絶対買うものはソースなんです。笑

2.歯ブラシ
これも、アメリカのものでもいいのですが、アメリカのものは大きいし
(子供用を使っていたりしたんですけど)、ブラシの硬さが日本のはちょうどいいし
私は、日本のもののほうが長持ちする気がするんですけど、みなさんいかがでしょうか?笑
なので、つい歯ブラシは買っちゃいます。

3.洗顔料
これも、こちらのものもあるんですが肌理の細かい泡がなかなか
たたなくて苦しむので、つい日本のものを使っちゃいます
でも、トレーダージョーの洗顔料がいいって、サイトに書いてありましたけど
まだ試してません

4.日本のファッション雑誌
これは、ただの贅沢品です。笑
だって、たまに日本の流行もチェックしたいじゃないですかねぇ。笑
高いの10ドルくらいしちゃうんですよね~

あと今日は、日本の本を購入しました。
いいかどうかはわかりませんが姜尚中さんの『悩む力』を買いました
英語の本ばっかじゃなくて、日本語の本を読まないと。。。って。笑
この人、以前東大教授でTVでたまにするコメントが好きだったので。
最近は、何してらっしゃるのか知らないんですけど
あ。。。今も東大教授ですね、今、本の後を見ました。笑

そして、しめはやっぱ、山頭火のこれ

              

とろ肉らーめん

らーめん好きの私は、ここでは必ずらーめんを食べて帰ります。笑
だって、おいしいんだもん

そして、結局帰るころには薄暗かったんですけど、二台目のバスに乗るころには
真っ暗になりました
でも、バスさえ乗っちゃえばだいじょぶですからね

無事におうちについたのでした

今日の外出も、一人ではありますが楽しかったのでした


それでは、このへんで

お帰りの際には、ポチッとしていただけるとうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村

最後まで読んでくださって、ありがとうございました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加