Californiaから見た日本-珍留学生活-

Community Collegeを卒業しUniversityに2008年秋から編入します。私の珍留学生活の記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

し、C???????

2009年10月31日 09時20分21秒 | 日記 in Irvine
こんにちは


今日も穏やかな秋晴れのIrvineです


昨日は気持ちよくワインを飲み、頭はボーっとしてますが気持ちは
スッキリした感じ

いつもどうり、起きてからメールチェック。


お!あの、『満点かも』と思ってた言語学のMidの成績がでています。

『どーしよー、満点だったら。うふ』

と思いながら、クリックしました。

その瞬間、目を疑った私



し、C?????




  



うそでしょ???



50点中37点(つまり74%)です


Upperのクラスは76%からB-なんですけどね。。。


初めは、ショックだったけど、自分のあれだけ満点、満点って言ってたのに
この点数とは。。。と思うと、なんか笑えてきて、一人で大爆笑
(どーして、笑う余裕があるかというと、Homeworkは今のところA+、A-、Aなので
総合成績は、まだA-B+なので、全然、最後の総合成績のAは範疇なので


ホント、お恥ずかしいかぎり。笑


BFにも『まるでコントのオチみたいだね。笑』って言われました。笑


いや~、なめてたんです。
確かに、このクラスのMid。

勉強も『こんなの、知ってるもーん♪』って、いい加減に
読んでた自分を思いだします


神様は、きちんと見ています。笑


『Junkoは、いい加減にやってるから、ここで罰をあたえてやれ!』ってね。笑


いや~、ショックというか、がつきました

こんな簡単なテストでCとか、バカじゃないの?
次は、絶対A+だ~~~~~~~~って。笑

もちろんHomeworkはストレートAでいきます


他の教科は、結構がんばってるのに、HomeworkがずっとAだったから
調子にのりました


やっぱり、人間、謙虚に努力しないとダメですね


って、何度、こんなこと繰り返すんだ、私
人間は愚かな動物です。笑


さーてと。


昨日の夜、Writingの先生からメールがありました。

いきなりリーディングが100ページ増え、それについての
Disucussion questionを2つ(各本とアーティクルに対して)土曜日までに
メールで送ってきなさい。
もし送ってきたらParticipation pointをあげるけど、書いてこない生徒の
Participation pointから点数を引きます

だって~~~~~


あの先生、顔は天使のようにきれいなのに、やることけっこーえげつない。。。

だって、今までの学生生活で『点数を引く』ということは、一度も
体験したことはありません

でもね、先生がそうするには、きちんと理由があるのです

若くて、まだ博士になってない、その先生は何人かの男の子から
なめられちゃってます

うちの学生は、みんな高校ではGPA4以上を保ってきた、一応『賢い子』たちで
リーディングをなるだけ少なくしてエッセーを書いたり、
クラスでの発言をしたりする方法を、考えてやってるようです
だから、ああいう若くて、優しい先生のクラスは、なるだけ手を抜き
他の厳しいクラスや自分の専攻(メジャー)のクラスの成績に重点
置いているのですが。
(この『上級Writing』は、うちの大学特有の必須クラスで、大学を卒業するために
全員が絶対取らなくてはいけない授業なのです。
だからBiologyやEconomics専攻の生徒にとっては(文系より理系がすきなわけですから)
このクラスはウザイ以外なにものでもないわけなんですね
でも、小説の中の状況や人の気持ちの分析は、人間性を豊かにしてくれる
と私は思いますので、『勉強だけの頭でっかち』を作らないためにも
大事だと思いますよ、私は




でも、そんなの先生だって賢いですから見抜いているわけです

誰がリーディングをやってきて、誰がやってないかは発言を聞けばわかりますし
最近じゃ『俺、読んでないからわかりません。』とか、アメリカらしくない
発言をする生徒もでてきましたし、おとといのクラスではdueのエッセーだけ
提出し、帰ってしまった男の子が2人いました。。。

ってか、たった11人のクラスですので、しかもこのクラスも基本
グループ活動ですから、話し合うのも2人になっちゃったし
1グループなんて、たった一人になっちゃって。笑


先生、そりゃー怒るわって感じなんですよね


もー、数人がそんないいかげんなことやるから、こっちまで
とばっちりがきたじゃないのぉぉぉ


なので、土曜までやんなきゃいけないから、がんばります。。。

ってかAmerican African StudiesのMidの勉強に力を入れたかったのに


ということで、みなさんは良い週末を
私は、今から本と格闘します。笑

お帰りの際にはポチッとしていただければ、うれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村

では、みなさんHappy Halloween

最後まで読んでくださって、ありがとうございました










コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Mid、3教科終了&TA(院生)ウィリアムの授業♪

2009年10月30日 10時46分50秒 | 日記 in Irvine
こんにちは

長かった、この非常に長く、苦しかった1週間が
やっと終わりました~~~~~~  


いや~、辛かったです、今回も


でもね、あの1学期に5クラス20単位取ったときに比べれば
まだ、多少マシかな。。。うん
(さっきBFと電話で『お疲れ様』って話をしてて、彼が『この1週間が
2週間に感じたよ。。。』って言ってたけど、私も、まさに
あのときは、そう感じたんですよねぇ
勉強しても、勉強しても時間がたたない。。。気がするのは、やることが
多くて、ずーーーっと勉強してるから、そう感じるんでしょうねぇ



今日は、(週末なのでお洗濯、お掃除はしましたが)もう、なーんにもしない


ってか、したくない





疲れたんです。。。

いや、今日も本当は本を読まないと金土日に、結局苦しむことは
わかってるんですけど、も~本も見たくないし、エッセーも書きたくないし
リサーチもしたくないの、今日は。笑

今日は、Beer&Wineでリラックスです

何かで、たまったものを抜かないとおかしくなるので、私は
週に一度だけ、好きなお酒を飲むことにしています
(マネをしないでくださいね、私は一応、社会人生活を何年も経たあとでの
学生生活ですしね
学校と家とスーパーの往復だけの毎日ですからね



さて、今日。


1時間目に、一番嫌だったin class essayがあったのですが
これ、教授がMidの3日前に

『私も、不安なので、今回はオープンブックにします』
(オープンブックとは、本やアーティクルの持ち込み許可ということ

って

しかし、上手いなぁ、教授。
はじめっから『オープンブック』って言ったら、みんな本もアーティクルも
読まないもんね(私は読みますけどね

この直前のタイミングでいうあたり、よく計算していますね

Study guideで『ここさえやっておけば大丈夫』ってことは教えてもらったけど
もちろん、問題は、わかりません





ショートアンサー(ホント、一言二言答えるだけ)10問、ショートエッセー2つ1時間20分で仕上げます

カレッジのころは、エッセー1つをin classで書くのに2時間半かかりました
(ダブルスペース、7ページだっけな。。。)

だから、も~、カレッジとは全く違います



私は、だいたいの予測をつけ、エッセーをほとんど、昨日の夜と
今日の朝7:00amに起きて書きました

でも、これは、あくまでも余計な準備になる可能性も高いわけですね。
だって、全く違う問題が出る可能性もあるわけですからね



でも、授業を毎回聞き、教授に言われたアーティクルや本を読んでると
『ここを狙ってくるな。。。』というのがわかります

だって、授業中に強調してるし、本の共通のテーマがあったりしますからね


Midを見てみると。。。

ちょっと違ってはいましたが、多少書き直せば用意していったもので
全然OK


良かった~、がんばって書いていって


でもね、自分の書いていったエッセーをコピーし、書き加えたり
Thesisを変えたりしてるだけで時間いっぱいいっぱいで、危なかったです


過去、1番過酷だったのはショートエッセー10個、エッセー1つ(普通の5パラエッセー)1時間50分かな。。。

あのときは、書きすぎて手が麻痺しましたからね。笑
腱鞘炎になるかと思った
もちろん、No open book¬eでしたね、そのときは。


まぁ、でもとにかく無事終わって何よりです、はい


ってか、1時間目の授業でMidが終わると後の授業は抜け殻。。。


みんな、ホント、そーです


次のAfrican American Studiesは言ったとき5人しか来てなかったし。笑
でも、途中徐々に増えましたが。笑(みんなAttendanceだけのために
来ますからね、モチロン、私も

最後の言語学なんて、もーホント、『も~帰らせて。。。』って
思ってましたが、この教授は『出席を重視する(取ってないけど)』って
myprofessor.com(アメリカとカナダ(?)の大学の教授の評価が見れるサイトです
それを見ながら『この教授はHomeworkが多い』とか『出席に厳しい』とか
自分に合ったクラスを判断して、クラスを取ります)に書いてあったので
私は、先輩方の教えを守り、きちんと出席してるわけです。笑

でもね、やっぱ、経験した人のお話は貴重で、だいたいそれを参考に
すると、きちんと上手くいったりするので


も~、いやいやホールに向かうと教授と私のクラスメートのTAウィリアムがいました


スクリーンに写されたPowerpointを見ると、講義する人の名前が
ウィリアムになってるではありませんか


ほんの、数ヶ月前(正確に言えば4,5ヶ月前)に
一緒に机を並べて勉強してたクラスメートに教わるなんて、ちょっと複雑だけど。笑
彼はクラスの中でもずば抜けて優秀だったし、教授ともよく議論してたっけ。。。
(専門語ばっかで『ちょっと英語で話しなさいよ』って思ったもんです。笑
(何語かわかんない感じでしたから。笑))


クラスでは冷静沈着だったウィリアムですが、TAになってからというもの
陽気なウィリアムになっちゃって。笑
(たぶん、TAに対しても学生は評価をつけるので、それも恐らく彼らの
成績につながるから、感じ良くしないといけないって思ってるのかも
しれないんですけどね まぁ、でも前のウィリアムより
全然話しかけやすくて楽です


ウィリアムと目が合ったのでPowerpointを見て『マジ?今日、あなたが教えるの?』って目で
Powerpointを指差したらウィリアム、肩をすくめてました。笑


さて、Jon(教授)が

『今日は、彼が教えるから僕はお休み。帰るよ。みんな、がんばってね♪』

と帰ってしまい、ウィリアムの授業が始まりました

授業内容は、言語学副専攻の人にとっては、概論で勉強した内容なので
真新しいことはありませんが、恐らく心理学専攻の人には面白かったのでは
ないかなぁと思います

ってか、緊張するとウィリアムは顔が赤くなるのですが
(クラスで教授に議論で間違いを指摘されたら、顔が真っ赤になってた
クラスが始まって、ウィリアムの耳も顔も真っ赤。。。

こりゃー、緊張してるな。。。
そう思った私。


でも、後になればなるほど余裕がでてきて最後にはジョークまで言ってました


ただ、最後の質問のとき、彼はこてんぱんにされていたのでした

なんだか、見ててかわいそうになったのは私だけかな???笑


だって、TAだし、教授ほどの知識はないだろうに。
そんな、質問彼にしたってわかりっこないし(まだ研究経験も少ないだろうしってか9月から院生ですからね。笑)
私が、もし本当に知りたかったらJonにするかも

まーでも、彼の立場的に言うといい経験になったのかもしれませんね
大学で教えるということは、こういう質問に答えていけなくてはいけないと
いうことで


彼の

『It's an interesting question, but I have no idea about that.』

という言葉を、何度も聞いて、ちょっと同情したのでした

ウィリアムもTA、1年生だもんね

がんばれ、ウィリアム



でも、そんな院生にがんばれって言ってる自分、もっとがんばれですけどね。笑


疲れ果てて行ったクラスでしたが、元クラスメートの大学での
講義に、ちょっと自分のことのように緊張した私だっのでした。笑

おかげで、目が覚めました。笑



今日は、まだまだ、ゆっくりして明日の朝から、またがんばろうと思います


日本のみなさんは、もう週末ですね
良い、週末をお過ごしください

こちらの方、あと1日がんばって、そしてHappy Halloween

どーか、楽しいハロウィーンを


私は、やっぱり今年も勉強します 笑



お帰りの際には、ポチッとしていただけるとうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村

最後まで読んでくださってありがとうございました





















コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

一留学生の『忙しい』日のスケジュール

2009年10月28日 11時10分02秒 | 日記 in Irvine
こんにちは

今日は、私の一日をタイムラインで書いてみようと思います

これから留学される方も、されない方も

『へ~留学生ってこんな一日なんだぁ。。。』

ということをわかっていただけたらと思い、書きます

あくまでも、これはMid前めっちゃ忙しい日のスケジュールですので

これが毎日なら、死にます。。。


まず、昨日の夜は、12:00までにはリーディングが終わらず
1:00amにベッドに入りました
寝付いたのは、でも2:00近かったと思います。。。

今日は7:30amにおきました

そのあと、必死で1時間目の授業の予習のためのアーティクルの残り10ページ
読み終え、学校に10:30amに出発

11:00amに教室に行きました。

入ると目に付くのは、フツーにランチを食べてる女の子

教室の入り口には、飲食禁止の看板がはってあるにも関わらず

(ま~、けっこう、みんなクラスでドキュメンタリー等を見るときは
スナック菓子とジュース持ってきてポリポリ食べながら見てたり
さながら『ここは映画館か!!』って感じになってますけど。
普段の授業時にも、少数ですが、お菓子食べたり栄養食品食べたり
コーヒーはごく普通に飲んでますし

今日の女の子は、本当にナイフとフォークを使ってご飯を食べてたので
それには、ちょっとひきましたね

ってかね、臭いがすごいんですよ~

電車通学、通勤してるときに電車の中にケンタッキーのお持ち帰り
持って入ってくる人いるじゃないですか

あれを思っていただければ、おわかりになるかと思います。笑

ったく、こっちも(たぶん、みんな)お腹へってんのに、授業中の今、お昼を食べなくては
いけない理由が、あなたにはあるのかと思わず聞きたくなっちゃうんですけどね


そのクラスが終わったら、即、カフェテリアに移動。
12:25pmです

なぜ、図書館ではないかというと、お昼を食べなくてはいけないので

カフェテリアやショップでお昼を買って、食べてから図書館に移動するのは
時間のロスですので(移動に10分かかっちゃう
カフェテリアで食べながら、今日3:30pmから始まる言語学のMidの見直し

横のじーちゃんが話しかけてくる。
(大学内は一般の人も出入りできますので、じーちゃん、ばーちゃん
家族連れ、ワンコのお散歩等、いろんな人が来ているんですね

『あんた、grad studentかね?』
(えーえー、歳とってるから、大学院生に見えてしょうがない笑)

『いいえ、undergraduate(学部生)です

無視して、勉強しようとしたら、なお

『あんた、どこから来たの???』

『日本から来た留学生で、4年生でメジャーは社会科学、マイナーは
言語学です

も~、話しかけられたくないので聞かれそうなことは一度に
答えた私。笑

なおも、話しかけてきそうだったので

『ごめんなさい、私、このあとMidがあるので勉強します

って言ったら、

『おお、そうかそれは、ごめんごめん。Good luck

とウィンクして去って行ってしまいました。
ごめんね、おじいちゃん
普段ならいいんだけど、今日は忙しいのよぉ。。。

ひたすら、教授のPowerpointを読み返し、2:00pmからのクラスの
本も、ちょっとだけ読んだとこでTIME UP

だらだらと教室に向かって、クラスがスタート
今日は、教授もMid前で、みんなリーディングが終わってないから
グループディスカッションはなかった

ってか、ここでひと悶着

クラスの子の一人が

『教授、来週の木曜のMid、再来週の火曜日にしてもらえませんか?』


は???


ちょっと待ってよ~~、私、それでスケジュール組んでるし、後になれば
ほとんどのクラスがグループ活動に入るから
忙しいから、その日で終わらせたいのに

教授が『なんで?』と聞くと

『ハロウィンがあって、勉強できないから・・・』

この。。。バカモノ~~~

そんな、勝手な理由が・・・あれ?・・・許されちゃった???

教授は『うーん、みんなどう思う?多数決を取りましょ

結果、あんまり勉強しない子は遅い方がいいし、勉強してる子は早いほうが
いいとパッキリわかれました


おもしろいのは、前のほうの席に座ってる子は『早いほう』。
後のほうに座ってる子は『遅いほう』なんですね。笑
座る位置は、授業への『やる気』の象徴というのは、やはり
あながち、間違いではありません。笑


少数差で負けてしまいました

んだよ~、それ

そんなんでいいの???

ハロウィンなんて、いいじゃーん
あなたたちは、来年も再来年もハロウィンできるでしょ?
私は、思いがけずハロウィン参加可能になっちゃったけど、でも
そんなのMidが後にあるのに、楽しめないからなぁ

そんな不満がくすぶる中、3:15に授業が終わったので3:30pm
言語学のクラスへ移動。。。これが一番遠いんだ

歩くこと15分弱

とうとう言語学のMidスタート

おそるおそる問題を見てみると・・・

『やば!めっちゃ、簡単♪』

これは、言語学が副専攻の私にとっては言語学概論の復習のようなもので
繰り返し繰り返しやってることばっか

満点を狙います

終わろうと思ったら2、30分で終われたけど、ゆっくり見直して
50分で教室を出ました

その時点で4:00pm

この時点で、正直もうくたくたです。。。
でも、Writing Centerでのエッセーを見てもらう仕事が残ってます
明日がdueですからね

帰りたいよ。。。と思ってました。。。

でもね、ここで『面倒だから。。。』って行くのをやめると
エッセーの成績はB止まりなんですよね

そのあと、今回はWriting Centerは時間の都合で利用できないので
Peer tutorを利用してみることにしてみました
つまり、同じ学部生で、Writingの成績のいい子に見てもらうわけです

正直、不安でした
カレッジのときのチューターも、そうでしたが当たり外れ
あったんですよね

めっちゃ、いい加減な子もいたし、すごく丁寧にやってくれる子もいたりで



でも、なんのなんの

素晴らしいチューターでした

とってもエッセーがimproveされ、すっきりした感じ

でも、丁寧にやってくれたから終わった時点で6:00pm

ご飯を作って食べてる暇もないなぁと思い、学校の近くでベトナムサンドイッチを
Take outし、かじりながら今、更新しています。笑


さ~~、直すか

更新の時間が、私の唯一の自由時間なのでした


ふぅ


さて、そろそろエッセーを書き直し、明日ハードコピー(紙バージョン)提出するのと
今日の夜に、パソコンでプレジャリズムを見られるのにWebページを通して
提出して、そのあと、あさってのMidの勉強にとりかかります

明日の予習を1時間半ほどできればいいんだけど、ちょっと無理そうだなぁ


そんな、私の忙しい日の一日だったのでした~~

長かった。笑

すいません、無駄に長くて

でも、お帰りの際にはポチッとしていただければうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村

最後まで、読んでくださってありがとうございました

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

とうとうMidだぁ。。。時間がない!!!

2009年10月27日 09時52分29秒 | 日記 in Irvine
こんにちは

時間がありません

昨日の夜は、早くにベッドに入ったものの、結局寝付いたのは
たぶん2:00am

『明日は朝起きたら、Asian Americanのアーティクル読んで、そのあとエッセーチェック・・・』

とか、考えてると途端に目がさえてしまい
眠れなくなってしまうのです

で、最悪8:00AMに起きたかったのに9:00AM起床


だめだろ、私・・・


なので、本当は今朝は二つアーティクル読むはずだったのに
1個しか読めず

バカなんで、時計を見たときに起きなかったのよ~~

と自分を責めつつ、アーティクルを慌てて読む私

落ち着いて座ってられず(あまりの気の焦りから)、正座したり
しゃがんで読んでみたり。。。笑


2:30pmには学校へ出発しなきゃいけないし。
今日のクラスの文のリーディング30Pは土日に済ませておきましたし
エッセーも土日に書きましたので、これはOKだったんですけどね

まぁ、とりあえず今日のクラスは乗り越えましたが、明日は

1.言語学のMidterm exam

2.African American Studiesのグループディスカッション
リーディング30P

3.Asian American Studies(残り10Pのリーディング)


4.でも、木曜のAsian American Studiesのin class essayの準備も今日から始めます


オぇ。。。吐き気がしてきた。。。


優先事項は、まず手付かずのAsian American Studiesのin class essayの準備が最初。
2~3時間ほど使って。。。

そのあとは、明日のグループディスカッションのための本読みを終わらせて。
1時間半ほどで終わらせたい

そのあとは、できればAsian American Studiesの予習の残り10Pを読みたい。

できなかったら、明日の朝、早く起きてやるしかない


実は一番大事な明日の言語学のMidのための勉強
週末に一応見直したので、残りは最後、明日のクラスとクラスの合間の
1時間で、もう一度見直すのみにします。。。


だいじょぶなんだろーか。。。


スイマセン、またブログで計画をたててしまいました。笑


こーやって、毎日、モグラたたきのように終わらせるしかないんです


とりあえず、がんばります

ちょっと、コメントの返事等、遅くなったり、更新も滞るかもしれませんが
見捨てないでくださいね


それでは、今日はこの辺で

お帰りの際には、『Midがんばれ』のポチをしていただけると
うれしく思います
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村

最後まで読んでくださって、ありがとうございました








コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

映画見続けたい。。。

2009年10月26日 09時03分44秒 | 日記 in Irvine
こんにちは

引き続きわたわた状態の私です

今、夕飯食べ終わって、ちょっと休憩で更新してるんですけどね

TVをつけると、なんと

『グラディエーター』が入り始めたではありませんか
何度も見たけど、大好きな映画です


見たーーーい


いや、BFがDVD持ってるんですけどね
いつも、ワイン飲みながら見るもので、途中でってなって
最近は最後まで見たことないんですよね。笑


昨日は、シャワー浴びようと思ったので、ちょっとTVをつけると

『We Were Soldiers』

がやってて

この映画の日本名、なんでしたっけ???
あ~、こういうの、嫌われますよね。笑

『このアメリカかぶれ

みたいなね。笑

いや、マジで、なんだっけな。
(wikiで検索中)

そーだそーだ。

『ワンス・アンド・フォーエバー』

ですよ。うん。

私は、戦争映画は、ほとんど見ていますが
この映画は、アメリカの映画にありがちな『悪:東&共産主義』『善:西&民主主義』という
いつもの図式が、ないわけではありませんが、戦ってる相手の国の
立場の視点で見ているところが、とっても人間的で好きな映画です

それに、人間の体が兵器でずたずたになるところも
とてもリアルに表現していて、『戦争は恐ろしい』ということを、そして
戦争が美しく描かれてないところが、とてもいいと思います

これは、私、DVD持ってるので、昨日は安心して(?)シャワーを浴びましたが。笑

何度もこの日記の中で言っていますが、私は『戦争』を好んでいるわけでは
決してありません

この地球上であった、全ての悲劇を知ることは、これから平和な国際社会を
構築する上で必須だと思っているから見るのです

なんか、硬いな、言葉が。笑

いや、知らないことは恐ろしいことです。

知らないことは、相手を傷つけます。

だから、知りたいと思うのです。

うん。


さて、でも、私はいつも社会派映画ばかり見るわけではモチロンありません。笑

むかーしから、好きなのは


『Sex and the City』


知ってらっしゃいます?来年の5月28日に、映画第二弾
発表されるらしいですよ~~~

この映画、主人公と歳が近いため、も~、うなずけるセリフがいっぱい。笑

彼といるときも、普通に見ていますが

『そーなのよねー』

『全くそのとおり!』

とか、ひとり言がすごい私。笑
彼は、横で苦笑い。笑


ファッションや、ライフスタイルも、同調できて『あーあ、早くおしゃれしたい』とか
『ちょっと高級なお寿司屋さんに行きたい』とか
思ってしまいます



えーえー、私も、ただのミーハー女。笑



ほんの、ちょっと上で話してたことと、正反対な感じですが。笑

いや、基本、私はミーハーでブランドも好きだし、遊びも大好きな
世間では、恐らく『バカ女』と烙印を押されるような感じなんですけどね。笑
お酒も、好きですし。笑 クラブも前はよく行きましたしね
(あ。。。下品な格好は嫌いです、はい


しょーがないです、嗜好ですから。笑


ただ、『学ぶこと、知ること』が大好きなので勉強は一生懸命します


早くまた、年末を『Sex and the City』のDVDをワイン飲みながら
全巻制覇するんだ~~やっぱ、ただのおバカ。笑

今は『おバカっぷりを封印』して、Midのためにがんばるぞ





そーそー、ペーパーできました~~~

やっぱ、好きなエッセーについて書けるとはかどりますね
初めは、『White Teeth』について書こうと思ったんですけど、
長すぎて、なんかよくわかんなくなるし、私の共感できるエッセーについて
書き直してもいいですか?って先生に言ったら

『あなたが共感できるなら、絶対それについて書くべきよ!!』

と、お許しもいただいたので、変えたんですが正解でした


今から言語学を仕上げる勢いで、がんばります

ってか、Lecture5~9は、やっぱ無理だろ~

明日とあさっての予習もあるもんな。。。


さて、ぼやいてないで始めます。笑


もしよろしければ、お帰りの際にポチッとしていただけるとうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村

私のつまらないひとり言に、おつきあいいただきまして、ありがとうございました









コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

勉強がすすんでる感じがしない><

2009年10月25日 12時08分13秒 | 日記 in Irvine
こんにちは

Mid前でわたわたしてる私です

提出は水曜なのですが実質月曜まで提出のWritingのペーパー5P

これは今日、2P弱まで書いたので、明日2Pやって、あさっての午前中1Pやって。。。

火曜は言語学のMidtermがあるんですが
これは、まだLecture9のうち、Lecture1しかやってないので
今日のうちに最悪Lecture4までやって。

水曜はWritingのペーパー提出なので、月曜のうちにWriting Centerに寄って
火曜の夜に仕上げて。。。

木曜にはAsian American Studiesin class essayがあるんですが
今日の朝、教授から『ここは見ておきなさいよ!』というstudy guideが
送られてきていたので、それはできれば明日から取り掛かりたいのですが。。。


Midの悪いところはFinalと違って、普通の授業もあるとこなんですよねぇ

FinalはFinal週は授業がなくなるので、
予習や課題からは一切解放されるので、まだMidより楽なんです

よって、こんな切羽詰ってる週にも関わらず、Writingのreading30ページも月曜まで。
Asian Americanのクラスのリーディングも40ページ火曜まで。
そして、African Americanのクラスのリーディングも30ページ、火曜まで。

・・・


どーしろって言うのよ
体は一個しかないのよぉぉぉ


頭がexplosionだぁぁぁ


はーはー。。。


落ち着け、Junko。笑


そーそー、BFのパソコンが、とうとう昇天してしまいました
確か、もう4年くらい使っていると思うので寿命ですよね
大学では使用頻度が激しいですしねぇ

こんな切羽詰ってるときにパソコンが壊れたら、私なら暴れそうですが
そんなときも、彼は(ショックは、とっても受けていますが)冷静

私より随分年下の彼ですが、こういうところに私は深く感心させられます

こっちが『だいじょぶなの?ねね、買うの?直すの?』って感じで。笑
(うるさそーですが、『うるさい』とは言われたことがありません笑)

我慢強いというか、おおらかというか。。。

まぁ、こういう人だから、私とつきあっていられるのかもしれないです


さて、とりあえず、言語学にこれから集中しようと思います
言語学は今のところ、Homework3つがストレートAですが、最終的にAを取るときは
Midでは絶対に失敗できませんからね



はぁ。。。なんか、必死でやってるわりには進んでない気がするのは
やってもやってもやることが山積みだから???





しんどい。。。
胸がどきどきいってます
今から、そんなんでどーするんだ

気が小さいんです、私。。。
(そこで首を振ってるあなた、本当に私は気が小さいんですよ


おっしゃ、やるか  


がんばろーっと


みなさんは、良い週末をお過ごしください

お帰りの際は、ポチッとしていただけるとうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村

ご訪問、ありがとうございました




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Jorge(ホルヘ)、死ぬんじゃない!笑

2009年10月23日 16時47分43秒 | 日記 in Irvine
こんにちは

木曜の夜中、久しぶりにこんな時間(1:00am)まで起きています。笑

前学期は、平日でも1:30とか2:00に寝るのが
普通だったんですけどねぇ

最近は、本当に夜遅いのがダメで。笑

2日間、徹夜で遊んだ時代はどこへ行ったやら。笑

歳ですかね、やっぱ。笑

でも、Healthyなのはいいことですからね


そーそー、今日のAfrican American Studiesのクラス。
あの教授、絶対毎回、グループワークを組ませてくるんです


マジ、たまにホッとさせてよ~~とか思うんですけどね。
(いや、講義式だと自分の読んだ内容があってるかどうか確かめるだけで済むんで。


毎回、毎回、必ずグループディスカッションがあるんです

で、今回のグループは、最後のグループペーパー&プレゼンをする
メンバーだったので、お互い知ってるし気は楽だったんですけどね

でもね、『さー始めましょ』って話し出したら、なんと私以外
二人とも本を読んでない

  

二人とも『まだ、買ってないの。。。』って
うーん、まぁ、そういうの何度も聞いたことあるからなぁ

私は、留学生で緊張感があるし、ちょっとでもいい成績が欲しいから
もう、前の学期の終わりには次の学期の教科書を買ってます。

私が、引いた蛍光ペンの部分を慌てて読むブレンダ

そして、私が一番注目してたのはJorge。笑


一目、彼を見て言いました。

『ねぇねぇ、なんか、めっちゃ疲れてそうだけど、だいじょぶ?』

いつもの、つややかなお肌はくすみ、目は二重三重

間違いなく死にそうな顔してるJorge

『今日さぁ、エッセーdue(提出期限)でさ。寝てないんだよね。』

なるほど。。。

だから、その顔。。。

私とブレンダが、教授に課された質問について話しててふと
Jorgeのほうを見ると。。。





って感じ。笑

でも、このクラスの教授は厳しいので、本を読んできてないとか
ディスカッションに参加してないとか、そういうのは厳しくチェックしてて。笑

だからJorgeも眠れないわけなんです。笑

ブレンダは、も~Jorgeは無視

Junkoは英語ができないし、私が何とか発表しなきゃって感じで。笑
私が発表しようか?とは言えない強さを持ってるブレンダ。笑
発表するときは、実は本のサマリーしか言ってなくて
私が『違うなぁ』と思ってて、教授のほうを見たら、教授は優しく微笑んでくれました

そこで『ブレンダ、違うわよ』って言えるほどの自信も
私にはないわけです(内容的にはあるんですけど英語が。。。

まぁ、ぜんぶ間違ってるわけじゃないし、いいんじゃない?って
思ってしまう私は、アメリカ社会不適合者ですね。笑

ちょっとでも間違ってると思えば、彼らはハッキリ主張しますし
それをしない人が間違ってるという考え方なので


そんなこんなのときのJorge。。。

完全に脳は破壊されてる感じで。笑

なんか、が違う。。。

もしかして、ドラッグ???かもね。

うん。

まぁ、アメリカではそう珍しいことではありませんし。

私は、肯定するわけではありませんが、マリファナレベルは
留学生にも横行しているのは事実だと思います
なんか、最近のニュースでは元留学生が日本でマリファナ栽培してるとか
呆れた話を聞きますが

でも、決して、そういうことに『はまることのないように』生活するには
勉強することが一番だと思います

そういう人(マリファナ大好きな人)は、そういう人(勉強ばっかしてる人)には近づけないんですね

人は『環境』が、とっても大事だと思います。


まぁ、そんなJorgeを横目に私とブレンダは必死だったのでした。笑

今日は、寝てちょーだいよ、Jorge


ちょっと、留学生のドラッグ事情にもふれてみた今日の日記でした


もう1:40。。。最近の私としては、かなりの夜更かし。


ってか数ヶ月前には3、4時に寝るのも珍しくはなかったんですけど。笑



それでは、みなさん、おやすみなさい

日本のみなさんは、良い週末を
こちらのみなさんは、あと一日後、良い週末を

お帰りの際には、ポチッとしていただけるとうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村

最後まで読んでくださって、ありがとうございました





コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

Peer Review& タイ料理は失敗

2009年10月22日 10時42分28秒 | 日記 in Irvine
こんにちは

昨日は、Midが近いにも関わらず8時間も寝てしまい
まるで小学生のような睡眠時間です。笑

お肌はピカピカですし(女性のみなさん、睡眠不足は
やはりお肌の敵ですね
悪かった体の調子もすっかり良くなったのですが、『だいじょぶか?Mid。。。』と一人で焦っています

今日は、Writingのクラス

今はZadie Smithの『White Teeth』を読んでいます

『Home』とは?『Tradition』とは?
はたまた、本当のIdentityとは???Migrationが人のidentityに
どう影響していくのか?一世と二世のidentityの違いとは?

というのがテーマで、面白いんだけど長いんだ。。。これが
450ページの本ですが(字、小さめ。ページにぎっしり
今日学校に行く前に388ページまで読みましたが
そこでTIME UP でも、この小説についてエッセーを今週末に
書きますので、全部読んじゃわないといけないんですよね

今日は、その週末に書くエッセーのThesis(エッセーの核となるテーマみたいなもの)
書いて行って、グループでそのThesisをチェックし合うということをやりました

Writingのグループメンバーはブライアンカルバンという
チャイニーズアメリカンの二人の男の子ですが、最近、ちょっと打ち解けてきた感じです

ブライアンは今時の男の子で、キャップを横にかぶって髪も伸ばし
顔を覆うような感じでセットしてくる子。でも、体は私の3倍ある大きな子です。笑
カルバンは、まじめさを絵に書いたような子で、
こちらでは珍しい角刈りですが、でも仕草はやっぱりアメリカンで、なんか微妙な感じ。笑
でも、もちろんいい子です

でも、最近は英語が下手な私にも接し慣れて来て、『ここがわかんない』って
言うと、二人ともぶっきらぼうなりに一生懸命説明してくれる優しいグループメンバーです

他のグループを見渡しても、たぶん一番和気藹々とやってるので
『このグループでよかった』と思いました

私のThesisを見て二人とも細かくメッセージを書いてくれました
私も二人のThesisを見て書きます

『rethorical deviceを使ったThesisになってないし、ちょっとgeneralすぎるんじゃない?』

とか、詳しく書いてくれて、『なるほどね~、先生が言ってたのは
こういうことだったのね』って思えて、正直、グループ活動が
『勉強のためになる』と思ったことは、あまりなかったのですが
今回は、彼らのコメントはwritingの改善に本当に役立ちそうです

グループ活動は、正直人間関係が面倒だし時間が制約されるので
嫌なんですが、エッセーに関しては、いろんな人に見てもらって
何度も書き直せば書き直すほど良くなるので、グループ活動はいいかもしれないですね


帰りにお買い物するのに近くのイラン系スーパーに寄ったんですが
(このスーパーは、UCIの学生には学割があるんです
studentIDを見せると5%割引になるんです
買い物途中に『最近、2週間ぐらいずっと自炊だし、今日はいいだろ』と
思い、タイ料理のTake outをすることにしました
(すいません、写真ありませんブロガー失格ですね。笑)

でもね、写真撮らなくても良かったと思う。。。

Spicy seafoodとBasil chickenを頼みサイドはパッタイ(タイの麺料理)に
したんですけどね、これがおいしくない

普通、ここでTake outしたら、一度では食べきれない量ですので
次の日の夜に半分を食べることにしてるんですけど、あまりのまずさに
『明日も、これが夕飯だったら私、絶対無理』と思い
残りは、本当に申し訳ないのですが処分してきました


味を濃くしりゃいいってもんじゃないのよ~~


絶対、今日の夜、私、トイレとお友達だ、きっと
油も古かったもん、あれ

あそこのタイ料理のレッドカレー&イエローカレーはおいしかったから
安心しきってたんだけど、意外な落とし穴だった。。。

きっと、自炊をしないで贅沢をしようとしたからバチ
あたったのかもしれない。。。


神様、お父さん、お母さん、ごめんなさい
明日から、またがんばって自炊します

いや、母に、たまにスーパーでそういう料理をテスト前には料理する時間が
もったいないから買ってくるのよって話したら『かわいそうに。。。』と同情されたので
そんな、怒られはしないんですけどね。笑


さて、やるか

今日は体もつらくないので、しっかりAfrican American Studiesの本を
読もうと思っています。HIVにかかり、Black communityの中で、Health Careを
満足に受けられない人たちが、どういうふうに生き、死んでいったのか。。。
そんなお話です。

読み終えれたら、アーティクルを読もうっと

それでは、また

ポチッとしていただけると、うれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

最後まで読んでくださって、ありがとうございました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

劇に発言に。。。当たり日><

2009年10月21日 10時27分46秒 | 日記 in Irvine
こんにちは

なんか、だるいんだよなぁ
昨日も思ったけど、今日は昨日7時間半も寝たから大丈夫だろと思ったけど

も~、嫌い
この体。たぶん、私は腎臓が弱いので蛋白が尿におりてるのだと思います。
疲れるといつもこうなんです。

昔は殺しても死なない感じだったのに
やっぱ、歳のせいか???

そんなだるい体を引きずり、朝10:30に学校に行きました

一時間目は、Asian American Studiesの『フィリピン人の体験』のクラス

もちろん、50ぺーじ2つのアーティクルのリーディングは
済ませていったので、教授の言ってることもよく理解できて満足

教授のレクチャーが終わって、教授が

『今から、あなたたちに劇をやってもらいます』

そーいえば、前回のクラスのリーディングの中に演劇の台本30ページが
あり、もちろん読んでいったのですが『使わないのかなぁ』と思ってました

この演劇は、1900年くらいのフィリピン人の経験をもとにした演劇で
アメリカのフィリピンへの文化的、物理的侵略と、フィリピン人のアメリカへの
移民の苦労を描いています。

教授、

『シーン4をやりましょ』

なんだ、そのうれしそうな顔は。。。と思うほどウキウキの表情の教授。

ま~私は、前回のクラスの本読みで当たったときに『英語が下手』って
証明されてるから、当たんないだろ。。。

そー思ってたとき、いきなり

『うーん、パトリスの役は。。。Junko!!!』


・・・・・・


ボーっとスクリプトを読んでると、みんなの視線を感じる。。。
前の女の子が、私をつつく。



ええ??あたし??


  


う、うそ???マジ???


完璧にノーマークだと思ってたのに
しかも、『劇』とは。。。

みんな名前を呼ばれた人は、前に出ます
アメリカの生徒は拒否する子とかいないですからね

私の役は、フィリピン人の主人公の婚約者で、やはりフィリピン人のアメリカ移民。
とうとう妊娠しちゃって、お父さんとお母さんへの報告のシーン

なんか、やだな。笑

そのあとは、アメリカ軍がフィリピンに来て、アメリカにたてつき
活躍するフィリピン人のグループに入ってる義父に隠れ場所を教えるというところ

ま~、結局、みんな棒読み状態でしたけどね。笑

いや、一人ノリノリの男の子がいて、台本どうり『アメージンググレース』を
歌って拍手喝采をあびてました。笑

アメリカだなぁと思った瞬間かな。笑


いや、セリフが少なかったところを見ると、教授、私にParticipationの
場を与えてくださったんだと思います

体だるくて、やる気なく教室に行ったときに限ってこうです。笑


さて、次のクラスはAfrican American Studiesの『黒人の政治』のクラス

このクラス、前回のグループワークで意地悪な女の子と組まされたんですが
その子、いつも教授にも、かなり失礼な態度(全てわかってるわよ、みたいな)で
接するので、私もハラハラしてたんですよね

クラスメートは、私が英語できないこと知ってて、『Junko、発表する?
しないなら、私するわよ』って聞いてくれえるけど
この意地悪な子は、『私がここやるから、あなた次やってよ。』って感じでした


いや、本を読んでないわけでもないし、わかんないわけでもないから
話せと言われればやりますが、『感じわる』と思ってて。笑
この子は、言い方が感じ悪いんですよねぇ


でも、そのときも教授は私の答えには『good job』だったけど
その女の子の答えには、『考えが足りないわね』って
めっちゃ言ってましたね。笑


だから、今日は『グループワークやだなぁ。。。また、あの意地悪な子と
あたりたくないもん』って思ってたんです

そしたら、教授も考えたみたいで(毎回の授業後、教授にクラスの感想を
書くんですが『今日のグループ発表は、とってもナーバスになった。』って
私、書いたんです。)

『今日はグループ活動はやめて、個人個人でやります!』

と言われ、何かと思っていると、課されてたリーディングの
4、5、6chapterの内容をわかっているか
質問を10個出され、みんなクジを引かされ、そのクジの先についている
色と同じ色の問題を解くというものでした。

問題は、既にスクリーンに出ていますが色分けされてます

私はピンクでした

一番、私に似合わない色。。。

スクリーンを見ると、3と4問目ですね

紙に書かされ、それは後で出席も兼ねて提出だったので
みんな必死です

与えられた時間は5分

教授の『はい、そこまで』の声でみんな書くのをやめました
私は、みんなより遅いからしつこく書いてましたけどね。笑

教授

『では、まず。。。ピンクの人!』

って言われて、私、仕方なく手を挙げました

周りを見ると、誰も手を挙げてない


ちょっとぉ、なんでぇ???

私、前に座ってるKorean Americanの男の子がピンクだったの見たのに~~

手を慌てて下げようとすると

『Junko、メディアのプリズンに対する放送は公平?それとも偏見が入ってる?そして、それはどうして?』

マジか。。。ここは、腹を決めるしかないと思った私

『偏見が入ってるように思います。なぜなら、メディアはスポンサーからの利益や
視聴率に重きを置く場合が多々ありますし、そのため誇張が激しいところも
あると思うからです。ただ、全てのメディアがそうとは思いません。一部です。』

と言ったら、『そのとおりね』と、私に不足してた点も
補いながら、説明してくださいました


ったく、今日は当たり日


そー思った私だったのでした


ただでさえだるかったのに、今日はくたくたに疲れてしまったのでした


さーて。。。明日のWritingのクラスはまたプレゼン

それを言うには、明日の3時までに100ページ読まなきゃ答えられない

それにエッセーのThesisも持ってこいって言われてるし

殺す気か

。。。


やります、やりますよ。


そんなハードな毎日なのでした


みなさんは、いい一日をお過ごしください

もし、よろしければポチッとしていただけるとHappyになれます
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村

それでは、今日はこの辺で

最後まで読んでくださって、ありがとうございました




コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

Midまで秒読みじゃない!?

2009年10月20日 14時30分43秒 | 日記 in Irvine
こんにちは

少しずつ、調子が良くなってきた私です

あと、週明けは金土日と寝坊してるため
火曜ぐらいから、やっと調子が良くなり木曜で最高潮になりませんか

って、それ、私だけ

働いてるときも、そーだったな、私。笑


さて、今はweek4です。
UCシステムはweek101学期なんですね

そーなんです、そろそろ恐怖のMidterm(中間試験)です

いつもは、学期が始まってすぐMidに向かって計画を立てる私ですが
なんか、気が抜けてるのかバタバタしてるのか、今回はだいたいの時期しか
把握していなかったので、さっき詳しく計画を立ててみました


ええ???3日連続Mid???


一番、やなパターン


来週の火曜に言語学のMid

水曜にWritingのエッセー提出

木曜にAsian American Studiesのin class essay


  

もう一個は、来週の木曜


木曜から、言語学のLectureのPowerpointを3日分ずつ覚えて
日曜までに仕上げ、エッセーを金曜から少しずつ書き、3日間で仕上げ
Asian American Studiesで読んだ8個のアーティクルと本の内容を
4日間で軽くまとめます。。。






マジ、体がしんどい時期じゃなくて良かった~~~

だって、どーしたってMidの時期は絶対無理しますからね



なんてったって、どの教科もMidの成績配分大きいので
Midは、独特の雰囲気があります

Finalは、社会科学専攻だからか、プレゼンが多いので
Midよりは、緊張感がないんです、私

だって、たぶん、今回取ってる4クラスで、最後Final examがあるのは
言語学だけ

WritingもAsian American Studiesもエッセーですし、African American Studiesは
プレゼンですしね

やっほーい

また、BFに羨ましがられるな

彼はUCLAですが、UCLAは厳しいですねぇ
昨日、コメントくださったRieさんも大変な思いなさってるんでしょうねぇ

だって、成績がMid50%、Final50%ですよ

ありえない、ありえない、ありえない

さすが、優秀な学校は違います
うちの大学のように単発でHomeworkとかエッセーで点数稼がせるなんてことは
しないわけです

つまり、勉強して当たり前で、しない人はなんの同情もなく
即刻落とされちゃうわけですよね

こわ~~~~~

だって、最低70%取らないとクラスはパスできないわけですから
Mid失敗したらTHE ENDってわけです

恐ろしい。。。考えるだけで身震いします

私ならMidの朝、緊張で吐きそう。。。笑

今でさえ、Midの朝は軽く吐き気をもよおすくらいですから


今日は明日の分の本読みは既に終わってるのですが、ちょっと時間の
余裕があるので、あさっての分、読んでおこう

この先は苦しくなることはあっても楽になることは皆無ですからね


さ~、とーとー始まりますよ、毎度の本格的な苦しみ

健康第一でがんばろーっと
同じような境遇の方、がんばりましょーね

皆様は、良い一日をお過ごしください

それでは、この辺で

お帰りの際には、ポチッとしていただけるとうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村

最後まで読んでくださって、ありがとうございました
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加