80歳に向けて・「新風来記」・・・今これから

風来居士、そのうち80歳、再出発です。

日々に寒くなっていく。

2017年12月05日 18時15分15秒 | 考える
明けない夜はない。
自分の置かれた状況の中で、どれだけ最善を尽くせるか

心を屈せず迷うことなく 一歩一歩 歩き続けよ
ついにその先に辿り着くだろう
(昔の)「おみくじ」より


迷い・・・

「老いの焦りはこの世でのやり残しを消化するための意志」かもしれない。
 失うものは少ないからこそ賭けに出られる。


仕事なし、この頃、まともな文章が書けていない。
私自身に安定した場所 (気持ち) がないのも、一つの要因かも知れない。

独り、酒を飲む。

大体、考えが浅すぎる。
そんな気がする。

文章に、役立ち感がない。

他人は、何を期待して、私のブログを読んでくれているのか?
今さらながら、考えてみると、私は、何も分かっていない。

思えば、私は他人の思想、考え方から、逃げ回っているような気も
する。

まず、思想・考え方というより、その前段階、他人の言葉そのもの
が聴き取れない。
これは、他人と付き合っていく上で、大きなハンディだ。

・・・と、これは、言い訳、逃げ口上にすぎない。

今後、私はどう生きていくべきか?
ずっと、繰り返し、繰り返し、同じ事を考えているのだが、
未だに明確な答えが出てこない。

総てが虚しく思え、どこにも私の居場所がないような・・・。
そんな風に思えてならない。

・・・どうも、近頃は、愚痴ばかりが口からこぼれる・・・!!
毎日、ブラブラしているばかりなため」かもしれない。

それにしても、今まで随分と間の悪い生き方を続けてきたものだと
改めて思ってしまう。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加