興味があるものといえば

名古屋おもてなし武将隊とLIVEとお城と

【名古屋おもてなし武将隊】イケ武将選手権2016(9)~2016.12.17

2017年01月30日 17時10分21秒 | 名古屋おもてなし武将隊

この時点で19:43ということは、かなり時間がおしている証拠。
なにしろ本来は全員演武が19:30からだったはずなんです。
って言われてもねぇ、全員出陣してこんないろんなお題やってたら、時間通りに進むわけないですよねぇ。
武将隊だし(笑)

そんなこんなでようやく最終お題。
最後はもちろんこちら。
そう、武将危機一髪です。
言ってしまば、いわゆる黒ひげ危機一髪ゲームです(笑)



しかし今回はずいぶんデジタルでしたね。
400年前から甦っている武将たちですが、デジタルばかりで大丈夫なんでしょうか?(笑)
そんな未来的スタイルのルーレットを
使い、トライする武将と刺す矢の本数を決めることに。

最初にルーレットが止まったところには「家康様①」と書かれております。
つまり家康様が一本だけ刺すという事。
さっさか刺して、飛ばさない家康様。おー。

次に止まったのは「利家様②
利家様が矢を2本突き刺す、ということですね。
では利家様、どうぞ。

利「まずは背後から狙うんじゃ

1本目をプスッ。
はい、綺麗にさせました~。
まだ“武将”は飛んでおりません。
では利家様、二本目をどうぞ。

利「2本目は男らしく堂々と、正面から

ぷすっ。
ぽんっ。

跳んだっ!wwwww
しかも顔面直撃!wwwww




甥っ子慶次様、笑いながら駆け寄り、利家様を背中から抱きしめてしまいました(笑)


利家様と言えば、跳んだ“武将”を秀吉様から受け取り、ポーズ決めてますが、ちょっと、もうwwww


後からというか、その場でというか、家臣の間で「利家様は時間調整武将」と言われたのでありました。

信「予感的中じゃw

もう利家様ってば、今回いろいろおもしろすぎwww
しょんもりしてる利家様が可愛すぎましたよね(笑)

いや~長いレポだった。
何が言いたいかって、イケ武将選手権はもとより、

全力で楽しませてくれる武将隊サイコー!!

ってことですよ。

でもってそんな多くの武将隊が一堂に会し、わちゃわちゃしたりコアな問題だしたり、かつしっかり地元PRしてくれるのが、

全国武将隊大博覧会~宴~だっていうことです(^-^)

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【名古屋おもてなし武将隊】... | トップ | 武将博行ってきたー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

名古屋おもてなし武将隊」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL