おじゃったもんせ

コーヒーなど召し上がりながらごゆっくりどうぞ

霧島方面1泊の旅(2017)・・・霧島市

2017-07-11 18:51:12 | 旅行

「霧島観光ホテル」の宿泊券(3枚)を娘がグルーポンで手に入れたので、7月10日(月)正午、霧島市の「よこでーろ」で待ち合わせて、霧島方面へ1泊の旅に出て、先ほど帰宅しました。

7月10日の昼食は娘がお世話になっている、霧島市嘉例川の「マルグレット パンスタジオ」で特別にランチを用意していただき、おいしくいただきました。ホテルのチェックインまで時間があったので、「えびの高原」を散策してから、15時過ぎに「霧島観光ホテル」に到着しました。

チェックインを済ませてから、卓球の練習を30分ほどして汗をかいてから、展望浴場にゆっくり入りましたが、桜島などが展望できる眺めの良い屋上にある温泉で、曇りでなければ、もっと素晴らしい眺めではないかとおもいました。

夕食の宴会場は部屋単位のコーナーになっていて、隣の席からは中国語の会話が聞こえましたが、お互いの会話に支障のない程度の声のおおきさでした。土産品コーナーで、くろずや焼酎の試飲をしてから部屋に帰り、ゆっくりくつろぎました。

翌日は露天風呂のある温泉に入り、朝食を済ませてからホテルで買い物を済ませ、娘が「神話の里」の入場券を買っていたのに、使う機会がなかったとのことだったので、「神話の里」へ向いました。

乗り物を乗り継いで、展望台まで上がり、スライダーで降りてから、パターゴルフをしている時に地震が発生したようですが、まったく気が付かず、報道で知りました。

その後、買い物などを済ませ帰宅しましたが、地震による自宅の被害はまったくありませんでした。しかし親戚、知人からのメールが多く、報道による影響の大きさを感じました。

今回の旅の様子を写真で紹介します。

霧島市嘉例川の「マルグレット パンスタジオ」の外観(昼食場所は2階)

「えびの高原」を散策

「霧島観光ホテル」の入り口

ホテルの部屋から見た景色(遠くに桜島がかすかに見える)

卓球の練習場所

ホテルの構内にある神社(おみくじは小吉でした)

ホテルの宴会場

「神話の里」に着いて展望台へ移動する前

展望台のある高台に到着

展望台から見た景色

スライダーで降りる時の様子

パターゴルフ(18ホール・・起伏と草で思うように転がらないコース)

出発地点へ移動中

途中で立ち寄った物産館

※写真をクリックすると拡大し左上の←をクリックすると戻ります。

     

    

    

    

     

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第9回種子田教室ハーモニカ交... | トップ | 『新老人の会』鹿児島支部「... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (藤井)
2017-07-13 10:37:15
毎年、娘さんの招待での旅行は、楽しいひと時ですね。有難うございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。