つれづれ日記

~認知症に備えて~
(H26/11/21geocitiesから"goo"に引越)
(写真はクリックすると大きくなる)

スズメガの幼虫を見つけた

2017-07-15 17:23:50 | 自然
 基本的に、春から夏にかけては、朝夕2回(時には朝か、夕の1回)道路掃除をしている。今朝もジリジリと肌を刺すような日差しを浴びながら道路の落葉を掃除していると、今まで見たことのなかった幼虫が道路を這っているのを見つけた。何をどう間違えてこの熱い中を這っているのか、不思議だった。命にかかわるのに、・・・。

 ミミズは毎回命からがらのものや、干からびて数多くの蟻に覆いかぶされているものなど10匹前後は見つける。ミミズもどうして、そうなるのが当たり前の熱さなのに、地上に出てくるのか不思議でわからない。思うに、地表近くのミミズが熱くて堪らず、地上の方が涼しいのではないかと勘違いして、出て来たのだろう?!

 今まで、見たことのなかった幼虫を調べてみたら、どうやらスズメガという蛾の幼虫と思った。
胴径12㎜ほど、長さ80㎜程度と大きく、這い動くさまは気持ち悪かった)

 今日も暑く最高気温は32.5℃(平年27.4℃)だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も今年最高気温記録、梅... | トップ | 梅雨が明けた »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。