おじゃったもんせ

コーヒーなど召し上がりながらごゆっくりどうぞ

霧島フィルハーモニーオーケストラ第20回定期演奏会・・・霧島市民会館

2017-05-14 17:37:24 | 日記

5月14日14時より、霧島市民会館において霧島フィルハーモニーオーケストラ第20回定期演奏会が 指揮「土田 浩」 ヴィオラ「正村まどか」で開催されました。

● 第1部・・シベリウス作曲 交響詩「フィンランディア」

● 第2部・・ブルッフ作曲 ヴィオラとオーケストラのためのロマンス op.85・・ヴィオラ「正村まどか」出演

  ※アンコール曲・・チャルダッシュ

● 第3部・・風の谷のナウシカより 『ナウシカレクイエム』『鳥の人』

~休憩~

● 第4部・・ブラームス作曲 交響曲第4番ホ短調 op.98

    第1楽章 Allegro non troppo ホ短調 2分の2拍子

   第2楽章  Andante moderato ホ長調 8分の6拍子              

 第3楽章  Allegro giocoso ハ長調 4分の2拍子

 第4楽章 Allegro energico e passionato ホ短調 4分の3拍子

  ※アンコール曲・・ワーグナー作曲・・ローエングリン

   演奏会終了後に、プログラムに記載された番号による抽選会があり、10名に賞品が当たって散会しました。

 私は南日本新聞で第20回演奏会の記事を見て、今回が2回目の参加でしたが、団員の皆さんの努力が実った素晴らしい演奏会でした。特に、第2部のヴィオラ演奏者は姶良市出身で各地で活躍され、小学生の時、第1回霧島フィル演奏会に出演し、今回のアンコール曲「チャルダッシュ」を演奏した話を聞き感銘を受けました。

また、第3部の「風の谷のナウシカ」の音楽は映画を見ていたので映画のシーンを思い出して印象に残りました。

 会場の様子を写真で紹介し、プログラムをスキャンして添付ます。  

ポスター

第1部・・シベリウス作曲 交響詩「フィンランディア」

第2部が始まる前に司会者の質問に答えるヴィオラ奏者「正村まどか」さん

第2部・・ブルッフ作曲 ヴィオラとオーケストラのためのロマンス op.85

ヴィオラ奏者「正村まどか」さんへ花束贈呈

【アンコール曲】・・チャルダッシュの演奏

第3部・・風の谷のナウシカより 『ナウシカレクイエム』『鳥の人』

第4部が始まる前に曲の解説と時代背景などについて解説する指揮者の「土田 浩」さん

第4部・・ブラームス作曲 交響曲第4番ホ短調 op.98の開始

第4部・・ブラームス作曲 交響曲第4番ホ短調 op.98の終了

【アンコール曲】・・・・ワーグナー作曲・・ローエングリン

フィナーレ

抽選会

※写真をクリックすると拡大し左上の←をクリックすると戻ります。

    

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小烏自治会主催の美化活動・... | トップ | 2017「チィヤリティ」 かご... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (藤井)
2017-05-15 11:44:20
音楽の知識と興味の強さにに圧倒されます。私にとっては、全く別世界であり、羨望の眼で拝見しています。有難うございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。