おじゃったもんせ

コーヒーなど召し上がりながらごゆっくりどうぞ

第53回 霧島国分夏まつり(2017)・・・霧島市国分

2017-07-17 06:19:18 | 日記

7月15日~16日、第53回 霧島国分夏まつりが開催されましたが私は16日に行って見てきました。資料によると、・・15日は開会宣言(16:00)御親幸(16:05~)・市中パレード(17:10)、霧島総踊り(19:00)・・16日は太鼓競演(16:00)御輿五通り山見せ(子供みこし・元気みこし・舞鶴御輿、国分寺御輿)(17:25~)太鼓競演(18:20)先陣太鼓(19:25)国分寺御輿競争(19:50~)となっていました。

国分駅までJRで行き、駅から歩いて霧島市役所付近まで移動して、16:00~の太鼓競演を見てから、市民会館駐車場のちびっこ広場、出店やイベントを見てから、再び御輿が出発する霧島市役所付近へ移動して御輿の出発を待ちました。

17時、霧島市長の挨拶、宮司による安全祈願などのセレモニーの後に子供みこし・元気みこし・舞鶴御輿、国分寺御輿の順に出発していきました。

最後の御輿が出発した後に、街の中心部まで移動して出店を見ていると、御輿パレードの御輿と遭遇したので、御輿のルートを逆にたどって、八坂ステージで行われていた、霧島フォーク村のライブ等を見てから再び霧島市役所前の出発地点まで帰ってきました。

18時20分~霧島市役所前で先陣太鼓が始まり二つの太鼓集団合同の迫力のある演奏が披露されました。19時50分から霧島市役所前の道路で国分寺御輿競争が始まり、陸上自衛隊(4チーム)霧島商工会議所青年部連合、霧島市役所職員互助会、国分寺神輿会、京セラ鹿児島国分工場、霧島市ラグビー協会、の9チームが輪番で出場して、タイムを競い、優勝は陸上自衛隊本部管理中隊でした。(今年は陸上自衛隊のうち2チームは北九州豪雨災害へ派遣のため、出場できなかったとの放送がありました)

出場した全チームが集合して閉会式が行われ、結果発表、閉会挨拶、優勝旗授与、優勝チーム代表による三本締めの後に花火が上がって、夏まつりが終わりました。、

私は歩いて国分駅まで移動してJRで帰りましたが、帰りの電車は満員で、特に若い人たちが多かったようでした。霧島国分夏まつりの2日目に参加したので今回が3回目でしたが、特に国分寺御輿競争は迫力があり、若者の逞しさとエネルギーを感じたので参加して良かったと思っています。

16日の様子を写真で紹介し資料を写真に撮って添付ます。

開会前に置いてある御輿(説明文がありました)

太鼓競演

ちびっこ広場のイベント

山形屋ステージのダンス

太鼓競演

開会宣言(霧島市長)

安全祈願(宮司による神事)

薩摩の歌の披露

子ども御輿のパレード開始

 

真出

舞鶴御輿パレード開始

国分寺御輿のパレード開始

八坂ステージの「アコースティック弾き語り」

市街地を行く御輿パレード

山形屋ステージ前のにぎわい

ちびっこ広場のイベント

先陣太鼓

先陣太鼓前の鬼の踊り

国分寺御輿競争の開会式

国分寺御輿競争(折り返し地点へ向かう御輿)

国分寺御輿競争(折り返し地点から引き返す御輿)

国分寺御輿競争閉会式(成績発表)

優勝旗授与(優勝・・陸上自衛隊本部管理中隊)

優勝者のあいさつ

3本締め

花火開始の合図

花火

花火開始

※写真をクリックすると拡大し左上の←をクリックすると戻ります。

     

      

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小烏神社「六月灯」(2017)... | トップ | 「新老人の会会長」日野原重... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (藤井)
2017-07-18 09:40:00
國分まつりの様子が分かり、有難うございました。特に神輿をかつぐ若者の熱気が行間から伝わってきました。有難うございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。