頌作雑感(しゅうさく ざっかん)

荒廃の巷から、繁栄と堕落の時間に生きた老人の愚痴です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

如何しますか?

2017年05月17日 | 日記

最近の日本国内で騒がれている、北朝鮮の問題がありますが、

正直に言って、大げさにも度が過ぎています。


彼らが血道を挙げて開発をしている兵器は

石器時代の延長である化石に等しい兵器です。


イ 実戦配備が済んでいる兵器。

 

1 垂直打ち込み型 ミサイル

≒3万㎞の宇宙空間に設置 1基に8~12発 で 推定20基+N

地下数百mに達する小型核兵器。(通称=神の杖)

 

2 ステレス型 弾道ミサイル。(核搭載可能)

3 ステレス型 白兵戦用戦闘服。

3 各種無人兵器。(化学・生物兵器の攻撃様式)

4 催眠幻想型洗脳効果兵器(Blue Beam Project) 

 

ロ 数年後に実戦配備が可能兵器

1 地上戦用各種ロボット。

2 長距離型超電磁砲。

3 人工衛星コンボイ型 プラズマ兵器。

4 単独半固定型 プラズマ兵器。


ハ 近未来(10年前後)に実戦配備が出来る兵器。

選択地限定型 環境破壊兵器。

この中には、

気象 ・ 地震 ・ 火山噴火 ・ 新型の伝染病。

交通機関へ故意に事故を誘発する 制御コントロール兵器。


・・・・・


どれも 非人道的な破壊兵器です。

北朝鮮の行動がこれらの兵器開発の促進剤と利用されて

反対者の意見が消されました。


特定の人達は、安全圏に脱出して高みの見物が出来ます。

その為の 一時的な宇宙空間に 非難ができる

コロニーの建設計画が出来上がり、今は実験段階です。


これ等の逃げ道が確保出来れば、

煩わしい国々の大多数が 地上から消されるでしょう。


この日本国内でも、記載した兵器開発には成功して居る物が有りますし

海外の技術にも大きく貢献をして

これが無いと、海外の物だけでは、開発時間が

数倍以上に延長されるのです。


以上の兵器は 特定の数ヶ国が個々に分担して

イデオロギー等は無関係ですが、

有色人種の中では、唯一日本だけは例外で主要なメンバーです。

宇宙飛行士やノーベル賞の授賞者数などがバロメーターです。


但し、安全な場所に避難できる人の数は 最大で≒数百万人でしょう。

多くは政治家等ではなく、

偏差値 70 程度の工学者(生物学系も含む)と

生産技術の長けたベテラン技師(職人)でしょう。

地球再建には必要な人達です。

年齢や肉体条件は余り関係をしません!

相対性理論の効果が働きますから!

 

貴方は、この中に入れますか?

それとも 化石の様な兵器の 犠牲者に志願をしますか?


本日は此処まで。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ! 臨時の注意勧告です。 | トップ | こりゃーだめだー! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。